2014年8月2日土曜日

甘い生活・孤独な場所で・鉄砲のタケちゃん・ボブクレイン 快楽を知ったTVスター・カンバセーション...盗聴...・ザ ハリウッド・ライフイズミラクル

5/12

10時起床、天気良く煙草買いに行く。
メール連絡。
昼食の蕎麦を調子に乗って食いすぎた。
フェリーニ「甘い生活」を観る。小学生の頃にテレビで観た時は退屈で寝てしまったが、今はギンギンに目が冴える。
夕方外出、駅前と広瀬のTSUTAYA寄ってホルンへ。
18時からハヤケン、井上さんとリハ。ハヤケンから借りたカシオトーン初代機はなかなかいい音だが、これで弾き語りをするのは試練かもしれない。やるけど。
23:30練習終了。店で夕食とり、ドンキで買い物して小雨のなか帰宅。途中ナツと行き会う。
メール連絡などして就寝。

**********

5/13

7時前に目が覚めたので、「シャキーン」でテニスを観る。こういうのを聴いて音楽に目覚めてオタクになる子は一杯居るだろうな。
再び寝ると、ファミレスみたいな店で一人で働いている悪夢を見た。トマト缶でトマトジュースを作ろうとしているが何度も失敗し、その間にどんどんお客さんが来て(sekifuのメンバーも全員来ていて、ボックス席からこっちを睨んでいる)収拾がつかなくなる。
11時前に起床。
ニコラス・レイ「孤独な場所で」を観る。最高。
ナツ起床し、昼食後に出かける。
選曲検討、メール連絡などしてから僕も夕方出かける。
業務スーパー経由でホルンへ行き仕込み。間もなくナツも来る。
弾き語りを練習。
ナツ帰る。
18時、ハヤケンに拾ってもらいよしぎのへ。
今日は田口さん一日目のレコード寄席。意表を突く「学校関係のレコード」特集で、今回も凄い内容。レジデンツみたいな幼稚園児のキャラヴァン、名作「ふえはともだち」、クラスメートが自殺した学級のサイケな自主レコード、世田谷のバンド編成の小学生の演奏(YMO、Wham!など)、最後に校長先生の熱いスピーチで感動。充実...。
終了後、大勢でくるまやへ移動し食事。
帰りは再びハヤケンにホルンまで送ってもらい、自転車で帰宅。
今日一日の事など話し就寝。

**********

5/14

10時前に起床、業務スーパー経由で早めに出勤。
16時過ぎにバスでよしぎのへ。
田口さん、ハヤケン、井上さん、マヤさん、潤さんらと合流。ハヤケンらと軽くリハ行う。
田口さんを迎えての2日目始まる。
最初はマヤさん。久々で沁みる。何語なのか分からない歌詞の曲がサイケで美しく、終ってから訊ねると古代の言葉に曲を付けたのだという。続いて僕のソロがあり、ハヤケントリオ。結局、全く練習していなかったアンコールの「家猫」が一番出来が良かった気がする。次は田口さん。のだやで入手したレコードの紹介(かなりビックリした)を経て、サイホンや光を使った微弱なノイズとライトショー+素朴な弾き語り。いい! トリは初めて聴く、潤さんの弾き語り。これはもう、相当ビックリした。ソングライターとはかくあるべきである、という見本のような、見事な演奏。特に歌詞の素晴らしさに胸がざわつく。無論、ライヴとセットの小咄(鉄砲のタケちゃん。そのまま映画化できるぐらい秀逸なストーリー)も満喫。
終了後、寿司の宅配の挫折を経ての買い出しがあり、ますみさん、神田君、カドワキさん、塚本さんらを交え2時頃までよしぎので打ち上げ。神田君に「セルピコ」を強く勧められたり、カドワキさんの小岩パンクシーンの話を聞いたり、田口さんの豪快なレコード掘りの話を聞いたりして大いに盛り上がる。
ハヤケンにホルンまで送ってもらい、3時過ぎ帰宅し即寝。

**********

5/15

10時過ぎ起床、業務スーパー経由で出勤。
薄田さんと純子さんご来店。
久美子さんご来店。
昼過ぎ静かになる。
夕方早退け。
帰宅後、「エル・トポ」のコメンタリーを観る。
10ミニッツフライヤーの文章を執筆し始める。
ナスとピーマンと豚肉の豆板醤炒め、キャベツとベーコンのスープ作る。
ナツ帰宅、夕食。
フライヤー文章書き上げ、メール連絡。
シュレイダーの「ボブ・クレイン 快楽を知ったTVスター」を観る。どういう人をターゲットにしているのかさっぱり分からない奇妙な映画で、なおかつ面白い。シュレイダーって、リンチなどよりもずっと奇妙な監督なのかもしれない。勢いで特典映像も観る。

**********

5/16

10:30起床、業務スーパー経由で出勤。
雨。
甲斐さんとチナツさんご来店。
小池君ご来店、これから東京へ持って行くというダダカン作品を見せてもらう。
椋尾さんご来店。
夕方、ナツ早退けしてデモへ。
帰宅、夕食。
メール連絡。
コッポラの「カンバセーション...盗聴...」を観る。「フレンチ・コネクション」もそうだが、これは「ジーン・ハックマンが頑張る」というジャンルなのだと思う。
「ボブ・クレイン」の監督コメンタリーを観る。

**********

5/17

10時起床、業務スーパー経由で出勤。
小熊さんが来て白石のイベントのチラシを置いていく。
10ミニッツのチラシ完成。
夕方早退け。
夕食準備。
シュレイダーの「ザ・ハリウッド セックスと野望」を観る。うーん、これはちょっと...。
ナツ帰宅、夕食。
他のDVDに入っていたトレイラーを観て「これは絶対に面白いだろう」と思っていた、エミール・クストリッツァ「ライフ・イズ・ミラクル」を観る。案の定面白い。面白過ぎる。映画で出来る事の限界ギリギリまで行ってる感じがする。

**********

5/18

10:30起床、出勤。
昼過ぎ、パンゲアへ行き、ますみさんにチラシを預かってもらう。碧衣さんにもチラッと会えた。
Vol.1に寄ったら戸田君に偶然行き会うが、同時に須藤夫妻も居合わせていて一瞬どうしたらいいか分からなくなる。ジョニー・キャッシュのCDを購入。
ホルンに戻る。キャッシュのCDは普通のベスト盤だと思っていたが、80年代の再演ものだった。
ポコ介君ご来店。
閉店後、創一君、藤野君、相原君、久美子さんらが来て歓談。2時に散会し帰宅。
メール連絡片付け寝る。

0 件のコメント:

コメントを投稿