2015年7月6日月曜日

悪魔の秘め事・ジャスティス・インマイカントリー・アメリカンスナイパー・群衆・荒鷲の要塞・プロデューサーズ

3/23

疲労困憊し17時まで寝てしまう。
越川さんから電話。
ナツはホルンへ片付けに行く。
七針の録音を聴きながら編集。
19時過ぎ出かける。
業務スーパー経由でホルンへ。
ナツ先に帰る。
仕込みと掃除。23時過ぎ終了。
TSUTAYA寄り、雪のなか帰宅。
夕食。
メール連絡。
ジェームズ・オークリー監督「悪魔の秘め事」を観る。極めて印象の薄い映画。

**********

3/24

11時起床、即出勤。
矢野君からフェスのチラシが届く。
甲斐さん、チナツさん、北野君らご来店。
蓮實読む。
ランチタイム過ぎは静かになり、一旦帰宅し灯油を買いに行く。
ネットカフェでメール連絡、七針動画など観て仮眠。
夕方店に戻る。
ナツはすんぷちょを観に早退け。
里ちゃんご来店、大量の紙を拝受。
閉店、帰宅。ナツも間もなく帰宅。
夕食。
ノーマン・ジュイソン監督「ジャスティス」を観る。これがジェフリー・タンバーのデビュー作だったとは!
メール連絡。

**********

3/25

10時前に起床、業務スーパー経由で出勤。
ほどほどな昼。
必要な仕込み終え、15時過ぎ早退け。
買い物し帰宅。
ジョン・ブアマン監督「イン・マイ・カントリー」を観る。ジョン・ブアマンが、こんなケン・ローチっぽい映画を撮っていたとは知らなかった。
夕食準備。
入浴堪能。
19時頃出て、地下鉄で長町へ。
時間に余裕があるので、GEOで中古DVDを漁る。ケン・ローチ、ジェイク・カスダン、メル・ブルックスなどなど収穫あり。
MOVIXでイーストウッドの新作「アメリカン・スナイパー」を観る。凄まじく有機的な筆致で野太く描き出される緊張と病みが交互に現れて、しまいにあの砂嵐に巻かれて、戦争も思想もアメリカもアラブも、グッチャグチャのどす黒い坩堝に溶かし込まれるようだ。
放心状態で地下鉄に乗り、0時前に帰宅、夕食。
メール連絡。

**********

3/26

11時前に起床、ゆっくり出勤。
かなり静か。
蓮實読む。
猿田君ご来店、ワンダフルオファーあり。
15時過ぎナツ早退け。
連続仕込み。
チナツさんご来店、完成した「ミルフイユ」を拝受。
立子さんご来店、源氏の件。
帰宅、夕食。
メール連絡。
フランク・キャプラ「群衆」を観る。これはほとんどホラーと言ってもいい。

**********

3/27

10時起床、即出勤。
昼はまずまず。
ゆかちゃん、久美子さんらご来店。
藤野君ご来店、7月の話。
15時過ぎ早退け。
駅前TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
ブライアン・G・ハットン監督「荒鷲の要塞」を途中まで観る。
兄から電話、母が白内障の手術をするとのこと。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
「荒鷲の要塞」を最後まで観る。勢いでメイキングも観る。こうしてイーストウッドの未見だった映画をちょこちょこ拾ってたまに観ていると、まともな映画が全然無いんじゃないかと思えてくる。とりわけ、この映画ではイーストウッドの「木偶の坊感」が顕著であり、そこが見所でもある。
メール連絡。
メル・ブルックス「プロデューサーズ」を観る。やはりメイキングも観る。大昔にレンタルビデオで観た筈だが、全く面白くなかった、という記憶がここへきて払拭された。ロレンツォ・サン・デュボワ (LSD)とか、ヒトラーの春とか、いちいち下らなくていい。

**********

3/28

10時起床、業務スーパー経由で出勤。
チナツさんご来店。
昼は静か、イーストウッド本で「荒鷲の要塞」についての記述を読む。
夕方店を抜けてあゆみ、TSUTAYAなど行く。
ナツ早退け。
甲斐さんご来店。
本儀さんご来店。
帰宅、夕食。
「ウォーク・ハード」DVDのコメンタリーを観る。
メール連絡。
4/5、4/25の準備を交互に行う。

**********

3/29

10時半起床、即出勤。
なかなか賑わう。
相原君ご来店、アメリカン・スナイパーの話など。
連続仕込み。
夕方、細谷さんご来店。急に思い立ち、我が家にご招待する。
閉店後、細谷さんと帰宅、夕食、そして歓談。
創一君も呼ぼうということになり電話すると、逆にお呼ばれされ、3人で自転車で創一君宅へ行くという少し不思議な展開となるも、相原君、福原さんらをはじめとする新バンド「反原発」の諸君を含む総勢8名で歓談する事となり、大層楽しい夜となった。
2時前に散会、帰宅。
XTC会議用の資料を完成させ、CD-Rも編集する。

ポエトリー アグネスの詩・最高の人生・摩天楼を夢みて・シーオブラブ・波、返し縫い

3/16

13時起床。
相原君がDVDを返しに来る。どうせ明日会うから無理しなくていいのに...。
昼食に100円のレトルトカレーを食べる。
メール連絡。
支払い、税務署、業務スーパーなど回りホルンへ。掃除、仕込みなど。
ナツも来てメニューの作業などする。
18時頃終了。
あゆみ、TSUTAYA、SEIYUなど回り帰宅、夕食。
瀬川君から昨日の録音が送られてくる。
創一君から電話でお誘いあり、急遽編集したCD-R "HOSOYA HOUSE"持参で細谷邸へ。
3時前まで楽しく歓談し帰宅。

**********

3/17

10時起床、即出勤。
防災会議の余波が今日も続いており昼は賑やか。
今日は外国人多く、アルゼンチン人の皆さんが、店内でかけていたAlmendraに大喜びして大合唱するさまは感動的だった。
ランチタイム過ぎは静か。パチーノ本読了し、蓮實を読む。
マヘル30周年を観に来たという方がご来店。
16:30創一君、相原君と一路山形へ出発。
18:30頃若干遅刻気味でフォーラム着、ちょうど上映が始まったところだった。場内は満席のため補助椅子を出してもらう。「ポエトリー」をフィルムで観る至福に浸る。
上映終了後、つげ忠男の漫画から抜け出てきたような、あるいは原田芳雄のような風貌のイ・チャンドンが、司会の林海象、通訳のヒ・ヨンリと共に登壇。あのイ・チャンドンが目の前に居るというだけで、どんなライブを観るよりも興奮する。
感動のうちに22時過ぎフォーラムを後にし、創一君のVHSデッキを探しに「お宝中古市場(おたちゅう)」に寄るが惨敗、さっさと仙台へ戻る。
0時頃ホルン着、興奮冷めやらず、コーヒー飲みしばし歓談。
3時前に散会。
遅い夕食を取り帰宅、即寝。

**********

3/18

10時前に起床。
今日もまずまず昼は忙しい。
夕方ナツ早退け。
大久君ご来店。
本儀さんご来店。
メール連絡。
閉店、帰宅。
夕食。
七針のアレンジ、大野さんとの共作「火火火」の仕上げとデモ録音達成。
作業終わって気付いたら外はどしゃ降り。
メール連絡。

**********

3/19

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
昼はまずまず。
ランチタイム過ぎ静かになり早退け。
ネットカフェでメール連絡、楽譜送信などまとめてやっておく。
イービーンズのレコード市覗き、郵便屋さんと行き会う。
SEIYU寄り帰宅。
エド・ソロモン監督「最高の人生」を観る。なかなか変なストーリー。ビリー・ボブ・ソーントンって割と好きな筈なのに、なぜかすぐに名前を忘れてしまうな。キルスティン・ダンストはやはり良かった。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ジェームズ・フォーリー監督「摩天楼を夢みて」を観る。豪華キャストだが、これは間違いなくジャック・レモンがいかに素晴らしい才能の持ち主かを再確認するための映画。大きな役ではなかったけどアラン・アーキンも観られて嬉しかった。
日記更新、ようやく12月に入った。

**********

3/20

11時起床、ゆっくり出勤。
久美子さんご来店。
今日はかなり静か。
夕方ナツ早退け。
メール連絡。
仕込みに次ぐ仕込みでぐったりする。
閉店、帰宅。
夕食。
メール連絡。
ハロルド・ベッカー監督「シー・オブ・ラブ」を観る。なぜあんなに大ヒットして話題になったのかよく分からないが、アル・パチーノの調子が良かったのは分かる。イーストウッドで言えば「タイトロープ」「ルーキー」的な問題を含んでいる。
練習、追加の楽譜準備。

**********

3/21

9時過ぎ起床。
仙台駅のエスカレーターで長内さんと行き会う。
新幹線で東京へ。
地図を見て簡単だと思っていた七針へ、さんざん迷いつつ辿り着く。林谷さんと再会。
あゆ子、芦田君と合流し、すぐにリハを始める。途中、大野さんも交え練習。
斉藤さん、多田さんと我々で落ち着ける場所を探してジョナサン発見。8月の打ち合わせをしておく。
ex.砂漠の高橋さん、野田さんらご来場。
開演、最初は大野さん。ディキンスンの詩に曲をつけたという、サムピアノを使った非常に渋いパフォーマンス。斉藤友秋さんも加わっての合作「国土」なども音楽的にかなり水準が高く、多方向に伸びた枝のような大野さんの才能を再確認する。
続いて今井飛鳥さん。ピアノソロも素晴らしかったが、大野さんが再びヴォーカルで登場してからの演奏はかなり良いものだった。女性二人での交歓は、かつてのダグマー・クラウゼとマリー・ゴヤッティの恊働を想起させる。
最後は我々、le trio du yumbo。やり直し、変なミスを連発する。大野さんとの「火火火」や、あゆ子ドラムの「偉大なるサークル」、東京では初演となる「石が降る」を出来ただけでも良しとしよう。斉藤さんに「変な時のテニスみたいだった」と評される。
終了後、七針でしばし歓談。
帰りの地下鉄で高橋さん、アベミキさんと行き会い途中まで一緒になる。この二人が友達だったというのは不思議な縁を感じる。
地下鉄を乗り継ぎ芦田邸へ。遅い夕食を取り、あゆ子・芦田君としばし歓談。4時頃就寝する。

**********

3/22

7時起床。ひとり芦田邸を辞し、東京から新幹線で仙台へ移動。車中で少し寝る。
10時過ぎ仙台着、出勤。
買い物、掃除、仕込みなど。
「金子さん」監督の安田哲さんご来店、ワンダフルオファーあり。
睦子さんご来店。映画塾、イーストウッド、イ・チャンドンの話など。
閉店後、里ちゃん、久美子さん、卓さん、瀬戸さん、相原君集まり歓談。期せずして里ちゃん送別会となる。
恩寵という、ジャンルを超えた何かの話。
2時半散会、寒さに震えつつ帰宅、遅い夕食。

2015年6月28日日曜日

ダラスバイヤーズクラブ・余命90分の男・悪童日記・思い出の夏・タイムマシン・ゼイリブ・N Creamy・女は男の未来だ・ソウォン/願い

3/9

15時半起床、雨。
昼食はナツ作のチーラ。
夕方ホルンへ。在庫チェックしてサトー商会、業務スーパーで買い物。
店に戻るとナツも来ており片付けなどしていた。
仕込み作業。途中、ナツ帰る。
終了後、TSUTAYAに寄り帰宅。
夕食はナツ作の親子丼。
メール連絡。
ジャン=マルク・ヴァレ監督「ダラス・バイヤーズクラブ」を観る。瀬川君に教えてもらった映画だが、彼のレコメンドは例外なく当たる。これも実話が土台ながら非常に良く出来たドラマで、人物たちが次第に融和していく流れが泣ける。そしてマシュー・マコノヒーって、フリードキンの「キラー・ジョー」じゃん!
日記の放置が目に余るので、3週間分を更新。しかし、まだ去年の10月だ。

**********

3/10

10時半起床、出勤。
静かだろうと思っていたが昼は賑わい有り難い。
夕方早退け。
仮眠。
フィル・アルデン・ロビンソン監督「余命90分の男」を観る。あまりにも悲しく、無性に「ハドソン河のモスコー」が観たくなる。
風呂掃除、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ヤーノシュ・サース監督「悪童日記」を観る。おばあちゃんの造形が泣ける。
日記更新。まだ10月が終わらない。

**********

3/11

11時起床、かなざわで玉ねぎ買って出勤。
相原君ご来店、イ・チャンドンの件。
パチーノ本読む。
夕方ナツ早退け。
パチーノ本読む。
閉店後、越川さんと電話、進捗状況をうかがう。
帰宅、夕食。
メール連絡。
リー・チーシアン監督「思い出の夏」を観る。土砂の山から露出計を探すシーンが最高。
Dan Hicksを聴きながら日記更新。

**********

3/12

10時半起床、即出勤。
パチーノ本読む。
15時台に早退け。
ネットカフェで越川さん映画の最新版確認。
SEIYU寄り帰宅。
確定申告書類作成。
サイモン・ウェルズ監督「タイムマシン」を観る。ジェレミー・アイアンズが、哀れとしか言いようがない。
ナツ帰宅、夕食。
確定申告作業、もうちょっとのところまで進む。
Skrill Meadowのホーン・アレンジを書き始める。紆余曲折あり、フレンチホルン3声ということにした。
2時過ぎ越川さんと電話、付け足した音の話など。
メール連絡。
Skrill Meadowのアレンジを清書、転調。

**********

3/13

11時前に起床、即出勤。
昼はまずまず。
パチーノ本読む。しかし、この人ほんとにシェイクスピア好きだなあ。
夕方ナツ早退け。
局地的に忙しくなる。
帰宅、夕食。
確定申告作業。頭が痛くなる。
メール連絡。
頭が痛いのを治すために「ゼイリブ」を観る。
はちみつトーストを食いながら8月のセットを考える。

**********

3/14

10時半起床、即出勤。
昼はすぐに満席となり、お客さん切れ目なし。
追加仕込みに追われ、何度も買い物に出かける。
濱田さんご来店。
かさこさんと瀬戸さんらご来店。
18時過ぎ早退け。
K'sへどろうみの企画ライブを観に行く。須貝さん、濱田さん、ちまゆさんらに行き会う。
最初は皆木君のinochi。宮沢正一のカヴァー凄くいい。
The Plastic Soulというバンドは初めて観た。何年も前に伊藤さんたちの企画に出た時に半熟りんごあめを観た時の印象によく似ている。
続いて三浦君のN Creamy。部室がそのままステージに瞬間移動してきたかのようなセッティング。「なぜ人間は生まれてくるのだろう」という類の想念を易々と棚引かせられてしまう、泥酔したポンチャックを想起させる打ち込み。すべてがLove Will Tears Us Apartに聴こえる。凄くいいと思う。
最後にどろうみ。CD-Rでは聴いていたが、ライブを実際に観るのは初めて。曲作りも歌も演奏も非常にレベルが高い。ほんの10年前でさえ、仙台にこんなバンドは居なかったように思うけど、僕が知らないだけで居たのかな?
22時過ぎ帰宅、夕食準備。
ナツもほぼ同時に帰宅。
夕食。
ホン・サンス監督「女は男の未来だ」を観る。ホン・サンスはけっこう面白い、という話を創一君に聞いてから気になっていたが、確かにこれは面白い。新聞の四コマ漫画みたいなタッチの軽さで、映画的にも芝居的にも意表を突いてくる。静かに笑えるささやかな映画。
メール連絡。

**********

3/15

10時前に起床、即出勤。
予想以上に多忙、やはり仕込みに追われヘロヘロになる。
絵本をお探しのお客さんが居て、あつし君に電話したりする。
夜は静か、パチーノ本読む。
閉店後、火星へ。
瀬川君と合流、Skrill Meadowのためのナツのホルンのダビング作業を行う。ただでさえ録音は綺麗に残したいと思うのに、今回は人のバンドのための録音だから、余計に気を遣ってしまいナツは大変だったかもしれない。しかしなかなか良いものが録れて良かった。
21時過ぎ終了。
ホルンに寄って買い物し帰宅、夕食。
確定申告書類作成完了。
メール連絡。
イ・ジュンイク監督「ソウォン/願い」を観る。復讐しない韓国映画というだけで新しい。ソル・ギョング久しぶりに観たな。

2015年6月26日金曜日

11'09"01 セプテンバー11・タイムスリップ・スリーモンキーズ・ヤンヤン 夏の思い出・ファイヤーボール・風が踊る・エムバタフライ・ルーパー・双旗鎮刀客

3/2

13時半起床。
オムニバス「11'09"01 セプテンバー11」を観る。贔屓目で見てるせいかもしれないけど、ケン・ローチとショーン・ペンが良かったなあ。ショーン・ペンはアーネスト・ボーグナインで長編を1本でも撮っておいて欲しかった。もちろん、このショート・フィルムが存在する事は大きな慰めにはなるけども。
夕方出る。
あゆみ、TSUTAYA、BOOK OFF。
19時に火星へ。ナツ、瀬川君と合流し、映画音楽録音の残りの作業に取りかかる。主にエンディング曲の細かな管のODに時間を費やす。ビーチ・ボーイズ風味にすべく、ピアノ、コーラスなども重ねる。
ミックスの相談などもして、0時前に終了。
3人で萬寿山で食事して歓談。
1時帰宅。
メール連絡。

**********

3/3

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
本儀さんご来店、音声データの話。
瀬川君からさっそくミックスが届き始める。
夕方早退け、ネットカフェで音を確認〜メール連絡などの作業。
ついでにビョークのMTVアンプラグド、黒沢清の短編「タイムスリップ」などを観る。
夕飯の買い物して帰宅。
録音を聴き返す。
越川さんから電話、ミックスの話など。
灯油を買いに行く。また値上がりした。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督「スリー・モンキーズ」を観る。とても洗練されていて質が高いとは思うが、そこが極まるとリラックスできない面はある。ヴィンターベアぐらいだと観ていて気にならないんだけど。そういう意味では「昔々、アナトリアで」は素直にいい映画だったと思える。
メール連絡。

**********

3/4

12時過ぎまで寝てしまい慌てて出勤。
晴天だがほどほどに静かな日。
夕方ナツ早退け。
メール連絡。
藤野君ご来店、郡山の相談。
閉店後、ネットカフェで越川さんから送られてきた映像と音声確認。
メール連絡。
帰宅、夕食。
越川さんと電話で音楽の話詰める。
メール連絡。
エドワード・ヤン「ヤンヤン 夏の思い出」を観る。これはもう、文句のつけようがない傑作。こういうのを観ると、心底幸せだなあと思う。

**********

3/5

9時半起床、即出勤。時間に余裕あり。
恐るべき静けさ。
淀川さんの本を読む。
15時過ぎ早退け、SEIYU寄り帰宅。
クローネンバーグの「ファイヤーボール」を観る。ずっと観られずにいた作品がやっと観られて、ミッシングリンクが埋まった。クローネンバーグ色が皆無という評判を見ていたが、実際はそうでもなく、いやむしろ他のクローネンバーグ映画との共通項は多いんじゃないかと思う。主人公が謎の奇病にかかったり肉体が変形したりしないだけで。
仮眠後、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
健一さんから貰った、録音風景のDVDを見る。
メール連絡、いろいろ錯綜。
ホウ・シャオシェン監督「風が踊る」を観る。予想に反して、ポップでコマーシャルな作りで、そこが観ていて気持ちいい。他にもこの路線のがあるようなので、もっと観てみよう。

**********

3/6

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
本儀さんご来店。
皆木君とゆかちゃんご来店。皆木君新作と、4周年祝いの花を拝受。
図書館で本、DVDを返却し借りる。
アル・パチーノのインタビュー本を読み始める。
ナツ早退け。
蓮實重彦を読み爆笑。
メール連絡。
夕方から極めて静かになり、ゆっくり仕込みする。
帰宅、夕食。
メール連絡。
クローネンバーグ「エム・バタフライ」を観る。これもずっと未見のままだった作品。別に観なくてもいいんじゃないか、と思いながら観続けたが、最後のシーンは悲しいぐらいクローネンバーグだったなあ。

**********

3/7

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
チナツさんご来店、お花拝受。
大鹿さんご来店、チラシ拝受。
蓮實読み爆笑。やっぱり面白いなあ。
夕方早退け。
ライアン・ジョンソン監督「ルーパー」を観る。なるほどね...。
19時に再び出てK's Garageへ、海獣企画のライブを観に行く。
最初に海獣。皆木君のソングライティング、聴くたびに腕を上げていて面白い。創意工夫が細かいし。
続いて濱田さん。ソロに加え、今日は猿田君・皆木君とのセットもあり、この2人のまろやかな人柄を余すところなくオルグした濱田さんの求心力に舌を巻く演奏であった。
最後に郡山から来たRedd Temple。以前から名前だけはよく聞いていたけど、実際に観たのは今日が初めて。3人共、ミュージシャンというより修行僧みたいだ。音数は異様なまでに削ぎ落とされているが、選び抜かれた音がかみ合う時の熱さが凄い。
いいライブを観て楽しい気分で22時過ぎ帰宅、夕食。
メール連絡。
フー・ピン監督「双旗鎮刀客」を観る。若干、エル・トポを思い出した。
イ・チャンドンが山形フォーラムでトークをするという朗報が届き興奮する。

**********

3/8

10時半起床、出勤。
昼は多忙。
本儀さん、皆木君とゆかちゃんらご来店。
昼過ぎから静かになり、アル・パチーノ本を読む。
創一君ご来店、イ・チャンドンの話など。
閉店後、藤野君、久美子さん来て歓談。途中から相原君も参加。興文堂の話など聞く。
3時散会し帰宅。
遅い夕食の後、即寝。

2015年6月24日水曜日

世代・罪の手ざわり・ナポレオンダイナマイト・ブレアウィッチプロジェクト・ロボとミリ

2/23

14時起床。
「ザ・ディレクターズ デヴィッド・クローネンバーグ」を観る。先日のイーストウッドと同じシリーズで、こちらもやはり中途半端な時期で終っている。せめて「スパイダー」まで...と思うが、現在進行形の人を取材してるわけだから、しょうがないか。
デモのまとめ作業をし、越川さんにメール。
15時過ぎに出てホルンへ。片付けと大量仕込み。
23時終了し帰宅、夕食。
越川さんから電話、デモを踏まえて、音楽の当てどころを再度細かく相談。
メール連絡。
アンジェイ・ワイダ「世代」を観る。まだ映画界に足を突っ込んで間もない頃の、少年のような半ズボン姿のポランスキーが出ていて笑ってしまう。印象的なシーンが途切れなく続く優れた娯楽映画。

**********

2/24

12時前に起床、即出勤。
淀川さんの本を読む。
15時過ぎに早退け。
越川さんの映画を見返す。
アレンジの検討。
何かヒントは無いかと思ってジャ・ジャンクー監督「罪の手ざわり」を観る。面白過ぎて、音楽を気をつけて聴くのを完全に忘れていた。ラスト素晴らしい。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
越川さんと電話で音楽の相談。
気分転換に「ナポレオン・ダイナマイト」を観る。一服の清涼剤である。

**********

2/25

10時前に起床。
本儀さんご来店。
静かなのでランチタイム中に抜けてネットカフェへ。
越川さん映画の詳細な作業内容を確認。
夕方店に戻る、ナツ早退け。
「ファイヤーボール」のVHSが届く。
淀川さんの本を読む。
帰宅、夕食。
急激な睡魔に襲われ、コタツで少し寝る。
メール連絡。
YouTubeでナイトスクープを見る。

**********

2/26

11時起床、即出勤。
昼は意外な慌ただしさ。
福原さんと大泉さんご来店。
篠原篤一さんという方がご来店。5月に倉地さんの東北ツアーを組むというので、お誘いを受ける。
夕方早退け。
外は雨。駅前TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
急に観たくなり、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」を観る。あれ?もっと面白かった記憶があったんだけど...。
夕食準備。
越川さん映画の楽譜を書き始める。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
3時までひたすら楽譜を書く。あと1曲、大物が残っている。
細谷さんからお誘いのメールが来ていたのに気付かなかった。まあ、どっちみち行けなかったけど悲しい。

**********

2/27

10時半起床、即出勤。
今日も意外な慌ただしさ。
本儀さんご来店、録音関係の話する。
夕方早退け。
楽譜作業が21時に終了し、セブンでスキャン。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
「罪の手ざわり」を再見。

**********

2/28

10時半起床、即出勤。
今日は忙しいんじゃないかと踏んでいたが驚くほどの静けさ。分からないものだ。
ナツ夕方に一旦家に帰り、今夜の録音の用意をしていてもらう。
19時に閉店し火星へ。
相原君、久美子さん、芦田君、ナツ、瀬川君が集合し、越川さんの映画のための音楽を録音。相原君のトランペットに心底驚かされたり、久美子さんサックス封印していたという割にはちゃんと吹けてる...と感心したり、相変わらず仕事の素早い瀬川君に感謝したりする。
0時過ぎに一旦終了し、残りの作業を明後日やることにする。
相原君、ナツ、久美子さんと1時過ぎまで歓談。
店で片付け、掃除。
越川さんに電話で進捗状況を報告。
2:30帰宅。

**********

3/1

10時半起床、即出勤。
今日は暇なんじゃないかと油断していたらムチャクチャな忙しさ。おかしいな...。
大森さんから4周年記念の饅頭を郵送で拝受。
有村さんから団子などいろいろ拝受。
ムチャクチャ忙しい状況で細馬さんが登場し、「夢?」と思う。
細馬さん、満席のため「また来ます」と一旦出て行くが、再来店時にはライスが無くなっていたので炊けるまで待ってもらう。
ランチライム過ぎに静かになり、細馬さんと歓談。サクソフォン物語、モニター環境計画、8月の7thライブのことなど。
藤野君ご来店。
久美子さんとめぐたんご来店、水木さんの本拝受。
細谷さんの所に遊びに行こうと考え電話。
帰りは雨。
帰宅、メール連絡。
越川さんの未発表作「ロボとミリ」を観る。これ脚本どうなってるんだろう?そして政風会の曲が!
夕食。
0時過ぎ細谷さんから電話あり、お邪魔しに行く。
これまでやってきた仕事の話、ロシア映画の話、香港映画の話など、4時過ぎまで歓談、楽しい一夜。

ある結婚の風景・河・移りゆく/その過程・カップルズ・サンタリア 魔界怨霊

2/16

13時半起床。
昼食。
メール連絡。
ベルイマン「ある結婚の風景」を、ほぼ一日がかりで観る。映画と演劇の境目が曖昧な作品だが、それだけに芝居の面白さが際立っている。
夕食。
メール連絡。
越川さんから電話、音楽の当てどころの話など相談。やはり僕は素人考えなのか、越川さんの示唆に、ことごとく意表を突かれる。えっ、そこに音楽が付くんだ、という感じ。
ナツが傑作ブローチを量産し始める。

**********

2/17

10時前に起床、業務スーパー経由で出勤。
極めて静かな日。
必要な仕込み終え、早めに早退け。
帰宅。
今日届いた"Nelson Mandela"のUS盤12"を聴く。このリミックスは聴いたことがあるが、インストミックスは初めて聴いたかもしれない。
ツァイ・ミンリャン監督「河」を観る。お父さんとのシーンは鬼気迫るものがある。なんでこんな話を思いついたんだろう。
夕食準備。
昨日の打ち合わせを踏まえて、越川さんの映画を観返す。
ナツ帰宅、夕食。
Steely Dan情報整理。メール連絡。

**********

2/18

11時半起床、灯油を買いに行くがみぞれで苦戦。
かなり遅れて出勤。
せい子さんご来店。
メディアテークのライブラリーへ。DVD返却しDVD借りる。
図書館で借りてきた、淀川さんと池波さんの対談集を読む。
夕方ナツ早退け。
細谷さんご来店、鍋の話。
かなり静か。
としお君ご来店。
帰りもみぞれ。
帰宅、夕食。
メール連絡。
Steely Dan情報整理。

**********

2/19

11時前に起床、即出勤。
一日小雨が降っている。
夕方早退け。
帰宅。
今日届いた「ザ・ディレクターズ クリント・イーストウッド」を観る。時期的に「スペース・カウボーイ」のあたりで終るので、分かってはいたものの、やっぱり消化不良の感が大。テレビ番組をDVD化したものだし、まあこんなものかな。
越川さんの映画を見返す。
夕食準備。
ふと、Steely Danの歌詞を読み返していたら止まらなくなる。"The Royal Scam"あたりの語りの密度が凄い。
細谷さんから借りた「移りゆく/その過程」を観る。大熊さんたちの生演奏、団員たちの稽古場での合唱や食事、芝居を宣伝するチンドンをとらえた映像がとても印象的。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
急に観たくなり「シークレット・サンシャイン」のDVDを探すが見当たらず。誰かに貸したまま忘れているらしい。
エドワード・ヤン「カップルズ」を観る。全体的に躁状態でアッパーな映画だが、同時に薄気味悪くもある。特に、女たちに弄ばれるシーンは怖い。
ナツと話していてXTC会の有益なアイディアが出る。

**********

2/20

12時前に起床、慌てて出勤。
久美子さんご来店、家でサックスを発掘してくれたとのこと。
淀川さんの本読む。
夕方ナツ早退け。
藤野君、本儀さんらご来店。
帰宅、夕食。
メール連絡。
「サンタリア 魔界怨霊」を久々に観る。癒される〜。

**********

2/21

10時前に起床。
非常に忙しい土曜、明日の一人店番が急に不安になる。
夕方早退け。
ネットカフェでアイディアまとめ。
夜、一旦ホルンに戻ってから火星へ。
越川さんの映画のための作曲・アレンジ・デモ作成作業に勤しむ。
孤軍奮闘の末、3時過ぎ終了し帰宅。
千夏さんが泊まりに来ているのでコタツで静かに就寝。

**********

2/22

7時過ぎに起こされる。
ナツと千夏さん志津川へ出発、寝室で寝直す。
10時過ぎ起床、業務スーパー経由で出勤。
パコラへの苦手意識を克服。
満席で忙しいが店番何とかなりホッとする。
相原君がトランペットを持って来てくれる。
小川さんご来店。
昼過ぎは静か。淀川さんの本を読む。
夕方ナツ戻る。
閉店後、藤野君、卓さん、相原君来て歓談。
0時頃久美子さんも合流。
3時半に散会、ヘロヘロになり帰宅して即寝。

メビウス・ファニーとアレクサンデル・へんげ・マップトゥザスターズ・TOKYO TRIBE・とらわれて夏・BAD FILM・恋恋風塵

2/9

15時過ぎまで寝てしまう。
もち食す。
越川さんから送られてきた製作中の映画のDVDを観る。撮影美しく役者もとてもいい。
夕方出て業務スーパー経由でホルンへ。
ナツも合流し、仕込み、店の片付け、掃除など。
21時過ぎ作業終え、フォーラムへ。レイトショーでキム・ギドクの新作「メビウス」を観る。キム・ギドクの台詞無し系には慣れているつもりだったが、ここまで行くと実験映画だな...。しかし、あの雑貨屋の様子は素晴らしい。
ホルンに戻り、ナツが作った里芋のカレーで夕食。
SEIYU経由で帰宅。
越川さんと電話で、映画につける音楽のイメージを話し合う。取り敢えず原初的な領域の話なので、まだどうなるか見えない。
Special AKA情報整理。

**********

2/10

10時半起床。
昼は完全なる静けさに恐れおののく。
岐阜のXTCファンの後藤さんという方がご来店。仕事で仙台に毎月いらっしゃるという話なので、ホルンでのXTC会にお誘いしてみる。
夕方早退け。
「ファニーとアレクサンデル」完全版を観る。さすがに、これが最後と決めて撮っただけあって、ベルイマンの全てのエッセンスが詰まっていて壮観。展開が読めないので最後まで高揚感が途切れないのが凄い。
夕食準備。
相原君がくれた大畑創監督「へんげ」を途中まで観る。
ナツ帰宅、夕食。
YouTubeでSpecial AKAの"Play at Home"を発見。これは知らなかった!

**********

2/11

10時半起床、即出勤。
静かかと思いきやお客さんの切れ目のない日。
夕方ナツ早退け。
睦子さんご来店、塩田監督のトークの話など。
TSUTAYA寄り帰宅。
「へんげ」の続きを観る。なんだろう、この感じ...。
ナツ帰宅、夕食
メール連絡が込み入って来た。

**********

2/12

10時過ぎ起床。
いそいそとチネラヴィータへ。クローネンバーグの新作「マップ・トゥ・ザ・スターズ」を観る。これは紛れもなく、クローネンバーグの最高傑作だと思う。こんな凄い映画が午前中の1回しか上映されないなんて。
興奮醒めやらぬ状態で業務スーパー、サトー商会で買い物し出勤。
なかじょうのぶさんご来店。
メール連絡。
夕方早退け。
あゆみ、タワー、ダイエー寄り帰宅。
園子温の新作「TOKYO TRIBE」を観る。叶美香の最後のシーンが非常に良かった。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
寝る段になっても「マップ・トゥ・ザ・スターズ」の様々なシーンが脳裏に浮かび、なかなか離れられない。

**********

2/13

10時前に起床、即出勤。
雪。
ナツ夕方早退け。
かさこさんご来店、黒岡さんの似顔絵屋の話。
藤野君ご来店、6〜7月の話など。
帰宅、メール連絡、夕食。
ポンコ公演の曲選びを手伝う。
ジェイソン・ライトマン監督「とらわれて夏」を観る。ケイト・ウィンスレットの絶妙なイモっぽさがシチュエーションに合ってるなあ。

**********

2/14

11時前に起床、即出勤。
昼は忙しく過ぎる。
静まった頃に須貝さんご来店、4月のチラシ受け取る。
6〜8月の予定も固まってきた。
夕方早退け。店のポストに、なぜかCD付きWIREが。戸田君が再度オーダーしてくれたのだろうか?
帰宅。
越川さんの映画を見返す。
WIREの附録CD収録のAna Da Silvaのリミックスを聴いてしばし盛り上がり、レインコーツ情報整理。
園子温「BAD FILM」を観る。園監督には申し訳ないが、これは「TOKYO TRIBE」の10倍は面白いと思う。ガガガの特典映像込みで感動的。
夕食準備。
0時過ぎナツから電話、今日は大変だったという。
ナツ帰宅、夕食。
メールを無数に送信。

**********

2/15

10時前に起床、出勤。
ナツはポンコ本番のため朝早くに出ていたが、開店と同時ぐらいにあゆ子と戻ってくる。
卓さんも来る。
雪と強風で静かな日。
夕方ナツ早退け。
瀬戸さんが黒岡さんを伴ってご来店、ポンコブローチ買ってくださる。
暇なためツイートとメールをしまくる。
帰りは雪も風もなく帰宅。
メール連絡。
夕食。
Flying Lizards情報整理。
なぜかDVDが新しく出て新作の棚に並んでいたホウ・シャオシェン監督「恋恋風塵」を観る。うーん、これは他の作品も観ないといけなくなってきた。

2015年6月15日月曜日

情趣演歌・ヴィクとフロ 熊に会う・ロンドンリバー・ジャージーボーイズ・至福のとき・美しき冒険旅行

2/2

13時起床、入浴そして昼食。
メール連絡。
外出しホルンで片付け、掃除。
帰りにあゆみブックスを回るが近刊のライダーズ本を見つけられず。
灯油を買いに行く。
帰宅。
今日届いた「情趣演歌」を聴く。「東京ブルース」がベスト。
Swell Mapsを聴きつつ情報整理。今回はなかなか飽きない。
越川さんから電話あり。
ナツ帰宅、夕食。
「石が降る」の歌詞、間奏部分を手直し。
メール連絡。
Swell Mapsリスト作り終了。

**********

2/3

10時前に起床。
相原君に来てもらい出発、本儀さん事務所で機材を積み青文へ。
山路さんが藤野君の車で搬入し合流。
12時から作業開始。追加曲のピアノ+仮歌録り、ベーシックを録っていく。
夕方皆木君到着し、いくつかベース弾いてもらう。
ドラム、パーカスODを時間ギリギリまで行い目標達成。後で編集・ミックス大変だろうな〜という余韻を残しつつ、搬出は須貝さんに手伝ってもらう。
車に乗せてもらう余地がないため、皆木君、本儀さんと地下鉄で移動。
本儀さん事務所に須貝さんが来て機材降ろし、米ヶ袋まで送ってもらい帰宅。今日は3人もの友人の手を借りてしまった。
ナツ帰宅、夕食。前野家から頂戴したのり巻きなど。
メール連絡。
それにしても朝さんが心配である。

**********

2/4

10時半起床。
恐るべき静けさ。
相原君ご来店。
夕方ナツ早退け。
余裕があるうちに仕込みに専念。
財布の中身が足りないので、お宅のつり銭が少なかったとしか思えない、という電話あり。僕が接客した方ではないので、レジ金確認し、ナツにも確認したが余剰金は無い。一方的に決めつけるような相手の話し方が不快。後でまた電話するのでレジを調べて説明して欲しいと言われたが、この日は結局、電話は無かった。
ドンキ、広瀬TSUTAYA寄り帰宅。
夕食。
メール連絡。
ドゥニ・コテ監督「ヴィクとフロ 熊に会う」を観る。こぢんまりとした印象だが面白くなくはない。
Swell Maps情報整理手直し。

**********

2/5

11時過ぎ起床、後から出勤。
朝さんの問題はどうにか解決しそうだという報せ。
チナツさんと北野君ご来店。
仕込み終え、夕方早退け。
ラシッド・ブシャール監督「ロンドン・リバー」を途中まで観る。
濱田さんご来宅。
Swell Mapsおよびソロ作品談義、様々な話を久しぶりにゆっくり出来て楽しいひととき。最良の理解者を得て、ここ数日のSwell Mapsブームがここに結実したように思える。
濱田さんが帰ってから「ロンドン・リバー」を最後まで観る。ブレンダ・ブレッシンがはまり役。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
「ジャージー・ボーイズ」をDVDで再見。凝りに凝った美術、次々に繰り出される鮮やかな演出の手腕、俳優たちの素晴らしさに改めて魅了される。
メール連絡して4時近くに就寝。最近夜更かしになってしまっている。

**********

2/6

11時前に起床、即出勤。
昼はまあまあだったが夕方から静か。ナツ早退け。
夜に少し混む。
帰宅。
煙草買い忘れておりセブンへ。
夕食。
チャン・イーモウ「至福のとき」を観る。DVDのパッケージのイメージからは想像できないような、かなり変なストーリー。面白かったけど、これは舞台で演劇として観るほうがより訴求力があるかもしれない。
録音のプランを練り直す。

**********

2/7

11時起床、後から出勤。
昼から地味にお客さんが途切れず忙しい。長内さん、須貝さんらご来店。
仕込み連続し疲労。
夕方早退け。
帰宅、録音計画の再検討。
ニコラス・ローグ「美しき冒険旅行」を観る。初めて、素直にローグが面白いと思えた。終盤の求婚ダンスからの流れがとても切ない。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
David Cunningham情報を整理。案外知らなかったレコードが沢山ある。

**********

2/8

10時前に起床、業務スーパー経由で出勤。
一日中忙しく疲労。
三浦君ご来店。
越川さんからDVDが届く。
閉店後、久美子さん、藤野君、相原君、水の森書店の上野さんが来て、2時まで歓談。上野さんの商売の話がとても不思議で、世の中にはこんな人生もあるんだなと思った。
帰りはムチャクチャな寒さで縮み上がる。

路上のソリスト・チェインド・ノースフォーク・テキサスの四人・マリーアントワネット・バベットの晩餐会

1/26

調子に乗って16時前まで寝てしまう。
サトー商会、業務スーパー経由でホルンへ。
仕込みの鬼と化す。
夜、ナツもてれんこ搬出終え来る。
健一さんが古本の搬出をしに来る。
あゆみ、TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
夕食。
ジョー・ライト監督「路上のソリスト」を観る。これはなかなか苦しいストーリーだと思う。苦しさが面白さになる映画もあるが、これはそうならなかった。
メール連絡。

**********

1/27

11時前に起床、ナツが先に出勤していた。
有村さんからマフラー2本拝受。
よしともさんご来店。
細谷さんご来店、ご近所になったというので喜ぶ。
ナツ中抜けして買い物。
夕方早退け。
ジェニファー・リンチ監督「チェインド」を観る。この手の映画としては上出来だなあと思いつつ観ていて、「あれ?この俳優なんだっけ?」と、どうしても気になって一時停止して調べたら、ほほえみデブだった。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食
マイケル・ポーリッシュ監督「ノースフォーク」を観る。ジェームズ・ウッズ、ニック・ノルティ、ダリル・ハンナという完璧なキャスティングに惹かれたが、終始、困惑を禁じ得ない。恥ずかしい、という感覚が一番近いかもしれない。なんかよく分からんが恥ずかしい。
気分を立て直すため、アルドリッチ「テキサスの四人」を観る。癒される〜。

**********

1/28

11時半起床、今日もナツが先に出ていた。
昼から完璧に静か。
ランチタイム過ぎ、ナツ早退け。
創一君ご来店、トリアーの話など。
夜、藤野君ご来店、仙台での企画の話など。
帰宅、夕食。
メール連絡。
「9 Gross & Conspicuous Errors」を引っぱり出して見る。
某シンガーソングライターとのセンシティブなやりとりが原因か、急性不眠症のような状態になり悩む。

**********

1/29

11時過ぎ起床、今日も後から出勤。
チナツさんご来店。
センシティブなやりとり続行中、気に病む。
夕方早退け。
帰宅、昼食。
ソフィア・コッポラ「マリー・アントワネット」を、向学のつもりで観る。
創一君から電話あり、細谷さんの新居へ行くことになる。
夕食準備。
セブンで創一君と合流。ナツもちょうど帰って来たので、一緒に細谷邸へ。
創一君の仕事仲間の深村さんと初対面。
ナツ早々に帰るが僕は居残り、高度な情報の錯綜に身を置く。
細谷さんの出来過ぎとも思える書棚のラインナップや、こだわりの中古VHSなどで盛り上がる。
結果、午前3時にA-Musikのライブテープをしみじみ聴くに至り、4時に散会。帰宅して即寝する。

**********

1/30

10時起床、業務スーパー経由で出勤。
雪がちらちら降っていたが、すぐに本格的な降りになる。
米山さんと小野君ご来店。
ランチタイム過ぎは絶妙に静か。
ナツ夕方早退け。
メール連絡。
夜、チナツさん来て、レイアウト打ち合わせ。
帰りは悪路で自転車乗れず。
帰宅、夕食。
センシティブなメール連絡が一段落する。よくよく考えれば大した事じゃないなと思う。相手の身になって考えれば分かる事だ。
センシティブから解放されてSwell Mapsの情報整理をし始めたら止まらなくなる。

**********

1/31

11時前に起床、ナツ先に出勤。
予想通り路面状況劣悪なため、半分以上は徒歩で出勤。
開店後30分ほどしたところであゆ子に拾いに来てもらい、本儀さんと同乗して若文へ。
14時頃から練習室でヴォーカル録りを開始。
本儀先生は風邪気味ながら、この日も集中的に作業。9曲録れたのでかなりの前進となった。
21:30終了というのを忘れて悠長にしており、超慌てて撤収。やれば出来る。
あゆ子の車でホルンまで送ってもらい、自転車で帰宅。帰りは雨。
夕食。
メール連絡。疲弊。
あゆ子が雪崩の通行止めのため帰れず、我が家に泊まりに来る。
3時頃まで歓談し就寝。

**********

2/1

10時起床、あゆ子帰る。
今日は晴れて、路面が溶けて楽に出勤。
予想以上に多忙となる。
皆木君とゆかちゃんご来店。
瀬戸さんご来店。
小岩さん、卓さん、花輪さんら写真月間の皆さんご来店。
夕方早退け。
帰宅。
ひたすらSwell Mapsを聴く。
藤野君から電話あり、明後日の搬入の件。
夕食準備、久々に普通のカレーを作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ガブリエル・アクセル監督「バベットの晩餐会」を観る。有名な映画なのに、久美子さんに勧められるまで全然観る気がしなかったが、なるほどこういう話なのか。

赤ちゃん泥棒・夏の夜は三たび微笑む・レッドライト・小さな悪の華・世界の果ての通学路・大いなる幻影

1/19

14時半起床。
バスで若文、青文回って支払いをするという壮大な計画を実行に移す。
業務スーパーで買い物。
ピーターパンへ。よしとも君セレクションで、Swansのライヴ映像やTVM "Elephant"など観せてもらう。福原さんが「マニトウ」の海外盤DVDを持っている事に不思議な心の安らぎをおぼえる。
ピーターパンを辞し、ホルンでナツと合流。
SEIYU寄り帰宅、ナツもすぐ帰宅。
夕食。
メール連絡。
「ザ・フライ」メイキングを観る。

**********

1/20

10時前に起床、即出勤。
亀岡さんご来店、昼は賑やかになる。
創一君ご来店。
夕方早退け。
Glaxo Babies「イン・ザ・ビギニング」の帯付きが届いたのを機に、Glaxo Babiesを全曲真面目に聴いてみる。
夕食準備。
「ザ・フライ」メイキングの続きを観る。
ナツ帰宅、夕食。
久々に「赤ちゃん泥棒」を観る。

**********

1/21

10時半起床、なかなか起きられずゆっくり出勤。
せい子さんご来店。
今日は非常に静か。
小濱君ご来店、同行していた演出家の伊藤拓也さんは、細馬さんや山路さんと音遊びの会で繋がりがあるらしい。
ナツ夕方早退け。
仕込みに打ち込む。
帰宅、夕食。
ベルイマン「夏の夜は三たび微笑む」を観る。ほぼ、グンナール・ビョルンストランドしか観ていなかった。またいつか観よう。

**********

1/22

10時半起床、即出勤。
チナツさんと甲斐さんと北野君らご来店、レイアウト第一案もらう。
相原君ご来店。
夕方早退け、駅前TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
仮眠。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ロドリゴ・コルテス監督「レッド・ライト」を観る。かすかに期待していたが、観ている間に何を期待していたのか忘れてしまった。
メール連絡。

**********

1/23

11時前に起床、即出勤。
小雨降っており静かだろうと思っていたが、意外に忙しい。
夕方ナツ早退け。
としお君ご来店。
閉店後、久美子さんが古本搬入に来る。健一さんが月曜からインフルで大変とのこと。
帰宅、夕食。
ジョエル・セリア監督「小さな悪の華」を観る。色々と考えさせられるなあ。
てれんこ市の準備に追われているナツを横目に、パスカル・プリッソン監督「世界の果ての通学路」を観る。出てくる子供達の全員が面白いけど、インド篇が特に素晴らしいなあ。

**********

1/24

猫たち惨死&子猫急増の不気味な夢。初期のトリアーっぽかった。
10時半起床、2匹とも近くで寝ているのでホッと胸を撫で下ろす。
ナツはてれんこ搬入で先に出ていた。
出勤。
昼はそれほどでもなかったが、ランチタイム終了後に徐々に忙しくなる。
田多さんご来店、ナツが素敵バッグを貰う。
伊藤拓也さんと小濱君ご来店。
ナツ夕方早退け。
藤野君ご来店。
閉店、帰宅。
夕食。
ルノワール「大いなる幻影」を観る。むかしテレビで観た記憶があるが、こういうのをいま見直すのは本当に面白いな。

**********

1/25

10時半起床、今日もナツが先に出ていた。
業務スーパー経由で出勤。
かなり忙しい一日。
みかささんご来店。
閉店後、里ちゃん、卓さん、相原君来て0時過ぎまで歓談し解放される。
SEIYU寄り帰宅、遅い夕食。

2015年6月13日土曜日

プラネットテラー・荒野の千鳥足・トークトゥハー・ザ フライ・ピースメーカー・マイネームイズジョー・ブルックリン最終出口・夏の遊び・月を追いかけて・第七の封印

1/12

14時起床、ナツは練習のためホルンへ出かけていた。
ロバート・ロドリゲス「プラネット・テラー」を観る。ああ、凄くいいな〜。
メール連絡。
セントラルへ出かけて、かなり楽しみにしていた「荒野の千鳥足」を観る。完全に期待通りの内容。映画館でああいう映画を観ることができるというのは、本当に幸せな事だと、つくづく思う。
ホルンでナツと合流、コーヒー飲み映画の話する。
SEIYU寄り帰宅、夕食。
メール連絡。
昨日届いたDan HicksのCDを聴きつつ情報整理。

**********

1/13

12時前まで寝てしまい飛び起き、即出勤。
しかしかなりの静けさ。
ナツ夕方早退け。
夜もとにかく静か、黒島伝治読む。
帰宅、夕食。
メール連絡。
波多野さんのストリングスを聴く。緊張感あるなー。
ペドロ・アルモドバル「トーク・トゥ・ハー」を観る。カエターノ素晴らしい。
IGLOO作業、メール連絡。

**********

1/14

9時半起床、業務スーパー経由で出勤。
張り切って仕込み。
今日も静かだが昨日よりは良いか。
ランチタイム過ぎに早退け。
青文まで支払いのため行くが、休館日でガックリ肩を落とす。ちゃんと確認をしない自分が悪いのだが...。
景気付けにVol.1に寄り、「ザ・フライ」「チャンス」のDVDを格安で購入。
J&BでPigbagの12"を引き取る。
さらにSに寄りあつし君と歓談。妖怪ウォッチのブームはもうすっかり下火だという。ナツへのお土産にノヴァーリスを買う。
SEIYU寄り帰宅。
Pigbagを聴きまくる。
夕食準備。
「ザ・フライ」の特典映像を観る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
「ザ・フライ」本編を久々に観る。いま観るとジーナ・ローランズちょっと変だな。
辺野古報道一切なし、憤慨する。

**********

1/15

10時半起床、即出勤。
今日も昼は静か。
ランチタイム過ぎに雨降り始める。
夕方早退け。
TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
ミミ・レダー監督「ピースメーカー」を観る。別に何も悪くないんだけど、なぜニコール・キッドマンを起用したのか、という根深い疑問だけが残る。しかし、そういう映画は多いので、もしかするとキッドマンに問題があるのかもしれない。
夕食準備。
23時半ナツ帰宅。
夕食。
Y Records情報整理。

**********

1/16

11時起床、即出勤。
今日は意外に忙しい昼。
ランチタイム過ぎ静かになる。
大野さんから七針のフライヤーが届く。
相原君ご来店。
19時閉店、里ちゃん、瀬戸さん、卓さん集まりポンコ練習。音出しを手伝う。
22時半終了、先に出てSEIYU寄り帰宅、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ケン・ローチ「マイ・ネーム・イズ・ジョー」観る。ローチはこのぐらいのスケール感のほうが好きだなあ。
メール連絡。

**********

1/17

10時起床、即出勤。
昼は静かだったが徐々に忙しくなる。
夕方、先に帰り灯油を買いに行く。
17時半にモーツァルトへ。主宰の須藤さんやポンコの諸君と合流。
今回のポンコは場所の広さを利用した大きめの舞台。音出しを手伝いつつ人形劇を鑑賞する。改めて、ナツの選曲センスは凄いと思う。
続いて寺尾紗穂さん。何度目かの仙台公演におけるBIG ISSUEとの連携が着実に実を結んでいて素晴らしい。
外に出ると吹雪で強烈な寒さ。
SEIYUで買い物し帰宅、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ウリ・エデル監督「ブルックリン最終出口」を観る。これはずっと前から知っていた映画だけど、何となく肌に合わないんじゃないかと想像して観ていなかった。ジェニファー・ジェイソン・リーの最高傑作なんじゃないだろうか。と言っても数本しか観てないけど。
ベルイマン「夏の遊び」を観る。バレリーナの撮り方凄いな!

**********

1/18

10時半起床、即出勤。
須藤さん・寺尾さんご一行様がご来店し、昼は賑やか。
瀬川君・志賀さんが椎太君を連れてご来店。
久美子さん・めぐたん偶然ご来店。
チナツさん・よしとも君ご来店。
買い出しや仕込みに追われ、あまりの忙しさにへもさんが来ていたのも気付かなかった。
閉店後、ナツは火星へ。
SEIYU寄り帰宅。
リチャード・ベンジャミン監督「月を追いかけて」を観る。あの「シティ・ヒート」は何だったんだ、というぐらい面白い青春映画。
ナツ帰宅、夕食。
ベルイマン「第七の封印」を観る。ラストほんとにいいな〜。

悪魔のしたたり・ラジュテ・フェイク・Uターン・マニアック・初体験リッジモントハイ・マーゴットウェディング・のら猫の日記・死霊の盆踊り・YMO PROPAGANDA・カルラの歌・ジョニースエード

1/5

14時起床。
録音の件で本儀さん、山路さんと電話で相談。
ナツはホルンへ作業しに行く。
ジョエル・M・リード監督「悪魔のしたたり」を観る。14才の頃なら大喜びしたかもしれないが.....。
クリス・マルケル監督「ラ・ジュテ」を観る。これも別の意味で、10代で観たかった。
ナツ帰宅、夕食。
なぜか急にPeel Sessionを聴き漁る。Scritti Politti、Maximum Joy、ACRなど。
マイク・ニューウェル監督「フェイク」を観る。ジョニー・デップには全くと言っていいほど理解が無いわけだが、「エド・ウッド」とこれは良いと思う。

**********

1/6

10時過ぎ起床、ナツは人形劇の会場下見のため先に出る。
今日は静かかと思いきやまずまずの昼。
小岩さんご来店。
夕方早退け。
BOOK OFF、タワー、ダイエー寄り帰宅。
洗濯、夕食準備など。
ナツ帰宅、夕食。
発作的にレインコーツ情報の整理を始める。"Moving"のリリースごとの構成の変遷は面白いなあ。
オリバー・ストーン監督「Uターン」を観る。オリバー・ストーンのある種の部分が凄く苦手な気がしていたが、これを観てハッキリと「苦手だ」と分かった。その「苦手な部分」を映画から削り取るのがとても簡単そうに思えるだけに、歯痒いな。

**********

1/7

10時起床、即出勤。
恐るべき寒さのせいか、案の定昼は静か。
せい子さんとゆきさんご来店。
黒島伝治読む。実に面白い。
夕方早退け。
ウィリアム・ラスティグ監督「マニアック」を観る。むかし観た気がするけど、全く憶えていなかった。けっこういいけど。
エイミー・ヘッカーリング監督「初体験 リッジモント・ハイ」を観る。これはかなり上等な部類に入る映画。ショーン・ペンの薄汚い低能みたいな様子もいいが、何と言ってもジェニファー・ジェイソン・リーがこんなにも可愛かったなんて。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ジェニファー・ジェイソン・リーつながりで「マーゴット・ウェディング」を再見。
メール連絡。

**********

1/8

珍しく二人同時に寝坊、慌てて出勤。
昼は静か。
かさこさんご来店。
途中、店を抜けて散髪へ行く。
戻ると丁度、瀬川君が来ていた。映画音楽の話。
藤野君ご来店、まだ調子悪いらしい。
夕方ナツ早退け。
チナツさん、北野君らご来店。
帰宅、夕食。
メール連絡。
リサ・クルーガー監督「のら猫の日記」を観る。これは思わぬ拾い物だった。ジャームッシュ周辺に居た人の作品の中では一番面白いかも。

**********

1/9

11時前に起床、即出勤。
昼は静か。
黒島伝治読む。
LAKEによるコーラス入りのラフミックスが届き感動。
みかささんご来店、次の公演のフライヤーが絵本の表紙みたいで良い仕上がり。
夕方早退け。
A.C. スティーヴン監督「死霊の盆踊り」を観る。猫娘、ゾンビ娘が最高。
佐藤信監督「YMO PROPAGANDA」を、物凄く久しぶりに観る。中学生以来?
変なものを2本続けて観てしまったせいか、フラフラしながら夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ケン・ローチ「カルラの歌」を観る。ビクトル・ハラを引用していた。

**********

1/10

11時前に起床、即出勤。
チナツさん、よしとも君、照手さんらご来店し賑やか。
お客さん切れ目なし。
創一君ご来店。
買い物に出たら強風がものすごい。定禅寺通りの交差点で信号待ちしていたら、風に乗って小枝やらゴミやらが横から飛んでくるので閉口していたら、なぜかガラスの破片まで飛んできて、目の前でサラリーマンがもろに浴びていた。
夕方ナツ早退け。
としお君、本儀さんご来店。
北野君ご来店。
閉店、帰宅。
夕食。
吉本隆明の番組観る。
トム・ディチロ監督「ジョニー・スエード」を観る。良くも悪くも、暢気な映画だな。
メール連絡。

**********

1/11

9時半起床、早めに出勤。
非常に静かな昼。
藤野君ご来店。
黒島伝治読む。
メール連絡。
Dan HicksのCDが届く。FM放送用のスタジオライヴ音源だが、スタジオ録音の残っていない曲がいくつか含まれている気がする。
閉店後、久美子さんと相原君来て歓談。子育て、商売の話など盛り上がる。
4時散会、帰宅して即寝。

2015年6月9日火曜日

呪詛・レイニングストーンズ・ブリッジ・ノスタルジア・ナイトオンザプラネット・ハンバーガーヒル・活きる・ヘンリー・メタルヘッド・エルマリアッチ・ドントルックバック

12/29

12時に飛び起きる。
本儀先生に電話し、森君事務所へ。
森君に場所を借り、本儀さん、あゆ子とヴォーカル録りの作業開始。
が、予想以上に状況音が入り込むため録音は難しく、今後の参考にすべく歌のリハーサルに時間を費やす。
作業終わり森君戻る。
森君事務所を辞し、あゆ子たちと別れてホルンへ。
ナツが全部片付けてくれていた。
コーヒー飲み雑談し先に帰る。
メール連絡、台所の片付けなど。
お義母さんから電話。
「呪詛」を読む。
ナツ帰宅。
仮眠。
夜中に起きて夕食。
ケン・ローチ「レイニング・ストーンズ」を観る。壮大で骨太なローチもいいが、僕はやっぱり市井の人々の奮闘を描く、このタイプのローチ映画が好きだ。
それにしても「レイニング・ストーンズ」とは何とも想像力をかき立てられるタイトルだな...と思いつつ、新しい歌詞を書く。

**********

12/30

9時半起床。
ホルンへ行くと、ちょうどアイコープの配達が来た。
忘れ物に気付き家に戻り、駅前TSUTAYAでDVD返却。
サトー商会・業務スーパー経由で再びホルンへ。仕込みの鬼と化す
片付け、掃除して15時頃終了。
広瀬TSUTAYA寄り帰宅。
仮眠。
灯油買いに行く。
エリック・スティール監督「ブリッジ」を観る。観始めてすぐに後悔。
ナツ帰宅。
メール連絡。
夕食。
歌詞の手直し、作曲作業がとんとんと進み、「石が降る」デモ録音。
「映画の王様スペシャル」で「ゴーストバスターズ2」放映という暴挙。
越川さんから電話でワンダフルオファーあり。どんどん話が脱線して諏訪太朗さんや岸野さんの話となる。

**********

12/31

10時起床。
米山さんから中古VHSが大量に届き、しばし陶然となる。
今日から営業復帰。
本儀さん、戸田夫妻ご来店。
原田さんから"No Peace for the Wicked"が届く。
紺屋さんから年越しのお蕎麦を拝受。
須貝さんご来店。
夕方から徐々に、関さんと桃さん、濱田さん、芦田君ら「除夜の重なり」出演者が集まる。
18時閉店して会場準備。
19時開場。有村さん一家、前野さん一家、大鹿さん、相原君、須貝さんらご来場。
「除夜の重なり」開演。最初は初めて聴く芦田君ソロ。オルガン、ギターを使い、存外に青白く発光するようなプログレッシブな音楽。
続くポンコソロは、80年代の実験的な8mmの自主映画を観るような緊迫感があって、他人事ではない気がした。僕は最初からナツは絵描きだと思っているから、今だにライヴ現場でのナツのチャレンジに新鮮さを感じる。
続いて、近年とみに生長著しい濱田さん。今日も噂の新曲「ノスタルジア」が素晴らしい。大変な傑作。こういう寂しい歌が、もっと受け入れられるといいなと思う。
次にSpiritual Smoking Area Unity。昨日出来た「石が降る」を皆で演れて楽しかった。
トリは関さん。もはやポップでもサイケでもなく、何だかよく分からない未知の歌の領域に踏み込んでいる。幼い少女の胸の奥で人知れず黒光りするレアアースのような、恐るべき感覚。
いや〜、我ながらいい企画だった。
終演後は相原君、須貝さんが居残り、23時近くまで歓談し楽しいひととき。
皆が帰ってから夕食。徒歩で帰る。期せずして県工前で中途半端な年越し。年々、年越しとか正月がどうでもよくなっている。
帰宅後、久々に「ナイト・オン・ザ・プラネット」を観る。当時観た時は睡魔との闘いだった印象があるが、いまはもう少しは面白く観られた。ベニーニのローマ篇は今もやっぱり好きになれなかったが、ラストのヘルシンキ篇はとても味わい深い。

**********

1/1

11時前に起床、即出勤。
予想通りかなり静か、ようちゃん一家来る。
夕方早退け。
ジョン・アーヴィン監督「ハンバーガー・ヒル」を観る。この監督の「ゴースト・ストーリー」を札幌のレンタル屋で借りた憶えがあるけど、あれはもう一度観たいなあ。
ナツ帰宅、夕食。
HP更新、中古VHSの整理、2014年のまとめをツイートしたり、など。

**********

1/2

11時前に起床、即出勤。
昨日とはうって変わって賑わう。有り難い事である。
戸田君と箕西さん夫妻、田多さん、ようちゃん一家ご来店し嬉しい。
箕西さんから中古VHSを大量にいただき興奮。
夜は静かとなり若干早仕舞い。
帰宅、夕食。
メール連絡。
チャン・イーモウ監督「活きる」を観る。マントウで死ぬっていうのは吃驚した。
yumbo新譜の選曲を見直し。ボツ曲をどうするか。

**********

1/3

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
今日も割合賑わう。連続仕込みで多忙。
アリさんがご家族でご来店しビックリ、奥様の実家が仙台だという。
夕方早退け、SEIYU寄り帰宅。
ジョン・マクノートン監督「ヘンリー」を観る。シリアルキラーものだが、「奇妙な共同生活」ものとしての側面もあり、ヘンリーとベッキーとの関係がなかなか面白い。ビデオ鑑賞のシーンもじわじわと気持ち悪くていい。
中古VHS整理。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
落ち着きのない名前のスペンサー・サッサー監督「メタルヘッド」を観る。ヘタしたら最悪な映画かもと覚悟していたが、終始飽きずに鑑賞。パイパー・ローリーが出てるのもポイントが高い。
「ナイト・オン・ザ・プラネット」のヘルシンキ篇をもう一度観る。

**********

1/4

11時前に起床、即出勤。
VHSを店頭に出す。
瀧ちゃん、本儀さんご来店。
砂漠の大友さんご来店、黒田伝治など、文字組を手掛けられたサウダージの本を2冊拝受する。
北野君、健一さんご来店。
18時頃早退け、SEIYU寄り帰宅、夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ロバート・ロドリゲス監督「エル・マリアッチ」を観る。画面の粗さと編集・美術の巧さが凄い化学変化に繋がっていて、黒沢清の初期作品を観るようだ。あんまり気にしてなかったけど、ロドリゲスはもっと観てみよう。
初めて字幕入りで「ドント・ルック・バック」を観て静かに感動する。

アクトオブキリング・四川のうた・ナイフの行方・楽日・西瓜・tingatinga song・われらの恋に雨が降る・長江哀歌・プレイタイム・友だちのうちはどこ?・乱れる・NICO ICON

12/22

14時起床。
昼食買い出しに行く。
メール連絡。
ゆっくり入浴。
テレビで新宿二丁目のドキュメンタリーを見る。
ナツとホルンへ。片付け、掃除など。18時過ぎ終了。
BOOK OFF、TSUTAYA寄り、雪のなか帰宅。
ナツから電話あり、自転車の鍵をなくして歩いて帰っているという。
メール連絡。
ナツ帰宅、夕食。
山田太一ドラマ「ナイフの行方」前編を見る。久々の山田太一節の台詞。
ジョシュア・オッペンハイマー監督「アクト・オブ・キリング」を観る。人物の顔が全員出来過ぎていて、時々、ロバート・ロドリゲスの映画を観ているような錯覚に陥るが、これがドキュメンタリーだとは。胸の悪くなる映画には違いないが、見過ごす事は出来ない。
ケイル情報整理。

**********

12/23

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
静かかと思いきや昼は賑わう。
理恵さんご来店、ナツと共通の旧友も一緒。
夕方早退け。
ジャ・ジャンクー監督「四川のうた」を観る。中国の役者を知らないので、これもドキュメンタリーかと思ったが完全なフィクションだった。非常に面白く、2回繰り返して観る。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
「ナイフの行方」後編を見る。大袈裟だけどいいな。
ケイル情報整理。
ツァイ・ミンリャン監督「楽日」を観る。これは素晴らしい。深く心に染み入る名作。

**********

12/24

10時半起床、即出勤。
今日はもしかして忙しいんじゃないかと思ったが、普通の日だった。
本儀先生ご来店。
God Mother & Countryの7"が届く。
ナツ夕方早退け。
閉店後、外で自転車に乗ろうとしたら目の前で追突事故。
帰宅。
GMCを聴く。Rip Rig〜Float Up CP〜GMCの流れが、これでほぼ把握出来たことになる。あとはPeel Sessionか...。
夕食。
ツァイ・ミンリャン「西瓜」を観る。これはこれでかなりサイケで面白いと思うけど、「楽日」とこれだけだと極端過ぎてよく分からない。

**********

12/25

9時半起床、業務スーパー経由で出勤。
たいへん静か。
待ちに待ったpocopenさんの新譜「tingatinga song」が届き、繰り返し再生。全てが最高。
夕方早退け。
家でもう一度「tingatinga song」を聴く。
仮眠後、藤野君に貸してもらったベルイマン「われらの恋に雨が降る」を観る。元のフィルムの保存状態が良くないのか、かなり画面が暗いけど隈無く凝視して堪能。
森君から電話、録音の件。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ジャ・ジャンクー監督「長江哀歌」を観る。ツァイ・ミンリャンもそうだが、ジャンクーもほとんどレンタルで観ることができない。彼らの面白さに気付くのが遅過ぎる僕も僕だけど、どうにかならないものか...。

**********

12/26

10時半起床、業務スーパー寄るがパクチー品切れ。いったん出勤してから明治屋へ買いに走る。
甲斐さんとチナツさんらご来店。
ランチ過ぎは静か。
米山さんから電話で朗報。
夕方ナツ早退け。
メール連絡。
帰路は道がツルツルになっていた。
帰宅、夕食。
メール連絡。
ジャック・タチ「プレイタイム」を観てアゴが外れそうになる。
YouTubeでDan Hicks映像を見る。

**********

12/27

14:30起床。今日から年末休み。
メール連絡。
数年振りに「友だちのうちはどこ?」を観る。至福。
遅い昼食のあと、ナツは久美子さん、めぐたんらとスケートをしに出かける。
ジョン・ケイルのブートVHSを見返す。オリー・ハルソールが改めて面白い。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
成瀬巳喜男「乱れる」を観る。久々に、ラストで「ウワーッ!」と叫んでしまった。
日記更新。

**********

12/28

10:30起床。
「NICO ICON」、ヴェルヴェッツ再結成ライヴなど観る。
夕方外出。
BOOK OFF寄り、あゆみブックスで花輪和一の新刊「呪詛」を購入。
買い出ししてホルンへ行き、忘年会用の料理を仕込む。
ナツも合流して準備。
卓さん、創一君、相原君、藤野君、チナツさん、北野君、久美子さん、めぐたんら集まり忘年会開催。
4時頃まで楽しく歓談し散会。
フラフラになり帰宅、即寝。

2015年4月1日水曜日

収容病棟・シモーヌ・それぞれのシネマ・灼熱の魂・シンレッドライン

12/15

10時過ぎ起床。
セントラルへ。ワン・ビン「収容病棟」を観る。序盤からまたたくまに魅了され、まったく飽きることがないどころか、もっと観ていたいという欲求が湧いてくる、ものすごい作品。普段、劇映画で観たいと思っているキャラクターの特徴を備えた人物たちが、より凝縮され、より明快に目の前で躍動し続ける。しかも映像はどこを切り取ってもラファエルの絵のようだ。2時間の前半が終わり、そそくさと外へ出て一服する間も、早く続きが観たくて震えてしまう。後半も一向にテンションは下がらず、驚異的な映像が繰り出され続ける。そして唯一、カメラが病院の外へ出る一連の場面の、えも言われぬ無常感は何だろう。これは大変な映画。
ホルンへ向かう途中で自転車がパンクし、自転車屋へ。
業務スーパーで買い物しホルンへ。仕込みに精を出す。
ナツも来てコーヒー入れてもらう。
自転車引き取ってからTSUTAYA寄り帰宅。
レコード整理。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
アンドリュー・ニコル監督「シモーヌ」を観る。2000年以降のアル・パチーノは旺盛に仕事をし過ぎな気がする。
「茨の同盟」読む。

**********

12/16

10時半起床、外はうっすら積もっている。即出勤。
本儀先生ご来店。
冷たい雨が降り静か。
夕方早退け。
CD整理、部屋の片付け。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ジョン・ケイルのシングルについて改めて調査。
明日は東京なので、「茨の同盟」読み早めに就寝。

**********

12/17

7時半起床、仙台駅から高速バス乗車。
王子駅を過ぎたあたりの交差点でバスが接触事故に遭う。事故処理でしばらく動きそうにないので、諦めて降車し、池袋から新宿へ移動。
取り敢えずユニオンへ。中古が安かったケイル「Circus Live」、出たばかりの「かしぶち哲郎トリビュート」を購入。
ネットカフェで休憩。メール連絡など。
ついでにユニオンシネマ館にも寄り、「それぞれのシネマ」中古DVDを購入。これも安くて助かった。
千駄ヶ谷へ移動。初めて行った日本青年館の前は開場待ちの長蛇の列が出来ていた。
入場後すぐに物販コーナーへ。やはり出たばかりの「アーリーデイズ1975-1981」を購入。
いよいよムーンライダーズ開演。序盤は予想通り「Frou Frou」から始まるかしぶち曲集だったが、「二十世紀鋼鉄の男」「気球と通信」は意外な選曲で嬉しかった。「Kのトランク」から他のメンバーの曲が展開されたが、博文曲はまさかの「駅は今、朝の中」で、歌詞を噛み締めながら聴いていて不覚にも泣いてしまう。終わってホッとしたのも束の間、「A Frozen Girl」でとどめを刺され号泣。まったく、なんというバンドだろうか。最終曲がインストの「釣り糸」で、これも素晴らしい余韻を残した。アンコールは「Lily」1曲で終了。
高揚のうちに新宿へ移動し夕食。
ネットカフェで休息。
代々木へ移動、0時の夜行バスに乗車し即寝る。

**********

12/18

目が覚めたらバスが動いていないのでSAでの休憩かと思ったが、いつまで経っても動かないので、不審に思いカーテンを開けて見ると渋滞の高速道路をジワジワと進んでいた。到着予定時間は5:55だが、この時の時刻は既に8:40。
結局、仙台に着いたのは11:15だった。自転車で大急ぎでホルンへ。
若生さんご来店。
ランチタイム過ぎにチナツさんが来て「ミルフイユ」の打ち合わせ。写真の選定、割付、レイアウトの相談など。
夕方早退け。
ケイル「Circus Live」のDVDを観る。スタジオでのリハーサルが最高。特に"Ghost Story"は腰が抜けるほどカッコイイ。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
ライダーズ情報整理。
ナツ、忘れ物を取りにホルンへ。
「それぞれのシネマ」を観る。印象的だったのはホウ・シャオシェン、ダルデンヌ兄弟、リンチ、イニャリトゥ、チャン・イーモウ、カウリスマキ、ツァイ・ミンリャン、トリアー、クローネンバーグ、ヴェンダース、ケン・ローチ。特にカウリスマキ、ツァイ・ミンリャン、トリアーはそれぞれの意味で破壊的で気持ちいい。
生姜の絞り汁をティースプーン1杯飲む。これが一番喉に効くかもしれない。

**********

12/19

11時起床、ナツが先に出勤してくれたのでゆっくり出勤。
昼過ぎ、買い物ついでにセントラルで「収容病棟」のパンフを購入。
夕方ナツ早退け。
メール連絡、大晦日ライヴに芦田君の参加が決定。
帰宅、夕食。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「灼熱の魂」を観る。とても丁寧に作られているが、それほど印象には残らない。たぶん映画を観過ぎなのだと思う。
生姜の絞り汁をティースプーン3杯飲むが、これは飲み過ぎだった。

**********

12/20

10時半起床、即出勤。
昼賑わう。
相原君ご来店。
薄田さんと純子さんご来店。
増子さんご来店。
夕方から静かになり連続仕込み。
ナツ早退け。
雨のなか帰宅、夕食。
メール連絡。
テレンス・マリック「シン・レッド・ライン」を観る。おお、ここから「あの感じ」が始まるのか。
メール連絡。

**********

12/21

10時半起床、即出勤。
今日も昼は忙しいがランチ過ぎは静かになる。
閉店後、久美子さん、里ちゃん、相原君、卓さん、皆木君、ゆかちゃんら集まり忘年会第一弾。
「収容病棟」の魅力を言葉にしようとすると難しく、歯痒い。
楽しく過ごして4時散会。
帰りに無性に甘酒が飲みたくなるが、途中のコンビニ、自販機にも無く諦める。
帰宅して即寝。

キングダム・無人列島・闇のあとの光・インサイドルーウィンデイヴィス・オールユーニードイズキル・チョコレートドーナツ・熱波・脱出・トスカの接吻・クッキーフォーチュン・豚小屋・火の馬

12/8

14時過ぎまで寝てしまう。
買い物行き昼食。
トリアーの「キングダム」VHS、2巻目を観る。あ〜、これは「キングダムⅡ」を、どうにかしないと!
ナツはホルンへ片付けに行く。
金井勝「無人列島」を観る。
ナツ帰宅、夕食。
YouTube観つつダラダラ過ごす。

**********

12/9

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
みかささんご来店。
夕方早退け。
メディアテーク、TSUTAYA寄り帰宅。
洗濯、洗い物など。
カルロス・レイガダス監督「闇のあとの光」を観る。サウナのシーンは良かった。
ナツ帰宅、夕食。
見逃していたコーエン兄弟「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」をようやく観る。予想通り、かなり好き。ジョン・グッドマンと長距離ドライヴに出て以降の寒々しさが素晴らしい。

**********

12/10

10時前に起床、業務スーパー、サトー商会経由で即出勤。
昼はかなりの静けさ。
咳がひどく、夕方早退け。
帰宅。
ダグ・リーマン監督「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を寝ながら観る。ちょっと「恋はデジャ・ブ」を思い出したな...。
トラビス・ファイン監督「チョコレート・ドーナツ」も寝ながら観る。うーん、期待し過ぎたかな。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
夜は静養。

**********

12/11

10時半起床、即出勤。
咳ひどく閉口する。
久美子さんご来店。
本儀先生ご来店。
ベルイマン本読む。
みやラボ取材あり、ちゃんと見本のカレーを完食して、感想を言ってくれるいい人だった。
夕方早退け。
Baila Pachangaを聴く。この頃から西脇さんは西脇さん以外の何者でもなかったんだな。
ミゲル・ゴメス監督「熱波」を観る。やや余計なシネフィル臭がするものの悪くない。
夕食準備。
んミィを聴く。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
「脱出」鑑賞2回目。非の打ち所がない。
メール連絡。
大根おろしによる喉の荒療治を試みる。

**********

12/12

10時半起床、即出勤。
昨日ほど咳の頻度は高くない。
夕方ナツ早退け。
ページェント始まるが静か。ベルイマン本読む。
帰宅、夕食。
メール連絡。
ダラダラ過ごす。

**********

12/13

11時前に起床。サトー商会、業務スーパー経由で出勤。
今日は忙しくなるに違いないと予想し張り切るが、恐るべき静けさに圧倒される。
夕方早退け。
帰宅後、VHSの整理をしていて「トスカの接吻」を発掘。喜んで久しぶりに観る。
勢いでアルトマン「クッキー・フォーチュン」も観る。ジュリアン・ムーアが最高に可愛いシーンが一カ所あって、もうそれで充分だと思った。リヴ・タイラーは要らない気がする。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
急に読みたくなり「茨の同盟」を再読。

**********

12/14

10時過ぎ起床、出勤。
北野君、チナツさんらご来店。
本儀さんご来店、レコーディングの話。
森君に電話、年末の事など。
藤野君テイクアウト。
夕方早退け、片平小で投票。
パゾリーニ「豚小屋」を観る。むかし観たと思っていたけど、全然記憶にない映像がどんどん展開されて戸惑う。違う映画と勘違いしていたのかな。
ナツ帰宅、ラーメン作り夕食。
テレビで選挙の結果を見ているとムカつくので、パラジャーノフ「火の馬」を観る。最高。
メール連絡。

2015年3月20日金曜日

呪怨 終わりの始まり・呪怨 劇場版・呪怨2 劇場版・沈黙・ゼアウィルビーブラッド

12/1

8時半起床。
「喫煙所のスピリチュアル」脱稿。
落合正幸監督「呪怨 終わりの始まり」を観る。思えば遠くへ来たもんだな。
ユニオン覗いてから西新宿へ移動。
味八というラーメン屋で昼食。
移転後初のVINYLへ。セール期間中ということで隅々まで物色した結果、Pig Bag、Dangerous Girls、John Cale、XTCなどで欲しいものが出てくる。
Warehouseも久々に覗いてから、湘南新宿ライン〜新幹線で仙台へ戻る。
22時帰宅。
ナツはホルンへごみ捨てに行く。
レコード聴く。
夜食。
VINYLで妙に咳が出るので気になっていたが、喉の痛みも出てきて、風邪のうたがい。
横になると症状本格的になり、苦しくてなかなか眠れず。

**********

12/2

10時過ぎ起床、業務スーパー経由で出勤。
体調最悪、とにかく必要最低限の作業をして早退けさせてもらう。
帰宅して寝ようとするが、やはり咳や悪寒が酷くてなかなか眠れず。
途中、気を紛らすために「呪怨」劇場版を観る。
夜までひたすら寝る。
1時頃目が覚めて夜食。
あまりの具合の悪さに気分が落ち込む。

**********

12/3

9時頃目が覚め、今なら動ける気がして着替えて自転車に乗るが、この判断は間違いであったとすぐに気付き家に戻り寝る。
昼頃に目が覚め、寝ながら「呪怨2」劇場版を観る。
物足りないので「はなればなれに」も観る。少し復調してきたように思う。
12/6用の「喫煙所のスピリチュアル」の作曲をすることにしたが、キーボードを運ぶ気力が出ないので、概要的なものをミニギターで作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。

**********

12/4

9時半起床、体の節々が痛いが昨日よりは動ける。
早めに出勤、開店準備、仕込みなど。
ランチタイム中に早退け、帰宅。
God Mother & Countryを聴く。ブルース・スミスが中心のプロジェクトなのでブルースのドラムを楽しみにしてたのに、全編マシンドラムか!
「喫煙所のスピリチュアル」の曲を根本的に書き直し、アレンジも書く。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。

**********

12/5

10時過ぎ起床、早めに出勤。
甲斐さん、チナツさんらご来店。
昼は賑やか。
本儀先生ご来店、レコーディングの話など。
瀬戸さんと大森さんご来店、大森さんから金箔入りカステラもらう。
藤野君来てりんごを拝受。
純子さんご来店。
20時からK'sスタジオで須貝バンド練習のため早退け。
須貝さん、濱田さん、瀬戸さん、猿田君と合流。
須貝さん、濱田さんの曲を合奏。書いたばかりの「喫煙所のスピリチュアル」も含め3回通しで練習。
23時終了、帰宅して夕食。
ベルイマン「沈黙」を観る。目が釘付け。何もかもが素晴らしい。今年観たなかでベストの1本。

**********

12/6

11時前に起床、即出勤。
大森さんご来店。
朝土君が彼女とご来店し驚愕。
三浦君ご来店。
夕方早退け、一旦帰宅。
須貝さんと濱田さん来て同乗しチフリグリへ。皆さんと合流。
今回の須貝企画は盛況。
須貝さんのリーダーバンド「儚きの瞬間」。須貝さんの曲で立花ハジメ気取りでギターを弾いたりする。「スピリチュアル」は大森さんと瀬戸さんのフルートが幽玄だったし、古池さんのトロンボーン、木下さんのヴァイオリンも加わって楽しかったが、病み上がりで全然ちゃんと歌えなかった。濱田さんのギターと猿田君の恍惚の表情に助けられた。
前回に続きl-eからやってきたインフォメーション、ジェネシズ共に凄く面白い。特にインフォメーションのヴォーカルには尋常ならざるものを感じた。
須貝さんのl-e企画は、もっと大勢の人に観て欲しいなあ。比較的盛況だったとは言え、あの人数で独占するのは勿体ない。
終演後は須貝さんが機材や人などのピストン輸送で大車輪となり、なんだか申し訳ない気がしながら、よしぎのでの打ち上げが深夜にまでおよぶ。
2時過ぎ帰宅。
メール連絡。

**********

12/7

10時半起床、即出勤。
昼なかなかの忙しさ。
ししとう品薄で往生する。
夕方店を抜けて松栄レコード市へ行くが、何も買わず。
閉店後、届いたJohn Caleのレコードを眺める。
帰宅。
John Caleのレコードを聴く。微妙ないくつかの発見あり静かに興奮する。
メール連絡。
夕食。
周期的に観たくなる「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」を観る。

インテリア・シティヒート・脱出・未来惑星ザルドス・エリザベスタウン・オズ はじまりの戦い

11/24

9時過ぎ起床。
須貝さんに拾いに来てもらい、いざ小牛田へ出発。
いろいろあって12時にアップルワールド前で瀬川君と合流。先導されsmall cow fieldスタジオへ。
「ゾン」録音再開。先日の録音に、ナツと須貝さんの管を重ねていく。
なかなかの強行軍だったが、16時半までに残りの録音とミックス打ち合わせまで終える。
仙台へ18時半に戻り帰宅。
SEIYUへ買い物に行く。
夕食。
ウディ・アレン「インテリア」を観る。モーリーン・ステイプルトンいいですね。
メール連絡。

**********

11/25

10時半起床。
小雨のなか業務スーパー経由で出勤。
予想通り静か。
15時前に早退け、TSUTAYA寄り帰宅。
執筆作業。
リチャード・ベンジャミン監督「シティヒート」を観る。いい部分もあるけど、概ね、よく見かける評判通りの映画だった。
ジョン・ブアマン監督「脱出」を観る。これは文句なしに最高。勇気あるデビューを飾ったネッド・ビーティが素晴らしい。バート・レイノルズもこっちの方が断然良い。途中から完全に役立たずになるのも面白い。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
執筆作業。
煮詰まってきたのでジョン・ブアマン監督「未来惑星ザルドス」を観る。サイケ!
執筆作業。

**********

11/26

10時半起床、即出勤。
昨日より降りが強い。
昼は意外にまずまず。
相原君、小野君ご来店。
夜、火星のイベントを観にナツ早退け。
閉店、帰宅し夕食。
ディスコグラフィー製本。
メール連絡。
何の気なしにRip Rigの事をネットで調べていたら、Float Up CPの後にGod Mother & Countryなるプロジェクトがあったことを知り、試しにヤフオクで検索してみたら12"が300円で出品されていたので即決。

**********

11/27

10時前に起床、即出勤。
余裕のある開店準備を経て昼は忙しくなる。
久美子さんがnakabanさんらとご来店。
戸田君ご来店、Y話、ディアマンダ・ギャラス話など。
夕方早退け、SEIYU寄り帰宅。
New Age Steppers聴きつつ執筆。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
瀬川君から「ゾン」の音源が届く。
キャメロン・クロウ監督「エリザベスタウン」を観る。前半はなかなか巧いな〜と思ったが後半が。
ナツが自らの悪行の数々を告白し爆笑。

**********

11/28

10時起床、業務スーパー経由で出勤。
昼は恐るべき静けさ。
健一さんご来店、作品の話。
夕方ナツ早退け。
みかささんご来店、パーティー用メッセージを頼まれ動画撮影。
藤野君ご来店。
関本君と大鹿さんご来店。
帰宅、夕食。
「幸せの黄色いハンカチ」をTVでやっていて、なんとなく観る。
執筆。
YouTubeに上がっていたRip Rigのpeel sessionを聴く。'82年のも聴きたい。

**********

11/29

9時半起床、小雨のなか業務スーパー経由で出勤。
かなりの忙しさで食べる暇なし。
夕方ナツ早退け。
若生さんと認君、大鹿さんらご来店。
疲弊して帰宅、夕食。これが今日唯一の食事。
明日の準備をして就寝。

**********

11/30

8時半起床。
新幹線で東京〜水道橋へ移動。
駅前のネットカフェでメール連絡を片付けておく。
13時試聴室へ。工藤さん、多田さん、斉藤さんと合流。試聴室の壁をぐるっと囲むように鍵盤の絵をコピーした紙が張り巡らされていて、まず工藤さんからその説明を受ける。
yumboレコーディング、「悲しきマグロ」「人々の傘」への工藤さんのパートOD。
全力投球で演奏する工藤さんを眺める。バックトラックをモニターしていなかったので、普通に凄くいい即興演奏のライヴを観ているような充実感に浸る。
工藤さんから、ディスコグラフィーに載っていないオムニバス"Get Weird"を拝受。mp3プレイヤー本体が作品になっている。
斉藤さんから7soloシリーズ新作拝受。
尾崎さん来て工藤さんと打ち合わせ始める。伊福部の名曲「アイアイゴムテイラ」のカヴァーで僕も歌うことになり練習に加わる。
小池さんと初対面。
西川さん、oonoさん夫妻、麓さん、小関さん、福山さん、暁男さん、ゆき子さんら来る。
小池さんソロ。ホルンで死ぬほど「宇宙のくしゃみ」を聴いているので、半分以上の曲は歌える。
工藤さんソロ。客として工藤さんを観るのは久しぶりで新鮮。こんなにもハラハラするものだろうか。後半、尾崎さんが加わっての「花づくし」が素晴らしい山場となる。最後に「アイアイゴムテイラ」で一緒に歌い、予定時間通りに終了。
工藤さんからギャラとして小皿を拝受。
暁男さんと映画話などして心置きなく試聴室を辞し、新宿へ移動。
ネットカフェに落ち着き「ミルフィユ」用の執筆の最後の調整。メール連絡。何とか間に合った。
サム・ライミで唯一未見だった「オズ はじまりの戦い」を観る。ちゃんとディズニー映画になっている!

2015年3月12日木曜日

リービングラスベガス・殺しの分け前 ポイントブランク・ヨーロッパ・グランドブダペストホテル・紀元1年が、こんなんだったら!?・グレイスランド・チェンジリング

11/17

13時起床。
サトー商会、業務スーパー経由でホルンへ。
仕込み、掃除に精を出す。
レコード届く。
タワー、BOOK OFF、あゆみ、TSUTAYA、SEIYUなど経巡る。
21時前に帰宅。
Y Records熱が盛り上がり、しばらくY情報の整理に勤しむ。
ペンネとスープ作り夕食。
Reeves/Jenningsの7"と12"、Pigbag "The Big Bean"の7"など聴く。

**********

11/18

11時過ぎ起床、即出勤。
Tomorrows Gone Magazine vol.9が届く。
静かな火曜日。
瀬川家に長男誕生の報。
支払い、買い物などして回り、ランチタイム過ぎに早退け。
帰宅、昼食。
マイク・フィギス監督「リービング・ラスベガス」を観る。ニコラス・ケイジが「こういう役」をやり出したときは新鮮だったろうと思うが、こんなにも「こういう役」をやるとは...。
Yのシングルを何枚か聴く。
夕食準備。
ナツ帰宅。
メール連絡。
創一君に貸してもらったVHS「キングダム 第一章」を観る。濃厚なトリアー映像をこれほど長時間観続けられるのは贅沢というほかない。

**********

11/19

11時過ぎ、ナツの電話で起床し即出勤。
ナツは病院へ行ったがムチャクチャ待たされたらしい。
昼はまずまず、ランチタイム過ぎ静かになる。
濱田さんご来店。
夕方ナツ早退け。
ますます静か。
New Age Steppersの新譜が出ていたのを今更知る。
帰宅、夕食。
ジョン・ブアマン「殺しの分け前 ポイント・ブランク」を観る。リー・マーヴィン最高。そしてスタイリッシュ。
瀬川君からファイル届く。

**********

11/20

9時半起床、業務スーパー経由で出勤。
かなり静か。
小野君ご来店。
夕方早退け。
駅前TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
仮眠。
トリアー「ヨーロッパ」を途中まで観る。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
「ヨーロッパ」を最後まで観る。むかし観たような気がするが、最後まで観ても記憶は曖昧なままだった。
ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」を観る。これまでに観たアンダーソンの映画の中ではこれが一番好きだ。
メール連絡。

**********

11/21

11時過ぎ起床、即出勤。
土橋さんが驚きのご来店。あまりに忙しくほとんど話せなかったが、ちょっとだけジャージーボーイズ話。
ナツ中抜けし、戻ってから早退け。
夜、薄田さんと純子さんご来店、もろもろ受け渡し。
SEIYU寄り帰宅。
夕食。
ハロルド・ライミス監督「紀元1年が、こんなんだったら!?」を観て、大いなる悲しみの海に沈む。
が、pocopenソロが年内に出るという最上の朗報が入り、生きる希望を取り戻す。

**********

11/22

11時前に起床、即出勤。
信じ難い静けさ。昨日は何だったのか。
夕方早退け、SEIYU寄り帰宅。
デヴィッド・ウィンクラー監督「グレイスランド」を観る。未見だったカイテル主演の良作。そっくりさんショーで歌うシーンでアレを歌うとは。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ピーター・メダック監督「チェンジリング」を観る。これは観たような気がする...いや、観てないか...?とソワソワしながら観たが、ラストの階段崩落シーンで確実に「観た!」と思い出した。

**********

11/23

10時過ぎ起床、即出勤。
開店後に店抜ける。
あゆ子と合流、本儀さんと機材をピックして若文へ。
いろいろあって15時頃録音開始。
「人々の傘 single ver.」「花の街」「悲しきマグロ」「薬のように」「馬男」など、次々に録る。
21:30終了。ホルンまで送ってもらい仕込み作業。
帰宅、遅い夕食。
メール連絡。
"Wild Paarty Sounds Volume One"を聴き癒される。
ドライブCD-R編集。

カンパニーメン・ヴィオレッタ・偽りなき者・ブレージングサドル・彼女と僕のいた場所

11/10

13時起床。依然として頭痛あり、クミンをボリボリ食う。
パルコのレコード市へ行くが、買うもの無し。
タワーでThe Pop Group "Cabinet of Curiosities"を購入。
ダイエーで買い物し帰宅。
Pop Group聴きつつIGLOOの作業する。
ナツ帰宅。
「ゾン」試写と打ち合わせの件で卓爾さんと電話。東京へ行くことにする。
ジョン・ウェルズ監督「カンパニー・メン」を観る。ちょっといい部分があるとは思う。
あまりにやる事が山積しているので、すべて書き出して整理し、心を落ち着けて入浴する。

**********

11/11

10時起床、業務スーパー経由で即出勤。
昼は意外なる忙しさで目が回る。
13時前に店を抜けて、新幹線・埼京線で渋谷へ。
適当に入った店でキーマカレー。
映画美学校前で卓爾さんと合流。
初めて足を踏み入れた映画美学校には立派なシアターがあり、「ゾン」に関わっている皆さんと共に、卓爾さんがギリギリまでかけて新しく編集したバージョンの試写を観る。
MA室に移動し、小さなモニター画面で再度観る。2度通して観たおかげで、細かいアイディアが徐々に浮かんでくる。
23時過ぎ、卓爾さんと映画美学校を出て電車で桜上水へ移動。ひたすら映画の話をしながら卓爾さんのアパートへ。
あれこれ歓談しつつ、PCで映像を確認しながら「ゾン」音楽の打ち合わせ。
かなり細かい所まで詰めて話せて、有意義かつ楽しい一夜。気付いたら4時だった。

**********

11/12

7時起床。卓爾邸を辞し、超満員の京王線で新宿へ。
冬なのに汗だくで疲労しつつ都内を移動、新幹線で11時前には仙台に着く。
朝市経由で出勤。
長らく家出していたちよじだが、昨夜ひょっこり帰ってきたという。
今日も昼は仕込みも相俟って忙しい。
相原君ご来店。
ランチタイム後、早退けさせてもらう。
エヴァ・イオネスコ監督「ヴィオレッタ」を観始める。
あの「テナント」に出ていた美少女の映画だと思い頑張ったが、さすがに睡魔には勝てず、途中で断念して泥のように眠る。
0時過ぎにナツに起こされ起床。
メール連絡。
遅い夕食。

**********

11/13

9:30起床、業務スーパー経由で即出勤。
午前中から仕込みしまくる。
若生さんご来店。
昼はまずまず賑わう。
15時頃に早退け。
「ヴィオレッタ」を最後まで観る。疲れる映画だった。
「ゾンからのメッセージ」に集中的に取りかかる。20時頃大まかな作業が完了。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
楽譜の清書と転調。
メール連絡。
ヴィンターベア「偽りなき者」を観る。これも傑作。優等生的で、欠点が無いのが欠点なような気さえしてくる。女の子が微妙に小動物っぽい変な造作なのがいい。
ナツが新作ブローチを「有名なカルト映画のスチールを思い出して作った」と言うので何かと思ったら、「スコピオ・ライジング」だった。

**********

11/14

10時過ぎ起床、即出勤し仕込みに精を出す。
今日もなかなか忙しい。
明日に備えての仕込み6連続で疲労。
ナツ夕方早退け。
メール連絡しつつ仕込み。
森君ご来店。
閉店後、須貝さんのバンド「儚きの瞬間」の練習のためケーズスタジオへ。
須貝さん、猿田君、瀬戸さん、濱田さんと合流し0時まで練習。キーボードを借りてもらったが、どう弾いても音が面白くならない。
駅前TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅、夕食。
メル・ブルックス「ブレージングサドル」を観る。メル・ブルックスには弱点が沢山あるが、どうしても憎めない。
明日の準備。

**********

11/15

10時過ぎ起床。
仙台駅で思いつきでラーメン。
東北本線で小牛田へ。
駅で瀬戸さんと合流。駅の出口を行ったり来たりして瀬川さんと合流。
small cow fieldスタジオにお邪魔し、さっそく「ゾン」作業を開始。
ピアノとクリックでベーシックを録っていき、瀬戸さんのフルートを乗せておく。
途中、卓爾さんから電話が来たり、志賀さんが帰って来たりする。
20時前に終了、再び駅まで送ってもらい、瀬戸さんとマイケル・J・フォックスの話などしつつ仙台へ戻る。
帰宅、夕食。
ShriekbackやPigbagを狂ったように聴く。
ナツ帰宅、映画論語り合う。

**********

11/16

10時過ぎ起床、業務スーパー経由で出勤。
瀬川君から電話、産まれそう!ということで今夜の予定はキャンセル。
メディアテークでDVD、本など借りる。
須貝さんから電話、次回録音の件。
ナツ夕方早退け。
Ed Bahlmanのプロデュースワークの全貌が気になって調べる。
帰宅、夕食。
ゆっくり風呂に浸かる。
やっとVHSを入手した、ノア・バームバック「彼女と僕のいた場所」を観る。小品ながら、明らかに後の諸作の萌芽と言えるアイディアの煌めきが随所に見られ微笑ましい。
宇多丸のトークを聞いて笑いながら寝る。

陽気な日曜日・乱暴者を求む・フォルツァバスティア'78 祝祭の島・郵便配達の学校・ヒート・フリスコキッド・キャッチミーイフユーキャン・ブルージャスミン・ウィズネイルと僕

11/3

12時前に起床。
メール連絡。
ナツとメディアテークへ赴き、短編映画祭のジャック・タチ特集の行列に加わる。それにしても大入りで、仙台にこんなにタチのファンが居たのかと驚かされる。
ジャック・ベール「陽気な日曜日」、シャルル・バロワ「乱暴者を求む」、ソフィー・タチシェフ&ジャック・タチ「フォルツァ・バスティア'78 祝祭の島」、ジャック・タチ「郵便配達の学校」の4本を立て続けに観る。至福の時間。
椋尾さん立子さんと行き会い、喫煙所で歓談。
ナツはこのあとも観るというので一人ホルンへ行き片付け。
帰宅、昼食。メール連絡。
卓爾さんに送ってもらった「ゾンからのメッセージ」(編集途中)を観る。音楽についてあれこれ思いを巡らすが、観るのと作るのでは大違いで、当てどころをイメージするのが意外に難しい。
ナツ帰宅。
2時間ほど仮眠。
ラーメン作り夕食。
メール連絡。
再び、冷静にD&Wを聴く。

**********

11/4

10時過ぎ起床、業務スーパー経由で出勤。
相原君ご来店、タチの話など。
驚異的な静けさ。
岸野さんがふらっと入ってレコードを買ったというオーディオパーツ屋に行き、レコードを見てみる。ニュー・オーダーの12"があったが買わず。
夕方、志賀さんご来店。
ナツ、泉へダンスを観に行くため早退け。
夜も静か、自分用にポディを作る。
帰りにコンビニでライダーズのチケットを発券。1階のど真ん中。
帰宅後、メール連絡しつつ原マスミ「シングルズ&コレクションズ」を聴く。「昆虫」とか懐かしいなあ。
ナツ帰宅、夕食。
マイケル・マン監督「ヒート」を観る。映画史上最高にポカーンとするヒロインの名場面あり満足。

**********

11/5

10時起床、ゆっくり出勤。
昼は賑わう。
創一君、甲斐さんとチナツさんご来店。
創一君と「フランシス・ハ」の話。
仕込み終え、夕方早退け。
フリーダムにデータ預け帰宅。
ディスコグラフィー作業。
山路さんが楽器を取りに来る。
BOOK OFFで格安で購入した、アルドリッチの「フリスコ・キッド」を途中まで観る。期待値ゼロで観始めたが、ムチャクチャ面白い...。
ナツ帰宅、夕食。
「フリスコ・キッド」をラストまで観る。世間で「いまいち」と言われているアルドリッチは、すべての映画の基準からすればどれも普通に面白いのではないか、と思えてくる。

**********

11/6

10時起床、業務スーパー経由で出勤。
昼賑わう。
森君ご来店。
フリーダムへディスコグラフィーを取りに行く。
連続仕込み。
アルドリッチ本読み返す。アルドリッチ本人は「フリスコ・キッド」が当たらなくて落胆していた、という息子の証言あり。
理恵ちゃんご来店。
ナツ早退け。
discogsで新発見3点あり。キリが無い。
閉店後、ディスコグラフィー52部まとめ、表紙裁断など1時間作業。
帰宅、夕食。
ディスコグラフィー作業、メール連絡。
原マスミ、工藤さん、関さんなど聴く。

**********

11/7

10:30起床、ナツ先に出勤。
今日はゆっくり出勤。
昼はかなりの静けさ。
小濱君久々にご来店。
仕込みして夕方早退け。
Vol.1寄ると、鈴木さんが新入荷のVHSを見せてくれた。
TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
スピルバーグ「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」を観る。エイミー・アダムスはこんなのにも出てたんだなあ。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡、ディスコグラフィー発送準備など。
ウディ・アレン「ブルー・ジャスミン」を観る。おおっ、これは面白い。本人が出ていないのがいいのか、かなりウディ・アレンへの拒絶反応が薄らいできた。

**********

11/8

9時半に起きるつもりが10時半起床。
かなり静か。急に思い立ってレコードライブラリーを覗きに行く。
ナツ夕方早退け。
須貝さんご来店、練習、レコーディングの話など。
TSUTAYA寄り帰宅。
夕食。
メール連絡。
ブルース・ロビンソン監督「ウィズネイルと僕」を観る。予想以上にホモフォビアの表現がきつかったが、1年後にもう一度観たくなるであろう映画。
久々にHP更新。

**********

11/9

10:30起床、出勤。
まずまずの忙しさ。
りょう亭さんが今日で引き払うとのこと。
閉店後、創一君、卓さん、藤野君、相原君来て歓談。
主に、フュージョンのバンド名を皆で考えたりする。
2時散会、帰宅。
頭痛。

夜空に星のあるように・虹・セレブレーション・新おかしな二人 バディバディ・光のほうへ・レイルウェイ 運命の旅路・8月の家族たち・レディバードレディバード

10/27

10時前に起床。
少し時間があるのでユニオンのシネマ館へ。ケン・ローチのデビュー作「夜空に星のあるように」DVDを発見し購入。
代々木へ移動。喫煙できる場所を求めて路地裏を勘で歩いていたら、狭い路地の角の煙草屋の前に灰皿があり、20人ぐらいのサラリーマンやOLが屯していた。まさに吹きだまりである。
13時バスに乗車、仙台に19時前に着。
ホルンへ行き片付け、在庫チェック、掃除など。
ナツも来て珈琲飲む。
SEIYUで買い物し帰宅、夕食。
メニューの表記の相談。
さっそく「夜空に星のあるように」を観る。登場人物が皆、問題多いし「人間的に成長」もしないし、いい映画だ。

**********

10/28

10時半起床、即出勤。
恐ろしい静けさ。
細谷さんがドヨンさんを連れてご来店。
夕方早退け。
帰宅。
工藤さんのシングル「虹」を聴く。
ディスコグラフィー発送準備。
トマス・ヴィンターベア監督「セレブレーション」を観る。これは素晴らしい。「ディア・ウェンディ」で背を向けなくて良かった。
スンドゥブ鍋作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
ワイルダー「新・おかしな二人 バディ・バディ」を観る。観始めてからキンスキーが出ている事に気付いた!
ナツの最近のスケッチブックを見ていたら、どんどんアーリントン化している。

**********

10/29

真っ青な廊下を逃げ惑う夢を見る。
10時半起床、即出勤。
意表を突く忙しさ。
せい子さん、本儀さんご来店。
植野さんから電話。
夕方からかなり静か、ナツ買い物に出かける。
メール連絡。
ナツ一旦戻り夜早退け。
閉店、TSUTAYA寄り帰宅。
夕食。
メール連絡。
トマス・ヴィンターベア監督「光のほうへ」を観る。これも文句無しに面白い。もしかして「ディア・ウェンディ」だけがダメなのか?
ナツと映画の繊細な演出について考察。
ディスコグラフィーに新情報あり興奮。

**********

10/30

10時前に起床、即出勤。
アイコープの配達に間に合ったのであとはのんびり準備する。
昼は静か。
メール連絡。
15時過ぎ早退け。
EBeansレコード市覗くが何も買わず帰宅。
ジョナサン・テプリツキー監督「レイルウェイ 運命の旅路」を観る。う〜ん、これはどうかな。
ディスコグラフィー発送準備。
油断してホッケ焼いてたらハチクマが騒ぐ。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
原マスミのライヴ映像を観る。

**********

10/31

12時近くまで寝てしまい、飛び起きて出勤。
今日も昼は静か。不調。
昨日届いていたD&Wデラックス版のブックレットをチェック。
夕方ナツ早退け。
山路さんご来店。関西での演奏の話など。
亀岡さんご来店。新刊が出たらしい。
帰宅、夕食。
3時までかかってD&WのBDのEXTRASのすべてを聴き、既発のものと聴き比べたりする。

**********

11/1

10時過ぎ起床、業務スーパー経由で出勤。
今日は一日中小雨が降っている。
相原君ご来店、今日から映画祭か。
須藤さんご来店。
16時前に早退け。
D&Wの分析作業。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
XTC情報整理。
ジョン・ウェルズ監督「8月の家族たち」を観る。サム・シェパードはすっかり老人になってしまった。もともと老人顔ではあるが。映画としては面白い部類に入ると思うが、ナツとは意見が衝突。メリル・ストリープは本当に凄いと思うが、ひょっとすると凄過ぎるのかもしれないな。

**********

11/2

10時過ぎ起床、業務スーパー経由で出勤。
午前中は暖かいぐらいだったが徐々に曇って降り始める。
映画祭効果で昼はムチャクチャな忙しさ。
んミィご来店、さりげなくヒネリステッカー拝受し狂喜。
連続仕込み。
小野君ご来店。
閉店後、先に出てSEIYUで夕食の買い物し帰宅。
原マスミ「夜の幸」を聴く。通して聴いたのは何年振りだろう。
メール連絡。ディスコグラフィー第二刷の版下手直し。Collecting Frogs更新。
ケン・ローチ「レディバード・レディバード」を観る。緊張感と笑いのバランスが絶妙。これはローチ作品の中でもかなり好きな内容だった。

2015年3月11日水曜日

ストレートタイム・ハスラー2・炎628・エピデミック〜伝染病・トレインスポッティング・インザスープ・父 パードレパドローネ・徘徊老人、その他

10/20

12時起床。
礼子さんの腰痛日記を読む。
ウール・グロスバード監督「ストレート・タイム」を観る。テレサ・ラッセルやハリー・ディーン・スタントンが実にいいなあ。
15時過ぎに出かける。
フリーダムでディスコグラフィーの印刷を頼み、製本テープなど買ってホルンでナツと合流し、徐洲楼でラーメン。外食が久しぶりなせいかドギマギする。
ホルンに戻り仕込み開始、ナツ先に帰る。
18時過ぎに終了し、小雨のなかフリーダムへ印刷物を受け取りに寄ってから帰宅。
sakanaを聴きながらベルトルッチのVHSをコピーしながらTKディスコを10冊組み立て。
夕食。
ディスコグラフィー製本30冊達成。
メール連絡。
詩作。

**********

10/21

10時起床、即出勤。
開店後すぐに雨。
驚きの静けさ。
街宣車の怒号、今日はひどくて耳を塞ぎたくなる。
ディスコグラフィーの細かいミスをいくつか発見。
夕方ナツ早退け。
夜、志賀さんご来店、映画の話。
帰宅、夕食。
製本作業。
スコセッシで未見だった「ハスラー2」を観る。トム・クルーズにイライラしつつ観る、という楽しみ方があるんだろうな。

**********

10/22

10:30起床。
雨のなか出勤、ナツは先に来ていた。
昼は普通に忙しい。昨日は何だったのか。
甲斐さんとチナツさんご来店。
仕込み終え夕方早退け。
帰宅。
エレム・クリモフ監督「炎628」を観る。宮崎さんが岸野さんに教えられてむかし観た、という話だけで異様に興味が湧いて中古VHSを入手したものだが、これはもう諸手を挙げて観念するしかない傑作。底なしに恐ろしいが。
製本作業。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
製本作業。
トリアー「エピデミック〜伝染病」を観る。これはムチャクチャ変だなあ...。ストーリーボードを壁にガンガン書き込んでいくシーンはワクワクする。

**********

10/23

10時前に起床、業務スーパー経由で即出勤するがアイコープ間に合わず。
小岩さん来て、野草園のポンコの写真を拝受、そのまま打ち合わせとなる。
昼まずまずの忙しさ、美華子さん久々にご来店。
仕込み終え、夕方早退け。
ダニー・ボイル「トレインスポッティング」を観る。ケリー・マクドナルドや、「ネイキッド」の「マギー!」の俳優が出ているというだけの理由で観たが、それ以上の興味を惹かれるものではなかった。
アレクサンダー・ロックウェル監督「イン・ザ・スープ」を観る。作品の出来はともかく、こういう「ジャームッシュ周辺」に居た人たちって最近はどうしてるんだろう。サラ・ドライヴァーとか。
ブロッコリーと大根のスープ作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
YouTube観る。

**********

10/24

10時半起床、業務スーパー経由で出勤。
昼は予想以上の忙しさ。ああ、良かった。
小熊さん、本儀さんご来店。
小池君ご来店、ディスコグラフィーの話。
ナツ夕方早退け。
メール連絡。
藤野君ご来店、よしぎのVHSの話など。
帰宅、ナツは久美子さんたちと飲みに行っているので一人で夕食。
タヴィアーニ兄弟「父 パードレ・パドローネ」を観る。途中で勢いよくロックが流れるシーンで爆笑したものの、概ね神妙に事の推移を見守る。うーん、もっと観たいな。
ナツ、創一君を連れて帰宅。3時過ぎまで楽しく歓談する。
田中さんからワンダフルオファーあり。

**********

10/25

10時前に起床、業務スーパー経由で出勤。
藤丸君、森君、アキさんらご来店。
ナツは久美子さんとピーターパンへ。
連続仕込み。
ナツ戻る。
父子連れがご来店し、子ども(5歳か6歳ぐらい)が「このりんごジュース美味しいね。なんでこんなに美味しいんだろう?」「コップの写真撮ろうよ、これ綺麗だから...」などの名言を連発。
20時前に早退け、SEIYUで買い物し帰宅。
明日の準備。
夕飯準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。今日は夜更かし出来ない。

**********

10/26

不吉な夢を観て、7時前に起床。
高速バス乗車、13:30新宿着。
マンガ喫茶で工藤さんのスコアをDLするが、コンビニに行ったら肝腎のプリントが出来ず。
15時JAMへ。尾崎さん来て外で立ち話。
楽屋に徐々にメンバー集まり、今日のマヘルは総勢23名。
楽屋で恒例のセットリスト整理が始まる。僕はいつからか、これを完全に人任せにするようになってしまった。
リハで全曲合わせてスパルタ状態。「天現寺」でベースを弾くことになる。
開場、西川さん、大場さんらと挨拶。野網さんから夕食のサンプルを拝受。
ディスコグラフィー即完売。もっと持って来れば良かったと反省する。
本番、工藤さんの曲間の説明が以前よりも長くハラハラする。
終了後、ミックさん、薄田さん、おこめちゃん、愛君、芦田君、阿部さんら、意外な顔もあり。
人と話してるうちに、いつの間にか皆、打ち上げへ移動してしまっていた。取り残された小関さんと共に、斉藤さんたちとJAMを出るが打ち上げの店が分からず。斉藤さんたちと別れてJAMへ戻り、アライさんという人に迎えに来てもらう。
打ち上げ会場の中華料理屋へ。ここは前にも一度来たことがある。
野網さんと尾崎さんの一発ギャグ対決、歴代マヘルメンバーの話などで盛り上がる。
0時頃だったか散会、いつものマンガ喫茶へ辿り着き爆睡。
目が覚めて、斉藤さんから拝受した「徘徊老人」を聴く。
6時過ぎから9時半まで、メンテナンスのため店内が停電になるという話だったが、その間は完全に寝ていた。

ピクニック at ハンギングロック・悪魔のえじき・早熟のアイオワ・暗殺のオペラ・ゼログラヴィティ・物語る私たち・ゴスフォードパーク・オカルト・マニトウ

10/13

10時起床。
メール連絡。
ナツ出かける。
ピーター・ウィアー監督「ピクニック at ハンギングロック」を観る。変な映画だなあ。まともな感覚のオーストラリア映画って観たことないな。感心してしまう。
昼寝後、夕方目が覚めると外は雨。
メイル・ザルチ監督「悪魔のえじき」を観る。なんとかして良い所を見つけようと頑張って最後まで観たが、特に無かった。
洗い物片付ける。
ロリ・ペティ監督「早熟のアイオワ」を途中まで観る。
ナツ帰宅、スパ作り夕食。
「早熟のアイオワ」を最後まで観る。フリードキンが演出してたらもう少し観られたかもしれない。
TKディスコグラフィー制作に新たなる展開あり。

**********

10/14

9:30に起きるつもりが、夢の中で「10:30に家を出れば10:15にホルンに着く(裏技で)」という不可解な計算をしているうちに寝過ごして10時過ぎ起床、業務スーパー経由で即出勤。
理恵さんご来店。
よく晴れているが台風の影響なのかムチャクチャ静か。
メール連絡。
ナツ夕方早退け。
理恵さん19時頃帰る。最長記録かもしれない。
閉店、帰宅。
夕食。
斉藤邸からのレンタルVHS「暗殺のオペラ」を観る。ずっと観たかった映画で、観終わってからの清涼感が凄まじい。

**********

10/15

11時起床、今日はナツに先に行ってもらいゆっくり出勤。
濱田さんご来店、sakanaニューリリース情報!
夕方早退け。
ネットカフェで寝ながら「ゼロ・グラヴィティ」を観る。思わず足を踏ん張ったりしてしまい照れる。
フォーラムでサラ・ポーリー監督「物語る私たち」を観る。これは一種の実験映画のようにも思えるし、個人映画を装った家族のストーリーとしても巧みに惹き入れられる引力がある。
ホルンに戻ると、同じくフォーラムで「リヴァイアサン」を観ていたナツも戻る。コーヒー飲み「リヴァイアサン」話に花が咲く。
帰宅、夕食。
メール連絡。
依頼されていた執筆を開始。

**********

10/16

9:45起床、即出勤。
理恵さん、健一さんご来店。
連続仕込みでクタクタになる。
夕方早退け。
「アメリカン・ハッスル」DVDの特典を観る。「死ぬのは奴らだ」のシーンのロングバージョンが!
仮眠。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
アルトマン「ゴスフォード・パーク」を観る。あまり期待していなかったが、とても面白い。ケリー・マクドナルドという女優が良くて、経歴を調べたら「ノー・カントリー」に出ていたらしい。全然憶えてない...。

**********

10/17

11時起床、即出勤。
非常に静か、今週は不調。
メール連絡。
夕方ナツ早退け。
藤野君ご来店、仙台の会場についてあれこれ話したり、レコード市の情報など。
駅前TSUTAYA寄り帰宅。
夕食。
「オカルト」を、向坪さん出演シーンの確認のために再見。これはやっぱり名作。
メール連絡。

**********

10/18

11時起床、即出勤。
今日もなかなか静か。お客さんは何処へ行ってしまったんだろう。
ベルイマン本読む。
夕方早退け。
EBeansレコード市で"How Soon Is Now?" US盤12"を激安で購入。
帰宅、TKディスコグラフィー作業。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡、次の録音の準備など。
よしぎのでVHSを入手した「マニトウ」を観る。20年振りぐらいだろうか?
日記更新、8月に入った。

**********

10/19

11時前に起床、即出勤。
純子さんご来店、大きな梨を拝受。
戸田君ご来店、ようやくCDを渡せた。
相原君、みかささんご来店。
久々に忙しく充実。
閉店後、久美子さん、創一君、卓さん、藤野君、相原君来て2時まで歓談。
3時帰宅し、即寝。

2015年3月10日火曜日

ケス・ザ フォッグ・犬猫 (8mm版)・ブロンコビリー・リヴァイアサン・リフラフ・恐怖分子・サプライズ・メランコリア・サンシャインクリーニング

10/6

12時前に起床、外は暴風雨で驚く。
メール連絡、近くの商店へ買い物に行くが風強く危険。
ナツも起床。
斉藤邸から借りてきたケン・ローチ「ケス」を観る。凄まじく面白い!
昼食。
相原君から貰ったカーペンター「ザ・フォッグ」を観る。ジェイミー・リー・カーティスって久しぶりに観たな...。
夜になり雨が上がったので出かける。
業務スーパー経由でホルンへ。仕込み、掃除など。
21時半終了し、SEIYU寄り帰宅、夕食。
メール連絡というかツイッター連絡に勤しむ。
井口奈己監督「犬猫 (8mm版)」を観る。35mm版も良かったが、この8mm版は同等に面白い。何と言っても卓爾さんが素晴らしい。

**********

10/7

10時起床、業務スーパー経由で出勤。
藤野君ご来店、押し問答。
哲さんご来店。
夕方ナツ早退け。
メール連絡。
帰宅、夕食。
メール連絡。
久々に「ブロンコ・ビリー」を観て和む。
「ユリイカ」を読んで寝る。越川さんのドグマ論など。

**********

10/8

10時前に起床、業務スーパー経由で出勤。
連続仕込み+昼の忙しさでフラフラになる。
純子さん、久美子さんご来店。
二ヶ月後にライダーズが復活ライヴをする事を知り、速攻で予約。
19時過ぎに早退けしてフォーラムへ。待望のルーシァン・キャステーヌ=テイラー&ヴェレナ・パラヴェル監督「リヴァイアサン」を観る。どれほど慎ましく表現しようとしても、圧倒的に面白いとしか言いようがなく、大袈裟な表現になってしまう。本当の意味で、誰も観たことのないものを映した映画。
余韻で呆然としつつ、生協で買い物し帰宅、夕食。
メール連絡。
ケン・ローチの「リフ・ラフ」を観る。よく考えたら、このスチュワート・コープランドの音楽ってどうなんだろう。

**********

10/9

10時前に起床、即出勤。
慌てて仕込みするも昼は静か。
チナツさんご来店、ミルフイユの打ち合わせ。
「リヴァイアサン」パンフを熟読。まだ頭の中で、あの音が鳴っている。
夕方ナツ早退け。
メール連絡。
田多さんと悠記さんご来店。
帰宅すると、家のドアの四辺にテープで目張りしてあり、「なんだこれ?!黒沢清かよ!」と、激しく動揺する。取り敢えずそのまんま「回路」のワンシーンのように恐る恐るテープを剥がし、自宅へ。
夕食を取り、仮眠。
ナツ帰宅。ドアの異変の真相を聞き驚く。帰宅時には暗くて気付かなかったが、あれは管理人さんが表面を真っ赤に塗り替えたのだという。僕がまだ寝ていた時間に断りを入れに来たそうだ。しかし、塗ったはいいが目張りしたままというのはどういうわけだろう。
メール連絡。
斉藤邸からのレンタルVHS、エドワード・ヤンの「恐怖分子」を観る。なんというストーリー・テリング。ずっと前に「クーリンチェ」を観ただけで、全然観ていなかったエドワード・ヤンだが、これは全部観たいな。

**********

10/10

11時前に起床、ナツに先に行ってもらいゆっくり出勤。
家から出てみると、確かにドアが真っ赤に塗られていた。鮮血の赤である。
若生さん、小野君ご来店。
夕方早退け。
駅前TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅。
アダム・ウィンガード監督「サプライズ」を観る。昨夜のドアの目張りほどは怖くない。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
また「メランコリア」を観る。トリアーの映画で一番好きなのはこれかもしれないな。
6月末〜7月頭の日記をようやく更新。

**********

10/11

10:30起床、即出勤。
若生さんご来店。
ランチタイム過ぎ、よしぎのにまたVHSが大量入荷の報を受け、自転車で向かう。途中、瞳子さんと行き会うがVHSの事で頭がいっぱいなので等閑な挨拶をしたかもしれない。
よしぎのでゲームに興じる小学生たちをよそにVHSの山を漁る、夢のひととき。ケン・ローチやトマス・ヴィンターベアなど、前回以上に収穫多く、自転車のカゴにVHSを満載してホルンに戻ると、瞳子さんがご来店していた。
夕方ナツ早退け。
創一君ご来店、「ジャージー・ボーイズ」の話など。
としお君、森君ご来店。
帰宅、夕食。
メール連絡。
クリスティン・ジェフズ監督「サンシャイン・クリーニング」を観る。良質なおやつ映画。

**********

10/12

10時前に起床、業務スーパー経由で出勤。
かえる目聴きつつ仕込み。
昼は静か。
皆木君とゆかちゃんご来店。
「ユリイカ」読む。
夕方早退け。
帰宅、録音物の整理。
ナツ、薄田さんと純子さんと共に帰宅。
家に来客があるのは久しぶりで、楽しい一夜。キヌタパン、ポコペン、かえる目、倉地さんなど聴きつつ1時過ぎまで歓談。
薄田さんたちが帰ったあと、遅い夕食。

アメリカンハッスル・世界にひとつのプレイブック・鬼畜大宴会・4ヶ月、3週と2日・フランシスハ・ジャージーボーイズ

9/29

14時起床。
デヴィッド・O・ラッセル監督「アメリカン・ハッスル」を観る。1秒も退屈させない最高のエンターテインメント作品。山場が何度も来る。
夕方出かけて業務スーパーで買い物し、ホルンでナツと合流。
仕込み20時ぐらいまで。
駅前TSUTAYA、SEIYU寄り21時帰宅。
IGLOO作業。
夕食。
3時までメール連絡とIGLOO作業。
「ユリイカ」つまみ読み。

**********

9/30

10時前に起床、早めに出勤。
昼は静か。
森君ご来店。
よしぎのに中古VHS入荷の報あり、即前掛けを外し、自転車を飛ばしてよしぎのへ。
「無人列島」「鬼畜大宴会」など購入、潤さんとしばし歓談する。
19時前にホルン戻る。
ナツ早退け。
メール連絡。
帰宅、夕食。
メール連絡。東京の準備があり込み入って来た。
デヴィッド・O・ラッセル監督「世界にひとつのプレイブック」を観る。邦題最悪だが、これも陰影に富んでいて大変面白い。
かえるさん+yumboを聴き返す。反省点が山積み。

**********

10/1

11時起床、即出勤。
意外な忙しさ。
藤野君2回ご来店、東京ツアーの打ち合わせ。
夕方早退け、SEIYU寄り帰宅。
熊切和嘉監督「鬼畜大宴会」を観る。編集が巧い。
南三陸のテニスを編集。
かえるさん+yumboを聴き返す。
ナツから電話あり、鍵を入れたバッグを僕が持ち帰ってしまったことが分かり店に戻る。
ドンキで買い物し帰宅。
メール連絡片付ける。
ラーメン作り夕食。
クリスティアン・ムンギウ監督「4ヶ月、3週と2日」を観る。ここから「汚れなき祈り」に到達したのかと思うと立派に思える。

**********

10/2

9:45起床、業務スーパー経由で出勤。
森君、瀬戸さんとかさこさんらご来店。
仕込みとメール連絡で多忙。
20時前に早退けし火星へ。
東京ツアーの準備、ソロの選曲と練習など1時まで作業。クタクタになる。
帰りは雨。2時前に帰宅すると、ナツが驚愕の物販を制作していた。
最終準備、確認、楽譜整理など。

**********

10/3

7:20起床。
タクシーで駅前へ向かい、ギリギリで間に合いバスで出発。
新宿着、速攻でユニオンへ赴くが何も買わず。
渋谷へ移動、やはりユニオンに寄るが何も買わず、ユーロスペースへ。
斉藤さんと合流し、ノア・バームバック「フランシス・ハ」を観る。出来過ぎな気もするが、バームバック・ファンとしては非常に嬉しい最新作。
余韻に浸りつつ7th FLOORへ。ゑでゐさんたちと合流。
リハ開始、ゑでゐさんの曲にピアノで入ることになる。「ドイリー」は名曲で緊張する。
大谷君、波多野さんに、バスの中で考えたSpiritual Smoking Area Unityの主旨を説明しリハ。
麓さんほか知人大勢来ていただき有り難い。
開演、Spiritual Smoking Area Unity本番。大谷君と波多野さんの創意に助けられる。「偉大なるサークル」「暗がりにひとつ」は完全なる捨て曲だったが、こうしてみると悪くない気がしてきた。
ゑでゐさん本番、どの曲も繊細な菓子のように美しく、パフォーマンスも見事だ。参加曲では、やはり緊張してうまく貢献出来たかどうか分からず。
終了後、7th FLOORで食事し歓談。
0時過ぎに斉藤さんと南馬込へ移動、デラックスな斉藤邸に泊めていただく。
レーベル業のこと、映画のことなどトーク。4:30安眠。

**********

10/4

10時過ぎ起床、シャワー。
朝からベルトルッチトーク。
昼過ぎに渋谷へ移動、会場近くの寿司屋で海鮮丼。
14:00に7th FLOORへ、ゑでぃまぁこんの皆さん、yumboのメンバー、藤野君、須貝さん、関さんや波多野さんと合流。
すぐにyumboリハ開始。関さんの懐かしいバグパイプが傑作。
「ライオン」でナツ、山路さん、波多野さんとお茶する。この店は偉大だと思う。
今日もご来場大勢あり胸が詰まるほど嬉しく思う。
開演、今日はゑでぃまぁこんから。京都で聴いたばかりということもあるが、好きな曲がどんどん披露されて、極めて心地よい。
続いてyumbo本番。細かいミスがあり万全とは言えなかったが、ダブルアンコールいただき有り難く思う。ゑでゐさんにリーディングしてもらった「シブヤくん」は、とても良かったと思う。
終演後、皆さんと歓談。大野さん、斉藤さんと来年の企画の話。阿部理紗さんと向坪さんも来ていて、「リヴァイアサン」や白石監督のパンフなどいただき大喜びする。なぜこんなにも僕の趣味を分かっていらっしゃるのだろう。
会場を辞し、機材を積んで出発。
夕食はSA。
4:30帰着。今回も藤野君に大変お世話になった。

**********

10/5

12時過ぎ起床。
ナツは先に出かけターンアラウンドへ。
メール連絡、録音の編集。
14時前に家を出て、駅前でナツと合流。
久々の電車で塩竈へ移動。駅前でリサイクルショップを覗く。あいにく閉店間近であまり見られず残念。
ビルドスペースで卓さんの写真展を見る。より深化されて、もはや壁紙ではなく幽霊が写っているようにしか見えない。卓さんに「シブヤくん」を渡す。
仙台に戻り、SPAL地下で食事。
ナツと別れタワー、ネットカフェなど寄り、チネ・ラヴィータへ。レイトショーでイーストウッドの「ジャージー・ボーイズ」を観る。細部に至るまでイーストウッドのサービス精神が息づいている、素晴らしい新作。これだけの努力の結晶がアメリカでさほど受けていないというのは信じられないし、悲しい事だ。
帰りは雨、0時帰宅。
メール返信する気力なし。
夕食。
細馬さんのラジオのpodcastを聴く。この落ち着いた、ダンディな喋りっぷりはどうだ!

そば・スリーキングス・ファーストフードネイション・リベンジマッチ・鑑定士と顔のない依頼人

9/22

11時起床。
ナツが居ないのでどうしたのかと思ったら、近所で古道具の市が立っており見に行ったという。戦利品をたくさん携えて戻ってくる。
藤野君来て荷物積み替えて出発、斉藤さん・芦田君の東京組とここで別れる。
前回静かなセンセーションを巻き起した、金沢SAのリサイクルショップが無くなっておりショック。仕方なくうどんなど食べる。
帰りの車中は頂いたCD特集。どれもイイがとりわけ水谷さん・稲田さん・半野田さんのトリオのCDが大ブレイク。盛り上がって何度も聴く。最後はテニスコーツで東北入り。
東北に入ると驚きの寒さ。
仙台に22時過ぎ着、皆木君を降ろしてからGUSTで食事、メンバーの仕事の愚痴など聞く。
あゆ子・藤野君と別れ帰宅、ハチクマと再会を喜び合う。
メール連絡。
京都での録音を聴き返すが、途中で尻切れになっていたり録り忘れた部分があったりするので、他の人のレコーダーに期待するしかないな。

**********

9/23

8時起床。
ナツと出かけ、ホルン前で里ちゃん、相原君と合流。一路、南三陸へ向けて出発する。
道中、ナツが路傍にリサイクルショップの看板を発見し騒然となるが、ひとまず落ち着いて、帰りに寄ろうということになる。
南三陸さんさん商店街着。オープンセットのような街に入っていくと、広場のテントの中できみまろ的な何かが実演中。
テニスコーツと雄哉さん、風呂ロックの皆さんも到着。
工藤家ご来場。
打ち合わせもそこそこに、テント前に演奏スペースと客席を作り、晴天の下で13時より本番となる。
名曲「そば」、ビルの素敵曲をいくつか、ユーヤボーヤによる壮大なアカペラ、不思議なアルヴォ・ペルトのカヴァーなどを演奏。
マイクスタンドにトンボが止まったり、本番中に車の移動のお願いをアナウンスしたり、なんか山下敦弘っぽいな〜と思いながら終了。
テント内でアップルパイ、かき氷など盛大に食し打ち上げ。
さやさんたっての希望により、皆で防災庁舎に寄って散会となる。
帰りに例のリサイクルショップを目指すが、ああでもないこうでもないと行ったり来たりしてなかなか見つからず、やっと辿り着いた時には17時で閉店しており、めげずに近くのBOOK OFFに寄り、中古DVDを数枚買うことで欲求を満たす。
18時過ぎに里ちゃんたちと別れホルンへ。
業務スーパー、サトー商会で買い物し店に戻り、軽く食事し寝る。
ナツ帰宅後、淡々と京都の録音を編集しつつ仕込み。
22時終了しSEIYU経由で帰宅、夕食。
メール連絡。
京都音源を整理。
朝さんが空港で足止めとのこと、心配だ。

**********

9/24

10時起床、即出勤。
昼はまずまず忙しい。
米山さんから電話、昨日来仙していたという。
15時過ぎ早退け。
TSUTAYA、SEIYU寄り帰宅し仮眠。
夕食準備。
「sink」を読む。
デヴィッド・O・ラッセル監督「スリー・キングス」を観る。なかなか奇想天外である。
ナツ帰宅、夕食。
Thanksgiving聴きつつHPの更新作業、メール連絡などする。
朝さん無事帰国した様子。

**********

9/25

10時起床、メール連絡し出勤。
連続仕込み。
一時店を抜けて、SARPで小岩さんの展示見る。相変わらず、心に深く浸透してくるイメージの数々。何点か、ジャケットに使わせてもらいたいと思うが今は言い出せず。
久美子さんと行き会いしばし歓談。小岩さんと久美子さんに「シブヤくん」を渡し辞す。
本儀先生ご来店、「シブヤくん」を渡す。
夕方ナツ早退け。
藤野君ご来店、南三陸の話など。
帰りにあゆみ寄るが、お目当ての「ユリイカ」ラース特集はまだ出ていなかった。
帰宅、夕食。
リチャード・リンクレイター監督「ファーストフード・ネイション」を観る。ちょっと詰め込み過ぎた感がある。

**********

9/26

10:30起床、即出勤。
今日は静か。
ナツ買い物、小岩さんの写真展などに出かける。
夕方早退け、小濱君と行き会う。
家の鍵を無くしてしまったので、ダイエーでスペアキーを作り、ついでに買い物し帰宅。
ピーター・シーガル監督「リベンジ・マッチ」を観る。これはデ・ニーロの役ではない気がする。
夕食準備。
ジュゼッペ・トルナトーレ監督「鑑定士と顔のない依頼人」を途中まで観る。また「ナントカカントカとナントカのナントカ」式の邦題かよ、と疑念を抱きつつもジェフリー・ラッシュが良くてけっこう面白い。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡片付ける。
続きを観始めた「鑑定士〜」、ディスクにキズありフリーズ。

**********

9/27

10:30起床、業務スーパー経由で出勤。
昼賑わう。
甲斐さん、相原君ご来店。
夕方ナツ早退け。
夜は静か。
広瀬TSUTAYA、あゆみで「ユリイカ」ラース特集購入、駅前TSUTAYA寄り帰宅。
夕食。
借り直した「鑑定士と顔のない依頼人」を最後まで観る。これはかわいそう過ぎる...。
「ユリイカ」をパラパラと読んで寝る。

**********

9/28

10:30起床、ナツは寺フェスで既に出ていた。
夕方まで一人で店番。
伊藤文恵さん、相原君、健一さんらご来店。
昼の喧噪が終わってからは静か。
ナツとあゆ子勇ましく戻る。
須貝さんご来店、12月の話。
閉店後、久美子さん、相原君、チナツさん、菅原さん、福原さんら来て歓談。
23時過ぎに創一君来て更に盛り上がる。
徐々に人が減り、久美子さん、相原君、創一君と3時まで歓談。楽しい夜。
帰宅して夜食食べ即寝。