2014年7月26日土曜日

救命士・囚われのサーカス・アメリカンジゴロ・帰郷・グリニッチビレッジの青春

4/28

12時起床。
メール連絡、スタジオ予約など。
スコセッシの「救命士」を観る。シュレーダーの脚本はとても良く書けていると思うし、ニコラス・ケイジも面白いんだけど、いかんせん無駄に音楽を連発し過ぎている。
業務スーパー経由でホルンへ。しおり版下の仕上げ、カレー仕込みなど。
TSUTAYA寄り帰宅。
喫茶ホルンしおり50部作成。
テープダビング作業。
ナツ帰宅、もらいもので夕食。
アコースティック・ツアーのタイム計測が全て終了。
戸田君、梁瀬さんとツイッターで会話。

**********

4/29

11:30起床、ゆっくり出勤。
メディアテークでDVD返し、また借りる。いつの間にかニコラス・レイが増えている気がする。
椋尾夫妻ご来店。
森君ととしお君ご来店。
藤野君ご来店、レコーディングの話。
ナツ夕方早退け。
夜、創一君ご来店。ばるぼら・赤田祐一の雑誌の本を見せてもらう。壮観。映画の話、コステスの話など。
帰宅、夕食。
ポール・シュレイダー監督「囚われのサーカス」を観る。これは凄い。最高傑作なんじゃないだろうか。

**********

4/30

空き巣にあう夢を見る。虚無感。
10時過ぎ起床、小雨のなか出勤。
若生さんとみとむ君ご来店、入籍報告の絵はがきをもらう。
金田一さんがドヨンさんを連れてご来店。10ミニッツの話。
仕込み終わり夕方早退け。
広瀬TSUTAYA寄り帰宅。
ポール・シュレイダー監督「アメリカン・ジゴロ」を観る。あまりにも有名だし、興味を惹かれない題材だと思って観ていなかったが、「白い刻印」「囚われのサーカス」を経た今となっては、これもなかなか奇妙な味わいがある。若干クローネンバーグっぽいところも。
テープダビング作業。

**********

5/1

14時前に目が覚めて出勤。
ホルンに着いてすぐに外はどしゃ降りとなる。
昼はムチャクチャ静か。
夕方ナツはピーターパンへ。
志賀さん2度ご来店。
閉店少し前に金田一さんご来店。10ミニッツの日程の相談をする。中島由夫さんがターンアラウンドで個展やパフォーマンスをしに来仙するという。
店で夕食、広瀬TSUTAYAに寄り帰宅。
ナツも間もなく帰宅。長崎さんが僕の内面を喝破していた話。
メール連絡。
取り寄せを頼んだハル・アシュビー監督「帰郷」を観る。こういう名作は店頭に常備しておくべきだと思う。アシュビーは全部観たいなあ。

**********

5/2

9:30起床、業務スーパー経由で出勤、早めの仕込み。
昼過ぎに一旦店を抜けて地下鉄で旭が丘へ。青文で支払いし、再び戻って市民会館でも支払いをする。
店に戻って追加仕込み。
夕方早退けし、フリーダムでしおりをコピー。ついでにBOOK OFFでパンフを漁る。豊漁。
SEIYUで夕食の買い物し帰宅。
テープダビング作業。
買ってきたパンフを眺める。「愛、アムール」また観たくなってきた。
サラダうどん作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡、twitterでのやりとりで3時過ぎまで励む。

**********

5/3

11時過ぎ起床、出勤。
久美子さんとめぐたんご来店。
ハヤケンご来店、よしぎのライヴのための練習日を決める。
戸田君ご来店、TGの帯とジャケのデザインの関係の話など。
ナツ夕方早退け。
森君ととしお君、北野君らご来店。
帰宅、夕食は親子丼。
やはり取り寄せしたポール・マザースキー監督「グリニッチ・ビレッジの青春」を観る。これも店頭に置いていないのは明らかにオカシイ逸品。旧作でも複数枚ストックされているDVDは多いから、決して棚にスペースが無いわけじゃないと思うんだけど...。
メール連絡。

**********

5/4

11時前に起床、出勤。
今日はお客さん切れ目なし。
金田一さんから電話あり、10ミニッツの話。
小柳が旦那さんとひょっこり現れる。GWで旅行中とのこと。たいへん仲睦まじそうだ。
大森さん、かさこさんらご来店。
あゆ子と小野君ご来店。
志賀さんご来店、明日の待ち合わせなど。
閉店後、あゆ子,小野君、相原君、創一君、卓さんと遅くまで歓談。
帰宅後、メール連絡などして就寝。

0 件のコメント:

コメントを投稿