2015年6月28日日曜日

ダラスバイヤーズクラブ・余命90分の男・悪童日記・思い出の夏・タイムマシン・ゼイリブ・N Creamy・女は男の未来だ・ソウォン/願い

3/9

15時半起床、雨。
昼食はナツ作のチーラ。
夕方ホルンへ。在庫チェックしてサトー商会、業務スーパーで買い物。
店に戻るとナツも来ており片付けなどしていた。
仕込み作業。途中、ナツ帰る。
終了後、TSUTAYAに寄り帰宅。
夕食はナツ作の親子丼。
メール連絡。
ジャン=マルク・ヴァレ監督「ダラス・バイヤーズクラブ」を観る。瀬川君に教えてもらった映画だが、彼のレコメンドは例外なく当たる。これも実話が土台ながら非常に良く出来たドラマで、人物たちが次第に融和していく流れが泣ける。そしてマシュー・マコノヒーって、フリードキンの「キラー・ジョー」じゃん!
日記の放置が目に余るので、3週間分を更新。しかし、まだ去年の10月だ。

**********

3/10

10時半起床、出勤。
静かだろうと思っていたが昼は賑わい有り難い。
夕方早退け。
仮眠。
フィル・アルデン・ロビンソン監督「余命90分の男」を観る。あまりにも悲しく、無性に「ハドソン河のモスコー」が観たくなる。
風呂掃除、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ヤーノシュ・サース監督「悪童日記」を観る。おばあちゃんの造形が泣ける。
日記更新。まだ10月が終わらない。

**********

3/11

11時起床、かなざわで玉ねぎ買って出勤。
相原君ご来店、イ・チャンドンの件。
パチーノ本読む。
夕方ナツ早退け。
パチーノ本読む。
閉店後、越川さんと電話、進捗状況をうかがう。
帰宅、夕食。
メール連絡。
リー・チーシアン監督「思い出の夏」を観る。土砂の山から露出計を探すシーンが最高。
Dan Hicksを聴きながら日記更新。

**********

3/12

10時半起床、即出勤。
パチーノ本読む。
15時台に早退け。
ネットカフェで越川さん映画の最新版確認。
SEIYU寄り帰宅。
確定申告書類作成。
サイモン・ウェルズ監督「タイムマシン」を観る。ジェレミー・アイアンズが、哀れとしか言いようがない。
ナツ帰宅、夕食。
確定申告作業、もうちょっとのところまで進む。
Skrill Meadowのホーン・アレンジを書き始める。紆余曲折あり、フレンチホルン3声ということにした。
2時過ぎ越川さんと電話、付け足した音の話など。
メール連絡。
Skrill Meadowのアレンジを清書、転調。

**********

3/13

11時前に起床、即出勤。
昼はまずまず。
パチーノ本読む。しかし、この人ほんとにシェイクスピア好きだなあ。
夕方ナツ早退け。
局地的に忙しくなる。
帰宅、夕食。
確定申告作業。頭が痛くなる。
メール連絡。
頭が痛いのを治すために「ゼイリブ」を観る。
はちみつトーストを食いながら8月のセットを考える。

**********

3/14

10時半起床、即出勤。
昼はすぐに満席となり、お客さん切れ目なし。
追加仕込みに追われ、何度も買い物に出かける。
濱田さんご来店。
かさこさんと瀬戸さんらご来店。
18時過ぎ早退け。
K'sへどろうみの企画ライブを観に行く。須貝さん、濱田さん、ちまゆさんらに行き会う。
最初は皆木君のinochi。宮沢正一のカヴァー凄くいい。
The Plastic Soulというバンドは初めて観た。何年も前に伊藤さんたちの企画に出た時に半熟りんごあめを観た時の印象によく似ている。
続いて三浦君のN Creamy。部室がそのままステージに瞬間移動してきたかのようなセッティング。「なぜ人間は生まれてくるのだろう」という類の想念を易々と棚引かせられてしまう、泥酔したポンチャックを想起させる打ち込み。すべてがLove Will Tears Us Apartに聴こえる。凄くいいと思う。
最後にどろうみ。CD-Rでは聴いていたが、ライブを実際に観るのは初めて。曲作りも歌も演奏も非常にレベルが高い。ほんの10年前でさえ、仙台にこんなバンドは居なかったように思うけど、僕が知らないだけで居たのかな?
22時過ぎ帰宅、夕食準備。
ナツもほぼ同時に帰宅。
夕食。
ホン・サンス監督「女は男の未来だ」を観る。ホン・サンスはけっこう面白い、という話を創一君に聞いてから気になっていたが、確かにこれは面白い。新聞の四コマ漫画みたいなタッチの軽さで、映画的にも芝居的にも意表を突いてくる。静かに笑えるささやかな映画。
メール連絡。

**********

3/15

10時前に起床、即出勤。
予想以上に多忙、やはり仕込みに追われヘロヘロになる。
絵本をお探しのお客さんが居て、あつし君に電話したりする。
夜は静か、パチーノ本読む。
閉店後、火星へ。
瀬川君と合流、Skrill Meadowのためのナツのホルンのダビング作業を行う。ただでさえ録音は綺麗に残したいと思うのに、今回は人のバンドのための録音だから、余計に気を遣ってしまいナツは大変だったかもしれない。しかしなかなか良いものが録れて良かった。
21時過ぎ終了。
ホルンに寄って買い物し帰宅、夕食。
確定申告書類作成完了。
メール連絡。
イ・ジュンイク監督「ソウォン/願い」を観る。復讐しない韓国映画というだけで新しい。ソル・ギョング久しぶりに観たな。

2015年6月26日金曜日

11'09"01 セプテンバー11・タイムスリップ・スリーモンキーズ・ヤンヤン 夏の思い出・ファイヤーボール・風が踊る・エムバタフライ・ルーパー・双旗鎮刀客

3/2

13時半起床。
オムニバス「11'09"01 セプテンバー11」を観る。贔屓目で見てるせいかもしれないけど、ケン・ローチとショーン・ペンが良かったなあ。ショーン・ペンはアーネスト・ボーグナインで長編を1本でも撮っておいて欲しかった。もちろん、このショート・フィルムが存在する事は大きな慰めにはなるけども。
夕方出る。
あゆみ、TSUTAYA、BOOK OFF。
19時に火星へ。ナツ、瀬川君と合流し、映画音楽録音の残りの作業に取りかかる。主にエンディング曲の細かな管のODに時間を費やす。ビーチ・ボーイズ風味にすべく、ピアノ、コーラスなども重ねる。
ミックスの相談などもして、0時前に終了。
3人で萬寿山で食事して歓談。
1時帰宅。
メール連絡。

**********

3/3

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
本儀さんご来店、音声データの話。
瀬川君からさっそくミックスが届き始める。
夕方早退け、ネットカフェで音を確認〜メール連絡などの作業。
ついでにビョークのMTVアンプラグド、黒沢清の短編「タイムスリップ」などを観る。
夕飯の買い物して帰宅。
録音を聴き返す。
越川さんから電話、ミックスの話など。
灯油を買いに行く。また値上がりした。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督「スリー・モンキーズ」を観る。とても洗練されていて質が高いとは思うが、そこが極まるとリラックスできない面はある。ヴィンターベアぐらいだと観ていて気にならないんだけど。そういう意味では「昔々、アナトリアで」は素直にいい映画だったと思える。
メール連絡。

**********

3/4

12時過ぎまで寝てしまい慌てて出勤。
晴天だがほどほどに静かな日。
夕方ナツ早退け。
メール連絡。
藤野君ご来店、郡山の相談。
閉店後、ネットカフェで越川さんから送られてきた映像と音声確認。
メール連絡。
帰宅、夕食。
越川さんと電話で音楽の話詰める。
メール連絡。
エドワード・ヤン「ヤンヤン 夏の思い出」を観る。これはもう、文句のつけようがない傑作。こういうのを観ると、心底幸せだなあと思う。

**********

3/5

9時半起床、即出勤。時間に余裕あり。
恐るべき静けさ。
淀川さんの本を読む。
15時過ぎ早退け、SEIYU寄り帰宅。
クローネンバーグの「ファイヤーボール」を観る。ずっと観られずにいた作品がやっと観られて、ミッシングリンクが埋まった。クローネンバーグ色が皆無という評判を見ていたが、実際はそうでもなく、いやむしろ他のクローネンバーグ映画との共通項は多いんじゃないかと思う。主人公が謎の奇病にかかったり肉体が変形したりしないだけで。
仮眠後、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
健一さんから貰った、録音風景のDVDを見る。
メール連絡、いろいろ錯綜。
ホウ・シャオシェン監督「風が踊る」を観る。予想に反して、ポップでコマーシャルな作りで、そこが観ていて気持ちいい。他にもこの路線のがあるようなので、もっと観てみよう。

**********

3/6

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
本儀さんご来店。
皆木君とゆかちゃんご来店。皆木君新作と、4周年祝いの花を拝受。
図書館で本、DVDを返却し借りる。
アル・パチーノのインタビュー本を読み始める。
ナツ早退け。
蓮實重彦を読み爆笑。
メール連絡。
夕方から極めて静かになり、ゆっくり仕込みする。
帰宅、夕食。
メール連絡。
クローネンバーグ「エム・バタフライ」を観る。これもずっと未見のままだった作品。別に観なくてもいいんじゃないか、と思いながら観続けたが、最後のシーンは悲しいぐらいクローネンバーグだったなあ。

**********

3/7

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
チナツさんご来店、お花拝受。
大鹿さんご来店、チラシ拝受。
蓮實読み爆笑。やっぱり面白いなあ。
夕方早退け。
ライアン・ジョンソン監督「ルーパー」を観る。なるほどね...。
19時に再び出てK's Garageへ、海獣企画のライブを観に行く。
最初に海獣。皆木君のソングライティング、聴くたびに腕を上げていて面白い。創意工夫が細かいし。
続いて濱田さん。ソロに加え、今日は猿田君・皆木君とのセットもあり、この2人のまろやかな人柄を余すところなくオルグした濱田さんの求心力に舌を巻く演奏であった。
最後に郡山から来たRedd Temple。以前から名前だけはよく聞いていたけど、実際に観たのは今日が初めて。3人共、ミュージシャンというより修行僧みたいだ。音数は異様なまでに削ぎ落とされているが、選び抜かれた音がかみ合う時の熱さが凄い。
いいライブを観て楽しい気分で22時過ぎ帰宅、夕食。
メール連絡。
フー・ピン監督「双旗鎮刀客」を観る。若干、エル・トポを思い出した。
イ・チャンドンが山形フォーラムでトークをするという朗報が届き興奮する。

**********

3/8

10時半起床、出勤。
昼は多忙。
本儀さん、皆木君とゆかちゃんらご来店。
昼過ぎから静かになり、アル・パチーノ本を読む。
創一君ご来店、イ・チャンドンの話など。
閉店後、藤野君、久美子さん来て歓談。途中から相原君も参加。興文堂の話など聞く。
3時散会し帰宅。
遅い夕食の後、即寝。

2015年6月24日水曜日

世代・罪の手ざわり・ナポレオンダイナマイト・ブレアウィッチプロジェクト・ロボとミリ

2/23

14時起床。
「ザ・ディレクターズ デヴィッド・クローネンバーグ」を観る。先日のイーストウッドと同じシリーズで、こちらもやはり中途半端な時期で終っている。せめて「スパイダー」まで...と思うが、現在進行形の人を取材してるわけだから、しょうがないか。
デモのまとめ作業をし、越川さんにメール。
15時過ぎに出てホルンへ。片付けと大量仕込み。
23時終了し帰宅、夕食。
越川さんから電話、デモを踏まえて、音楽の当てどころを再度細かく相談。
メール連絡。
アンジェイ・ワイダ「世代」を観る。まだ映画界に足を突っ込んで間もない頃の、少年のような半ズボン姿のポランスキーが出ていて笑ってしまう。印象的なシーンが途切れなく続く優れた娯楽映画。

**********

2/24

12時前に起床、即出勤。
淀川さんの本を読む。
15時過ぎに早退け。
越川さんの映画を見返す。
アレンジの検討。
何かヒントは無いかと思ってジャ・ジャンクー監督「罪の手ざわり」を観る。面白過ぎて、音楽を気をつけて聴くのを完全に忘れていた。ラスト素晴らしい。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
越川さんと電話で音楽の相談。
気分転換に「ナポレオン・ダイナマイト」を観る。一服の清涼剤である。

**********

2/25

10時前に起床。
本儀さんご来店。
静かなのでランチタイム中に抜けてネットカフェへ。
越川さん映画の詳細な作業内容を確認。
夕方店に戻る、ナツ早退け。
「ファイヤーボール」のVHSが届く。
淀川さんの本を読む。
帰宅、夕食。
急激な睡魔に襲われ、コタツで少し寝る。
メール連絡。
YouTubeでナイトスクープを見る。

**********

2/26

11時起床、即出勤。
昼は意外な慌ただしさ。
福原さんと大泉さんご来店。
篠原篤一さんという方がご来店。5月に倉地さんの東北ツアーを組むというので、お誘いを受ける。
夕方早退け。
外は雨。駅前TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
急に観たくなり、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」を観る。あれ?もっと面白かった記憶があったんだけど...。
夕食準備。
越川さん映画の楽譜を書き始める。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
3時までひたすら楽譜を書く。あと1曲、大物が残っている。
細谷さんからお誘いのメールが来ていたのに気付かなかった。まあ、どっちみち行けなかったけど悲しい。

**********

2/27

10時半起床、即出勤。
今日も意外な慌ただしさ。
本儀さんご来店、録音関係の話する。
夕方早退け。
楽譜作業が21時に終了し、セブンでスキャン。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
「罪の手ざわり」を再見。

**********

2/28

10時半起床、即出勤。
今日は忙しいんじゃないかと踏んでいたが驚くほどの静けさ。分からないものだ。
ナツ夕方に一旦家に帰り、今夜の録音の用意をしていてもらう。
19時に閉店し火星へ。
相原君、久美子さん、芦田君、ナツ、瀬川君が集合し、越川さんの映画のための音楽を録音。相原君のトランペットに心底驚かされたり、久美子さんサックス封印していたという割にはちゃんと吹けてる...と感心したり、相変わらず仕事の素早い瀬川君に感謝したりする。
0時過ぎに一旦終了し、残りの作業を明後日やることにする。
相原君、ナツ、久美子さんと1時過ぎまで歓談。
店で片付け、掃除。
越川さんに電話で進捗状況を報告。
2:30帰宅。

**********

3/1

10時半起床、即出勤。
今日は暇なんじゃないかと油断していたらムチャクチャな忙しさ。おかしいな...。
大森さんから4周年記念の饅頭を郵送で拝受。
有村さんから団子などいろいろ拝受。
ムチャクチャ忙しい状況で細馬さんが登場し、「夢?」と思う。
細馬さん、満席のため「また来ます」と一旦出て行くが、再来店時にはライスが無くなっていたので炊けるまで待ってもらう。
ランチライム過ぎに静かになり、細馬さんと歓談。サクソフォン物語、モニター環境計画、8月の7thライブのことなど。
藤野君ご来店。
久美子さんとめぐたんご来店、水木さんの本拝受。
細谷さんの所に遊びに行こうと考え電話。
帰りは雨。
帰宅、メール連絡。
越川さんの未発表作「ロボとミリ」を観る。これ脚本どうなってるんだろう?そして政風会の曲が!
夕食。
0時過ぎ細谷さんから電話あり、お邪魔しに行く。
これまでやってきた仕事の話、ロシア映画の話、香港映画の話など、4時過ぎまで歓談、楽しい一夜。

ある結婚の風景・河・移りゆく/その過程・カップルズ・サンタリア 魔界怨霊

2/16

13時半起床。
昼食。
メール連絡。
ベルイマン「ある結婚の風景」を、ほぼ一日がかりで観る。映画と演劇の境目が曖昧な作品だが、それだけに芝居の面白さが際立っている。
夕食。
メール連絡。
越川さんから電話、音楽の当てどころの話など相談。やはり僕は素人考えなのか、越川さんの示唆に、ことごとく意表を突かれる。えっ、そこに音楽が付くんだ、という感じ。
ナツが傑作ブローチを量産し始める。

**********

2/17

10時前に起床、業務スーパー経由で出勤。
極めて静かな日。
必要な仕込み終え、早めに早退け。
帰宅。
今日届いた"Nelson Mandela"のUS盤12"を聴く。このリミックスは聴いたことがあるが、インストミックスは初めて聴いたかもしれない。
ツァイ・ミンリャン監督「河」を観る。お父さんとのシーンは鬼気迫るものがある。なんでこんな話を思いついたんだろう。
夕食準備。
昨日の打ち合わせを踏まえて、越川さんの映画を観返す。
ナツ帰宅、夕食。
Steely Dan情報整理。メール連絡。

**********

2/18

11時半起床、灯油を買いに行くがみぞれで苦戦。
かなり遅れて出勤。
せい子さんご来店。
メディアテークのライブラリーへ。DVD返却しDVD借りる。
図書館で借りてきた、淀川さんと池波さんの対談集を読む。
夕方ナツ早退け。
細谷さんご来店、鍋の話。
かなり静か。
としお君ご来店。
帰りもみぞれ。
帰宅、夕食。
メール連絡。
Steely Dan情報整理。

**********

2/19

11時前に起床、即出勤。
一日小雨が降っている。
夕方早退け。
帰宅。
今日届いた「ザ・ディレクターズ クリント・イーストウッド」を観る。時期的に「スペース・カウボーイ」のあたりで終るので、分かってはいたものの、やっぱり消化不良の感が大。テレビ番組をDVD化したものだし、まあこんなものかな。
越川さんの映画を見返す。
夕食準備。
ふと、Steely Danの歌詞を読み返していたら止まらなくなる。"The Royal Scam"あたりの語りの密度が凄い。
細谷さんから借りた「移りゆく/その過程」を観る。大熊さんたちの生演奏、団員たちの稽古場での合唱や食事、芝居を宣伝するチンドンをとらえた映像がとても印象的。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
急に観たくなり「シークレット・サンシャイン」のDVDを探すが見当たらず。誰かに貸したまま忘れているらしい。
エドワード・ヤン「カップルズ」を観る。全体的に躁状態でアッパーな映画だが、同時に薄気味悪くもある。特に、女たちに弄ばれるシーンは怖い。
ナツと話していてXTC会の有益なアイディアが出る。

**********

2/20

12時前に起床、慌てて出勤。
久美子さんご来店、家でサックスを発掘してくれたとのこと。
淀川さんの本読む。
夕方ナツ早退け。
藤野君、本儀さんらご来店。
帰宅、夕食。
メール連絡。
「サンタリア 魔界怨霊」を久々に観る。癒される〜。

**********

2/21

10時前に起床。
非常に忙しい土曜、明日の一人店番が急に不安になる。
夕方早退け。
ネットカフェでアイディアまとめ。
夜、一旦ホルンに戻ってから火星へ。
越川さんの映画のための作曲・アレンジ・デモ作成作業に勤しむ。
孤軍奮闘の末、3時過ぎ終了し帰宅。
千夏さんが泊まりに来ているのでコタツで静かに就寝。

**********

2/22

7時過ぎに起こされる。
ナツと千夏さん志津川へ出発、寝室で寝直す。
10時過ぎ起床、業務スーパー経由で出勤。
パコラへの苦手意識を克服。
満席で忙しいが店番何とかなりホッとする。
相原君がトランペットを持って来てくれる。
小川さんご来店。
昼過ぎは静か。淀川さんの本を読む。
夕方ナツ戻る。
閉店後、藤野君、卓さん、相原君来て歓談。
0時頃久美子さんも合流。
3時半に散会、ヘロヘロになり帰宅して即寝。

メビウス・ファニーとアレクサンデル・へんげ・マップトゥザスターズ・TOKYO TRIBE・とらわれて夏・BAD FILM・恋恋風塵

2/9

15時過ぎまで寝てしまう。
もち食す。
越川さんから送られてきた製作中の映画のDVDを観る。撮影美しく役者もとてもいい。
夕方出て業務スーパー経由でホルンへ。
ナツも合流し、仕込み、店の片付け、掃除など。
21時過ぎ作業終え、フォーラムへ。レイトショーでキム・ギドクの新作「メビウス」を観る。キム・ギドクの台詞無し系には慣れているつもりだったが、ここまで行くと実験映画だな...。しかし、あの雑貨屋の様子は素晴らしい。
ホルンに戻り、ナツが作った里芋のカレーで夕食。
SEIYU経由で帰宅。
越川さんと電話で、映画につける音楽のイメージを話し合う。取り敢えず原初的な領域の話なので、まだどうなるか見えない。
Special AKA情報整理。

**********

2/10

10時半起床。
昼は完全なる静けさに恐れおののく。
岐阜のXTCファンの後藤さんという方がご来店。仕事で仙台に毎月いらっしゃるという話なので、ホルンでのXTC会にお誘いしてみる。
夕方早退け。
「ファニーとアレクサンデル」完全版を観る。さすがに、これが最後と決めて撮っただけあって、ベルイマンの全てのエッセンスが詰まっていて壮観。展開が読めないので最後まで高揚感が途切れないのが凄い。
夕食準備。
相原君がくれた大畑創監督「へんげ」を途中まで観る。
ナツ帰宅、夕食。
YouTubeでSpecial AKAの"Play at Home"を発見。これは知らなかった!

**********

2/11

10時半起床、即出勤。
静かかと思いきやお客さんの切れ目のない日。
夕方ナツ早退け。
睦子さんご来店、塩田監督のトークの話など。
TSUTAYA寄り帰宅。
「へんげ」の続きを観る。なんだろう、この感じ...。
ナツ帰宅、夕食
メール連絡が込み入って来た。

**********

2/12

10時過ぎ起床。
いそいそとチネラヴィータへ。クローネンバーグの新作「マップ・トゥ・ザ・スターズ」を観る。これは紛れもなく、クローネンバーグの最高傑作だと思う。こんな凄い映画が午前中の1回しか上映されないなんて。
興奮醒めやらぬ状態で業務スーパー、サトー商会で買い物し出勤。
なかじょうのぶさんご来店。
メール連絡。
夕方早退け。
あゆみ、タワー、ダイエー寄り帰宅。
園子温の新作「TOKYO TRIBE」を観る。叶美香の最後のシーンが非常に良かった。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
寝る段になっても「マップ・トゥ・ザ・スターズ」の様々なシーンが脳裏に浮かび、なかなか離れられない。

**********

2/13

10時前に起床、即出勤。
雪。
ナツ夕方早退け。
かさこさんご来店、黒岡さんの似顔絵屋の話。
藤野君ご来店、6〜7月の話など。
帰宅、メール連絡、夕食。
ポンコ公演の曲選びを手伝う。
ジェイソン・ライトマン監督「とらわれて夏」を観る。ケイト・ウィンスレットの絶妙なイモっぽさがシチュエーションに合ってるなあ。

**********

2/14

11時前に起床、即出勤。
昼は忙しく過ぎる。
静まった頃に須貝さんご来店、4月のチラシ受け取る。
6〜8月の予定も固まってきた。
夕方早退け。店のポストに、なぜかCD付きWIREが。戸田君が再度オーダーしてくれたのだろうか?
帰宅。
越川さんの映画を見返す。
WIREの附録CD収録のAna Da Silvaのリミックスを聴いてしばし盛り上がり、レインコーツ情報整理。
園子温「BAD FILM」を観る。園監督には申し訳ないが、これは「TOKYO TRIBE」の10倍は面白いと思う。ガガガの特典映像込みで感動的。
夕食準備。
0時過ぎナツから電話、今日は大変だったという。
ナツ帰宅、夕食。
メールを無数に送信。

**********

2/15

10時前に起床、出勤。
ナツはポンコ本番のため朝早くに出ていたが、開店と同時ぐらいにあゆ子と戻ってくる。
卓さんも来る。
雪と強風で静かな日。
夕方ナツ早退け。
瀬戸さんが黒岡さんを伴ってご来店、ポンコブローチ買ってくださる。
暇なためツイートとメールをしまくる。
帰りは雪も風もなく帰宅。
メール連絡。
夕食。
Flying Lizards情報整理。
なぜかDVDが新しく出て新作の棚に並んでいたホウ・シャオシェン監督「恋恋風塵」を観る。うーん、これは他の作品も観ないといけなくなってきた。

2015年6月15日月曜日

情趣演歌・ヴィクとフロ 熊に会う・ロンドンリバー・ジャージーボーイズ・至福のとき・美しき冒険旅行

2/2

13時起床、入浴そして昼食。
メール連絡。
外出しホルンで片付け、掃除。
帰りにあゆみブックスを回るが近刊のライダーズ本を見つけられず。
灯油を買いに行く。
帰宅。
今日届いた「情趣演歌」を聴く。「東京ブルース」がベスト。
Swell Mapsを聴きつつ情報整理。今回はなかなか飽きない。
越川さんから電話あり。
ナツ帰宅、夕食。
「石が降る」の歌詞、間奏部分を手直し。
メール連絡。
Swell Mapsリスト作り終了。

**********

2/3

10時前に起床。
相原君に来てもらい出発、本儀さん事務所で機材を積み青文へ。
山路さんが藤野君の車で搬入し合流。
12時から作業開始。追加曲のピアノ+仮歌録り、ベーシックを録っていく。
夕方皆木君到着し、いくつかベース弾いてもらう。
ドラム、パーカスODを時間ギリギリまで行い目標達成。後で編集・ミックス大変だろうな〜という余韻を残しつつ、搬出は須貝さんに手伝ってもらう。
車に乗せてもらう余地がないため、皆木君、本儀さんと地下鉄で移動。
本儀さん事務所に須貝さんが来て機材降ろし、米ヶ袋まで送ってもらい帰宅。今日は3人もの友人の手を借りてしまった。
ナツ帰宅、夕食。前野家から頂戴したのり巻きなど。
メール連絡。
それにしても朝さんが心配である。

**********

2/4

10時半起床。
恐るべき静けさ。
相原君ご来店。
夕方ナツ早退け。
余裕があるうちに仕込みに専念。
財布の中身が足りないので、お宅のつり銭が少なかったとしか思えない、という電話あり。僕が接客した方ではないので、レジ金確認し、ナツにも確認したが余剰金は無い。一方的に決めつけるような相手の話し方が不快。後でまた電話するのでレジを調べて説明して欲しいと言われたが、この日は結局、電話は無かった。
ドンキ、広瀬TSUTAYA寄り帰宅。
夕食。
メール連絡。
ドゥニ・コテ監督「ヴィクとフロ 熊に会う」を観る。こぢんまりとした印象だが面白くなくはない。
Swell Maps情報整理手直し。

**********

2/5

11時過ぎ起床、後から出勤。
朝さんの問題はどうにか解決しそうだという報せ。
チナツさんと北野君ご来店。
仕込み終え、夕方早退け。
ラシッド・ブシャール監督「ロンドン・リバー」を途中まで観る。
濱田さんご来宅。
Swell Mapsおよびソロ作品談義、様々な話を久しぶりにゆっくり出来て楽しいひととき。最良の理解者を得て、ここ数日のSwell Mapsブームがここに結実したように思える。
濱田さんが帰ってから「ロンドン・リバー」を最後まで観る。ブレンダ・ブレッシンがはまり役。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
「ジャージー・ボーイズ」をDVDで再見。凝りに凝った美術、次々に繰り出される鮮やかな演出の手腕、俳優たちの素晴らしさに改めて魅了される。
メール連絡して4時近くに就寝。最近夜更かしになってしまっている。

**********

2/6

11時前に起床、即出勤。
昼はまあまあだったが夕方から静か。ナツ早退け。
夜に少し混む。
帰宅。
煙草買い忘れておりセブンへ。
夕食。
チャン・イーモウ「至福のとき」を観る。DVDのパッケージのイメージからは想像できないような、かなり変なストーリー。面白かったけど、これは舞台で演劇として観るほうがより訴求力があるかもしれない。
録音のプランを練り直す。

**********

2/7

11時起床、後から出勤。
昼から地味にお客さんが途切れず忙しい。長内さん、須貝さんらご来店。
仕込み連続し疲労。
夕方早退け。
帰宅、録音計画の再検討。
ニコラス・ローグ「美しき冒険旅行」を観る。初めて、素直にローグが面白いと思えた。終盤の求婚ダンスからの流れがとても切ない。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
David Cunningham情報を整理。案外知らなかったレコードが沢山ある。

**********

2/8

10時前に起床、業務スーパー経由で出勤。
一日中忙しく疲労。
三浦君ご来店。
越川さんからDVDが届く。
閉店後、久美子さん、藤野君、相原君、水の森書店の上野さんが来て、2時まで歓談。上野さんの商売の話がとても不思議で、世の中にはこんな人生もあるんだなと思った。
帰りはムチャクチャな寒さで縮み上がる。

路上のソリスト・チェインド・ノースフォーク・テキサスの四人・マリーアントワネット・バベットの晩餐会

1/26

調子に乗って16時前まで寝てしまう。
サトー商会、業務スーパー経由でホルンへ。
仕込みの鬼と化す。
夜、ナツもてれんこ搬出終え来る。
健一さんが古本の搬出をしに来る。
あゆみ、TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
夕食。
ジョー・ライト監督「路上のソリスト」を観る。これはなかなか苦しいストーリーだと思う。苦しさが面白さになる映画もあるが、これはそうならなかった。
メール連絡。

**********

1/27

11時前に起床、ナツが先に出勤していた。
有村さんからマフラー2本拝受。
よしともさんご来店。
細谷さんご来店、ご近所になったというので喜ぶ。
ナツ中抜けして買い物。
夕方早退け。
ジェニファー・リンチ監督「チェインド」を観る。この手の映画としては上出来だなあと思いつつ観ていて、「あれ?この俳優なんだっけ?」と、どうしても気になって一時停止して調べたら、ほほえみデブだった。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食
マイケル・ポーリッシュ監督「ノースフォーク」を観る。ジェームズ・ウッズ、ニック・ノルティ、ダリル・ハンナという完璧なキャスティングに惹かれたが、終始、困惑を禁じ得ない。恥ずかしい、という感覚が一番近いかもしれない。なんかよく分からんが恥ずかしい。
気分を立て直すため、アルドリッチ「テキサスの四人」を観る。癒される〜。

**********

1/28

11時半起床、今日もナツが先に出ていた。
昼から完璧に静か。
ランチタイム過ぎ、ナツ早退け。
創一君ご来店、トリアーの話など。
夜、藤野君ご来店、仙台での企画の話など。
帰宅、夕食。
メール連絡。
「9 Gross & Conspicuous Errors」を引っぱり出して見る。
某シンガーソングライターとのセンシティブなやりとりが原因か、急性不眠症のような状態になり悩む。

**********

1/29

11時過ぎ起床、今日も後から出勤。
チナツさんご来店。
センシティブなやりとり続行中、気に病む。
夕方早退け。
帰宅、昼食。
ソフィア・コッポラ「マリー・アントワネット」を、向学のつもりで観る。
創一君から電話あり、細谷さんの新居へ行くことになる。
夕食準備。
セブンで創一君と合流。ナツもちょうど帰って来たので、一緒に細谷邸へ。
創一君の仕事仲間の深村さんと初対面。
ナツ早々に帰るが僕は居残り、高度な情報の錯綜に身を置く。
細谷さんの出来過ぎとも思える書棚のラインナップや、こだわりの中古VHSなどで盛り上がる。
結果、午前3時にA-Musikのライブテープをしみじみ聴くに至り、4時に散会。帰宅して即寝する。

**********

1/30

10時起床、業務スーパー経由で出勤。
雪がちらちら降っていたが、すぐに本格的な降りになる。
米山さんと小野君ご来店。
ランチタイム過ぎは絶妙に静か。
ナツ夕方早退け。
メール連絡。
夜、チナツさん来て、レイアウト打ち合わせ。
帰りは悪路で自転車乗れず。
帰宅、夕食。
センシティブなメール連絡が一段落する。よくよく考えれば大した事じゃないなと思う。相手の身になって考えれば分かる事だ。
センシティブから解放されてSwell Mapsの情報整理をし始めたら止まらなくなる。

**********

1/31

11時前に起床、ナツ先に出勤。
予想通り路面状況劣悪なため、半分以上は徒歩で出勤。
開店後30分ほどしたところであゆ子に拾いに来てもらい、本儀さんと同乗して若文へ。
14時頃から練習室でヴォーカル録りを開始。
本儀先生は風邪気味ながら、この日も集中的に作業。9曲録れたのでかなりの前進となった。
21:30終了というのを忘れて悠長にしており、超慌てて撤収。やれば出来る。
あゆ子の車でホルンまで送ってもらい、自転車で帰宅。帰りは雨。
夕食。
メール連絡。疲弊。
あゆ子が雪崩の通行止めのため帰れず、我が家に泊まりに来る。
3時頃まで歓談し就寝。

**********

2/1

10時起床、あゆ子帰る。
今日は晴れて、路面が溶けて楽に出勤。
予想以上に多忙となる。
皆木君とゆかちゃんご来店。
瀬戸さんご来店。
小岩さん、卓さん、花輪さんら写真月間の皆さんご来店。
夕方早退け。
帰宅。
ひたすらSwell Mapsを聴く。
藤野君から電話あり、明後日の搬入の件。
夕食準備、久々に普通のカレーを作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ガブリエル・アクセル監督「バベットの晩餐会」を観る。有名な映画なのに、久美子さんに勧められるまで全然観る気がしなかったが、なるほどこういう話なのか。

赤ちゃん泥棒・夏の夜は三たび微笑む・レッドライト・小さな悪の華・世界の果ての通学路・大いなる幻影

1/19

14時半起床。
バスで若文、青文回って支払いをするという壮大な計画を実行に移す。
業務スーパーで買い物。
ピーターパンへ。よしとも君セレクションで、Swansのライヴ映像やTVM "Elephant"など観せてもらう。福原さんが「マニトウ」の海外盤DVDを持っている事に不思議な心の安らぎをおぼえる。
ピーターパンを辞し、ホルンでナツと合流。
SEIYU寄り帰宅、ナツもすぐ帰宅。
夕食。
メール連絡。
「ザ・フライ」メイキングを観る。

**********

1/20

10時前に起床、即出勤。
亀岡さんご来店、昼は賑やかになる。
創一君ご来店。
夕方早退け。
Glaxo Babies「イン・ザ・ビギニング」の帯付きが届いたのを機に、Glaxo Babiesを全曲真面目に聴いてみる。
夕食準備。
「ザ・フライ」メイキングの続きを観る。
ナツ帰宅、夕食。
久々に「赤ちゃん泥棒」を観る。

**********

1/21

10時半起床、なかなか起きられずゆっくり出勤。
せい子さんご来店。
今日は非常に静か。
小濱君ご来店、同行していた演出家の伊藤拓也さんは、細馬さんや山路さんと音遊びの会で繋がりがあるらしい。
ナツ夕方早退け。
仕込みに打ち込む。
帰宅、夕食。
ベルイマン「夏の夜は三たび微笑む」を観る。ほぼ、グンナール・ビョルンストランドしか観ていなかった。またいつか観よう。

**********

1/22

10時半起床、即出勤。
チナツさんと甲斐さんと北野君らご来店、レイアウト第一案もらう。
相原君ご来店。
夕方早退け、駅前TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
仮眠。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ロドリゴ・コルテス監督「レッド・ライト」を観る。かすかに期待していたが、観ている間に何を期待していたのか忘れてしまった。
メール連絡。

**********

1/23

11時前に起床、即出勤。
小雨降っており静かだろうと思っていたが、意外に忙しい。
夕方ナツ早退け。
としお君ご来店。
閉店後、久美子さんが古本搬入に来る。健一さんが月曜からインフルで大変とのこと。
帰宅、夕食。
ジョエル・セリア監督「小さな悪の華」を観る。色々と考えさせられるなあ。
てれんこ市の準備に追われているナツを横目に、パスカル・プリッソン監督「世界の果ての通学路」を観る。出てくる子供達の全員が面白いけど、インド篇が特に素晴らしいなあ。

**********

1/24

猫たち惨死&子猫急増の不気味な夢。初期のトリアーっぽかった。
10時半起床、2匹とも近くで寝ているのでホッと胸を撫で下ろす。
ナツはてれんこ搬入で先に出ていた。
出勤。
昼はそれほどでもなかったが、ランチタイム終了後に徐々に忙しくなる。
田多さんご来店、ナツが素敵バッグを貰う。
伊藤拓也さんと小濱君ご来店。
ナツ夕方早退け。
藤野君ご来店。
閉店、帰宅。
夕食。
ルノワール「大いなる幻影」を観る。むかしテレビで観た記憶があるが、こういうのをいま見直すのは本当に面白いな。

**********

1/25

10時半起床、今日もナツが先に出ていた。
業務スーパー経由で出勤。
かなり忙しい一日。
みかささんご来店。
閉店後、里ちゃん、卓さん、相原君来て0時過ぎまで歓談し解放される。
SEIYU寄り帰宅、遅い夕食。

2015年6月13日土曜日

プラネットテラー・荒野の千鳥足・トークトゥハー・ザ フライ・ピースメーカー・マイネームイズジョー・ブルックリン最終出口・夏の遊び・月を追いかけて・第七の封印

1/12

14時起床、ナツは練習のためホルンへ出かけていた。
ロバート・ロドリゲス「プラネット・テラー」を観る。ああ、凄くいいな〜。
メール連絡。
セントラルへ出かけて、かなり楽しみにしていた「荒野の千鳥足」を観る。完全に期待通りの内容。映画館でああいう映画を観ることができるというのは、本当に幸せな事だと、つくづく思う。
ホルンでナツと合流、コーヒー飲み映画の話する。
SEIYU寄り帰宅、夕食。
メール連絡。
昨日届いたDan HicksのCDを聴きつつ情報整理。

**********

1/13

12時前まで寝てしまい飛び起き、即出勤。
しかしかなりの静けさ。
ナツ夕方早退け。
夜もとにかく静か、黒島伝治読む。
帰宅、夕食。
メール連絡。
波多野さんのストリングスを聴く。緊張感あるなー。
ペドロ・アルモドバル「トーク・トゥ・ハー」を観る。カエターノ素晴らしい。
IGLOO作業、メール連絡。

**********

1/14

9時半起床、業務スーパー経由で出勤。
張り切って仕込み。
今日も静かだが昨日よりは良いか。
ランチタイム過ぎに早退け。
青文まで支払いのため行くが、休館日でガックリ肩を落とす。ちゃんと確認をしない自分が悪いのだが...。
景気付けにVol.1に寄り、「ザ・フライ」「チャンス」のDVDを格安で購入。
J&BでPigbagの12"を引き取る。
さらにSに寄りあつし君と歓談。妖怪ウォッチのブームはもうすっかり下火だという。ナツへのお土産にノヴァーリスを買う。
SEIYU寄り帰宅。
Pigbagを聴きまくる。
夕食準備。
「ザ・フライ」の特典映像を観る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
「ザ・フライ」本編を久々に観る。いま観るとジーナ・ローランズちょっと変だな。
辺野古報道一切なし、憤慨する。

**********

1/15

10時半起床、即出勤。
今日も昼は静か。
ランチタイム過ぎに雨降り始める。
夕方早退け。
TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
ミミ・レダー監督「ピースメーカー」を観る。別に何も悪くないんだけど、なぜニコール・キッドマンを起用したのか、という根深い疑問だけが残る。しかし、そういう映画は多いので、もしかするとキッドマンに問題があるのかもしれない。
夕食準備。
23時半ナツ帰宅。
夕食。
Y Records情報整理。

**********

1/16

11時起床、即出勤。
今日は意外に忙しい昼。
ランチタイム過ぎ静かになる。
大野さんから七針のフライヤーが届く。
相原君ご来店。
19時閉店、里ちゃん、瀬戸さん、卓さん集まりポンコ練習。音出しを手伝う。
22時半終了、先に出てSEIYU寄り帰宅、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ケン・ローチ「マイ・ネーム・イズ・ジョー」観る。ローチはこのぐらいのスケール感のほうが好きだなあ。
メール連絡。

**********

1/17

10時起床、即出勤。
昼は静かだったが徐々に忙しくなる。
夕方、先に帰り灯油を買いに行く。
17時半にモーツァルトへ。主宰の須藤さんやポンコの諸君と合流。
今回のポンコは場所の広さを利用した大きめの舞台。音出しを手伝いつつ人形劇を鑑賞する。改めて、ナツの選曲センスは凄いと思う。
続いて寺尾紗穂さん。何度目かの仙台公演におけるBIG ISSUEとの連携が着実に実を結んでいて素晴らしい。
外に出ると吹雪で強烈な寒さ。
SEIYUで買い物し帰宅、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ウリ・エデル監督「ブルックリン最終出口」を観る。これはずっと前から知っていた映画だけど、何となく肌に合わないんじゃないかと想像して観ていなかった。ジェニファー・ジェイソン・リーの最高傑作なんじゃないだろうか。と言っても数本しか観てないけど。
ベルイマン「夏の遊び」を観る。バレリーナの撮り方凄いな!

**********

1/18

10時半起床、即出勤。
須藤さん・寺尾さんご一行様がご来店し、昼は賑やか。
瀬川君・志賀さんが椎太君を連れてご来店。
久美子さん・めぐたん偶然ご来店。
チナツさん・よしとも君ご来店。
買い出しや仕込みに追われ、あまりの忙しさにへもさんが来ていたのも気付かなかった。
閉店後、ナツは火星へ。
SEIYU寄り帰宅。
リチャード・ベンジャミン監督「月を追いかけて」を観る。あの「シティ・ヒート」は何だったんだ、というぐらい面白い青春映画。
ナツ帰宅、夕食。
ベルイマン「第七の封印」を観る。ラストほんとにいいな〜。

悪魔のしたたり・ラジュテ・フェイク・Uターン・マニアック・初体験リッジモントハイ・マーゴットウェディング・のら猫の日記・死霊の盆踊り・YMO PROPAGANDA・カルラの歌・ジョニースエード

1/5

14時起床。
録音の件で本儀さん、山路さんと電話で相談。
ナツはホルンへ作業しに行く。
ジョエル・M・リード監督「悪魔のしたたり」を観る。14才の頃なら大喜びしたかもしれないが.....。
クリス・マルケル監督「ラ・ジュテ」を観る。これも別の意味で、10代で観たかった。
ナツ帰宅、夕食。
なぜか急にPeel Sessionを聴き漁る。Scritti Politti、Maximum Joy、ACRなど。
マイク・ニューウェル監督「フェイク」を観る。ジョニー・デップには全くと言っていいほど理解が無いわけだが、「エド・ウッド」とこれは良いと思う。

**********

1/6

10時過ぎ起床、ナツは人形劇の会場下見のため先に出る。
今日は静かかと思いきやまずまずの昼。
小岩さんご来店。
夕方早退け。
BOOK OFF、タワー、ダイエー寄り帰宅。
洗濯、夕食準備など。
ナツ帰宅、夕食。
発作的にレインコーツ情報の整理を始める。"Moving"のリリースごとの構成の変遷は面白いなあ。
オリバー・ストーン監督「Uターン」を観る。オリバー・ストーンのある種の部分が凄く苦手な気がしていたが、これを観てハッキリと「苦手だ」と分かった。その「苦手な部分」を映画から削り取るのがとても簡単そうに思えるだけに、歯痒いな。

**********

1/7

10時起床、即出勤。
恐るべき寒さのせいか、案の定昼は静か。
せい子さんとゆきさんご来店。
黒島伝治読む。実に面白い。
夕方早退け。
ウィリアム・ラスティグ監督「マニアック」を観る。むかし観た気がするけど、全く憶えていなかった。けっこういいけど。
エイミー・ヘッカーリング監督「初体験 リッジモント・ハイ」を観る。これはかなり上等な部類に入る映画。ショーン・ペンの薄汚い低能みたいな様子もいいが、何と言ってもジェニファー・ジェイソン・リーがこんなにも可愛かったなんて。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ジェニファー・ジェイソン・リーつながりで「マーゴット・ウェディング」を再見。
メール連絡。

**********

1/8

珍しく二人同時に寝坊、慌てて出勤。
昼は静か。
かさこさんご来店。
途中、店を抜けて散髪へ行く。
戻ると丁度、瀬川君が来ていた。映画音楽の話。
藤野君ご来店、まだ調子悪いらしい。
夕方ナツ早退け。
チナツさん、北野君らご来店。
帰宅、夕食。
メール連絡。
リサ・クルーガー監督「のら猫の日記」を観る。これは思わぬ拾い物だった。ジャームッシュ周辺に居た人の作品の中では一番面白いかも。

**********

1/9

11時前に起床、即出勤。
昼は静か。
黒島伝治読む。
LAKEによるコーラス入りのラフミックスが届き感動。
みかささんご来店、次の公演のフライヤーが絵本の表紙みたいで良い仕上がり。
夕方早退け。
A.C. スティーヴン監督「死霊の盆踊り」を観る。猫娘、ゾンビ娘が最高。
佐藤信監督「YMO PROPAGANDA」を、物凄く久しぶりに観る。中学生以来?
変なものを2本続けて観てしまったせいか、フラフラしながら夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ケン・ローチ「カルラの歌」を観る。ビクトル・ハラを引用していた。

**********

1/10

11時前に起床、即出勤。
チナツさん、よしとも君、照手さんらご来店し賑やか。
お客さん切れ目なし。
創一君ご来店。
買い物に出たら強風がものすごい。定禅寺通りの交差点で信号待ちしていたら、風に乗って小枝やらゴミやらが横から飛んでくるので閉口していたら、なぜかガラスの破片まで飛んできて、目の前でサラリーマンがもろに浴びていた。
夕方ナツ早退け。
としお君、本儀さんご来店。
北野君ご来店。
閉店、帰宅。
夕食。
吉本隆明の番組観る。
トム・ディチロ監督「ジョニー・スエード」を観る。良くも悪くも、暢気な映画だな。
メール連絡。

**********

1/11

9時半起床、早めに出勤。
非常に静かな昼。
藤野君ご来店。
黒島伝治読む。
メール連絡。
Dan HicksのCDが届く。FM放送用のスタジオライヴ音源だが、スタジオ録音の残っていない曲がいくつか含まれている気がする。
閉店後、久美子さんと相原君来て歓談。子育て、商売の話など盛り上がる。
4時散会、帰宅して即寝。

2015年6月9日火曜日

呪詛・レイニングストーンズ・ブリッジ・ノスタルジア・ナイトオンザプラネット・ハンバーガーヒル・活きる・ヘンリー・メタルヘッド・エルマリアッチ・ドントルックバック

12/29

12時に飛び起きる。
本儀先生に電話し、森君事務所へ。
森君に場所を借り、本儀さん、あゆ子とヴォーカル録りの作業開始。
が、予想以上に状況音が入り込むため録音は難しく、今後の参考にすべく歌のリハーサルに時間を費やす。
作業終わり森君戻る。
森君事務所を辞し、あゆ子たちと別れてホルンへ。
ナツが全部片付けてくれていた。
コーヒー飲み雑談し先に帰る。
メール連絡、台所の片付けなど。
お義母さんから電話。
「呪詛」を読む。
ナツ帰宅。
仮眠。
夜中に起きて夕食。
ケン・ローチ「レイニング・ストーンズ」を観る。壮大で骨太なローチもいいが、僕はやっぱり市井の人々の奮闘を描く、このタイプのローチ映画が好きだ。
それにしても「レイニング・ストーンズ」とは何とも想像力をかき立てられるタイトルだな...と思いつつ、新しい歌詞を書く。

**********

12/30

9時半起床。
ホルンへ行くと、ちょうどアイコープの配達が来た。
忘れ物に気付き家に戻り、駅前TSUTAYAでDVD返却。
サトー商会・業務スーパー経由で再びホルンへ。仕込みの鬼と化す
片付け、掃除して15時頃終了。
広瀬TSUTAYA寄り帰宅。
仮眠。
灯油買いに行く。
エリック・スティール監督「ブリッジ」を観る。観始めてすぐに後悔。
ナツ帰宅。
メール連絡。
夕食。
歌詞の手直し、作曲作業がとんとんと進み、「石が降る」デモ録音。
「映画の王様スペシャル」で「ゴーストバスターズ2」放映という暴挙。
越川さんから電話でワンダフルオファーあり。どんどん話が脱線して諏訪太朗さんや岸野さんの話となる。

**********

12/31

10時起床。
米山さんから中古VHSが大量に届き、しばし陶然となる。
今日から営業復帰。
本儀さん、戸田夫妻ご来店。
原田さんから"No Peace for the Wicked"が届く。
紺屋さんから年越しのお蕎麦を拝受。
須貝さんご来店。
夕方から徐々に、関さんと桃さん、濱田さん、芦田君ら「除夜の重なり」出演者が集まる。
18時閉店して会場準備。
19時開場。有村さん一家、前野さん一家、大鹿さん、相原君、須貝さんらご来場。
「除夜の重なり」開演。最初は初めて聴く芦田君ソロ。オルガン、ギターを使い、存外に青白く発光するようなプログレッシブな音楽。
続くポンコソロは、80年代の実験的な8mmの自主映画を観るような緊迫感があって、他人事ではない気がした。僕は最初からナツは絵描きだと思っているから、今だにライヴ現場でのナツのチャレンジに新鮮さを感じる。
続いて、近年とみに生長著しい濱田さん。今日も噂の新曲「ノスタルジア」が素晴らしい。大変な傑作。こういう寂しい歌が、もっと受け入れられるといいなと思う。
次にSpiritual Smoking Area Unity。昨日出来た「石が降る」を皆で演れて楽しかった。
トリは関さん。もはやポップでもサイケでもなく、何だかよく分からない未知の歌の領域に踏み込んでいる。幼い少女の胸の奥で人知れず黒光りするレアアースのような、恐るべき感覚。
いや〜、我ながらいい企画だった。
終演後は相原君、須貝さんが居残り、23時近くまで歓談し楽しいひととき。
皆が帰ってから夕食。徒歩で帰る。期せずして県工前で中途半端な年越し。年々、年越しとか正月がどうでもよくなっている。
帰宅後、久々に「ナイト・オン・ザ・プラネット」を観る。当時観た時は睡魔との闘いだった印象があるが、いまはもう少しは面白く観られた。ベニーニのローマ篇は今もやっぱり好きになれなかったが、ラストのヘルシンキ篇はとても味わい深い。

**********

1/1

11時前に起床、即出勤。
予想通りかなり静か、ようちゃん一家来る。
夕方早退け。
ジョン・アーヴィン監督「ハンバーガー・ヒル」を観る。この監督の「ゴースト・ストーリー」を札幌のレンタル屋で借りた憶えがあるけど、あれはもう一度観たいなあ。
ナツ帰宅、夕食。
HP更新、中古VHSの整理、2014年のまとめをツイートしたり、など。

**********

1/2

11時前に起床、即出勤。
昨日とはうって変わって賑わう。有り難い事である。
戸田君と箕西さん夫妻、田多さん、ようちゃん一家ご来店し嬉しい。
箕西さんから中古VHSを大量にいただき興奮。
夜は静かとなり若干早仕舞い。
帰宅、夕食。
メール連絡。
チャン・イーモウ監督「活きる」を観る。マントウで死ぬっていうのは吃驚した。
yumbo新譜の選曲を見直し。ボツ曲をどうするか。

**********

1/3

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
今日も割合賑わう。連続仕込みで多忙。
アリさんがご家族でご来店しビックリ、奥様の実家が仙台だという。
夕方早退け、SEIYU寄り帰宅。
ジョン・マクノートン監督「ヘンリー」を観る。シリアルキラーものだが、「奇妙な共同生活」ものとしての側面もあり、ヘンリーとベッキーとの関係がなかなか面白い。ビデオ鑑賞のシーンもじわじわと気持ち悪くていい。
中古VHS整理。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
落ち着きのない名前のスペンサー・サッサー監督「メタルヘッド」を観る。ヘタしたら最悪な映画かもと覚悟していたが、終始飽きずに鑑賞。パイパー・ローリーが出てるのもポイントが高い。
「ナイト・オン・ザ・プラネット」のヘルシンキ篇をもう一度観る。

**********

1/4

11時前に起床、即出勤。
VHSを店頭に出す。
瀧ちゃん、本儀さんご来店。
砂漠の大友さんご来店、黒田伝治など、文字組を手掛けられたサウダージの本を2冊拝受する。
北野君、健一さんご来店。
18時頃早退け、SEIYU寄り帰宅、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ロバート・ロドリゲス監督「エル・マリアッチ」を観る。画面の粗さと編集・美術の巧さが凄い化学変化に繋がっていて、黒沢清の初期作品を観るようだ。あんまり気にしてなかったけど、ロドリゲスはもっと観てみよう。
初めて字幕入りで「ドント・ルック・バック」を観て静かに感動する。

アクトオブキリング・四川のうた・ナイフの行方・楽日・西瓜・tingatinga song・われらの恋に雨が降る・長江哀歌・プレイタイム・友だちのうちはどこ?・乱れる・NICO ICON

12/22

14時起床。
昼食買い出しに行く。
メール連絡。
ゆっくり入浴。
テレビで新宿二丁目のドキュメンタリーを見る。
ナツとホルンへ。片付け、掃除など。18時過ぎ終了。
BOOK OFF、TSUTAYA寄り、雪のなか帰宅。
ナツから電話あり、自転車の鍵をなくして歩いて帰っているという。
メール連絡。
ナツ帰宅、夕食。
山田太一ドラマ「ナイフの行方」前編を見る。久々の山田太一節の台詞。
ジョシュア・オッペンハイマー監督「アクト・オブ・キリング」を観る。人物の顔が全員出来過ぎていて、時々、ロバート・ロドリゲスの映画を観ているような錯覚に陥るが、これがドキュメンタリーだとは。胸の悪くなる映画には違いないが、見過ごす事は出来ない。
ケイル情報整理。

**********

12/23

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
静かかと思いきや昼は賑わう。
理恵さんご来店、ナツと共通の旧友も一緒。
夕方早退け。
ジャ・ジャンクー監督「四川のうた」を観る。中国の役者を知らないので、これもドキュメンタリーかと思ったが完全なフィクションだった。非常に面白く、2回繰り返して観る。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
「ナイフの行方」後編を見る。大袈裟だけどいいな。
ケイル情報整理。
ツァイ・ミンリャン監督「楽日」を観る。これは素晴らしい。深く心に染み入る名作。

**********

12/24

10時半起床、即出勤。
今日はもしかして忙しいんじゃないかと思ったが、普通の日だった。
本儀先生ご来店。
God Mother & Countryの7"が届く。
ナツ夕方早退け。
閉店後、外で自転車に乗ろうとしたら目の前で追突事故。
帰宅。
GMCを聴く。Rip Rig〜Float Up CP〜GMCの流れが、これでほぼ把握出来たことになる。あとはPeel Sessionか...。
夕食。
ツァイ・ミンリャン「西瓜」を観る。これはこれでかなりサイケで面白いと思うけど、「楽日」とこれだけだと極端過ぎてよく分からない。

**********

12/25

9時半起床、業務スーパー経由で出勤。
たいへん静か。
待ちに待ったpocopenさんの新譜「tingatinga song」が届き、繰り返し再生。全てが最高。
夕方早退け。
家でもう一度「tingatinga song」を聴く。
仮眠後、藤野君に貸してもらったベルイマン「われらの恋に雨が降る」を観る。元のフィルムの保存状態が良くないのか、かなり画面が暗いけど隈無く凝視して堪能。
森君から電話、録音の件。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ジャ・ジャンクー監督「長江哀歌」を観る。ツァイ・ミンリャンもそうだが、ジャンクーもほとんどレンタルで観ることができない。彼らの面白さに気付くのが遅過ぎる僕も僕だけど、どうにかならないものか...。

**********

12/26

10時半起床、業務スーパー寄るがパクチー品切れ。いったん出勤してから明治屋へ買いに走る。
甲斐さんとチナツさんらご来店。
ランチ過ぎは静か。
米山さんから電話で朗報。
夕方ナツ早退け。
メール連絡。
帰路は道がツルツルになっていた。
帰宅、夕食。
メール連絡。
ジャック・タチ「プレイタイム」を観てアゴが外れそうになる。
YouTubeでDan Hicks映像を見る。

**********

12/27

14:30起床。今日から年末休み。
メール連絡。
数年振りに「友だちのうちはどこ?」を観る。至福。
遅い昼食のあと、ナツは久美子さん、めぐたんらとスケートをしに出かける。
ジョン・ケイルのブートVHSを見返す。オリー・ハルソールが改めて面白い。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
成瀬巳喜男「乱れる」を観る。久々に、ラストで「ウワーッ!」と叫んでしまった。
日記更新。

**********

12/28

10:30起床。
「NICO ICON」、ヴェルヴェッツ再結成ライヴなど観る。
夕方外出。
BOOK OFF寄り、あゆみブックスで花輪和一の新刊「呪詛」を購入。
買い出ししてホルンへ行き、忘年会用の料理を仕込む。
ナツも合流して準備。
卓さん、創一君、相原君、藤野君、チナツさん、北野君、久美子さん、めぐたんら集まり忘年会開催。
4時頃まで楽しく歓談し散会。
フラフラになり帰宅、即寝。