2013年9月16日月曜日

ポリス インサイドアウト・311・コンエアー・ROOMSⅢ・レスラー・アウトレイジ ビヨンド・いざ歌謡曲・ROADSIDE RADIO

9/9

14時起床。
ナツと久々に竹で昼食。たまーに竹のカツ丼が食べたくなる。
ホルンで片付けし、TSUTAYA・SEIYU経由で先に帰宅。
スチュワート・コープランドの「ポリス インサイド・アウト」を観る。XTCが一瞬だけ映るというので借りてみたが、本当にビックリするぐらい一瞬だった。テリーの姿だけが確認できず残念。
森達也・綿井健陽・松林要樹・安岡卓治監督「311」も観る。森達也は好きだし、興味を惹かれる部分もあったけど、どうもこれは感覚的にシャットアウトされてしまう。こういうものに何かを漠然と期待している自分がダメなのだと思う。
メール連絡。
ナツ帰宅、夕食。
ナツにも観せたいし自分ももう一度観たいので、「コン・エアー」を観る。やっぱり面白いなあ。

**********

9/10

11時前に起床、慌てて出勤。
日曜の狂騒が嘘のように普通の火曜日。"Jesus' Blood Never Failed Me Yet"を心静かに聴く。
薄田さんと純子さん、大森さんご来店。
夕方早退け。
てれんこ市の準備。と言っても出品物はナツのセレクトするものが中心なので、僕は大してする事もないのだが。
日記を3週間分更新。
豚肉とナスとピーマンとキュウリの炒め物、豆腐の味噌汁を作る。
てれんこ市の準備完了。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡片付け、だらだらと過ごす。

**********

9/11

10時前に起床、朝市経由で出勤。
今日の昼は不思議と忙しかった。読めない。
立子さんと源氏の料理長ご来店。お土産をいただいて恐縮する。
昼過ぎ、少し店を抜けてSARPへ。花輪さん、卓さんの写真を見る。花輪さんは室内の池に蓮の葉が浮いている写真が美しかった。卓さんのROOMSⅢは、より研ぎすまされた美しさ。卓さんの優しさを感じる。
ナツ夕方早退け。
Roadsiders' Weeklyのジャカルタ・パンクの記事を読み、YouTubeの動画も観てジーンとする。
藤野君、大森さん、薄田さんと純子さん、細谷さんご来店。夜も不思議と忙しくなった。有り難いことだ。
22時過ぎ帰宅、夕食。
メール連絡に勤しむ。

**********

9/12

10時過ぎ起床、朝市経由で出勤。
森君、北野君ご来店。
今日は一転、非常に静か。
金田一さんから電話あり、お誘いを受け、夕方一時店を抜けて家にギターを取りに行き、TURNAROUNDへ。細谷さんが撮影をしに来ていた。
増子静さんの個展会場で、金田一さんとギターデュオのパフォーマンスを行う。金田一さんがギターを弾いてるのって珍しいなあ、と思いながら、僕はJesus' Bloodを弾き語ってみる。こういう時間はとても貴重だし、得る物は思っている以上に大きい。と、金田一さん・細谷さんに手を振りながら思う。
ホルンへ戻る。
田多さんご来店、黒電話の話。
ナツ早退け。
閉店後、村上巨樹さんと電話で会場の音響について話す。
SEIYU経由で帰宅、夕食。
メール連絡。
ナツはてれんこ市の準備で忙しく、寝室に沢山ものを広げているので、居間に布団を敷いて寝ながら「ノスタルジア」を観る。しかし途中で目眩がするほど眠くなってきたので気持ちよく就寝。

**********

9/13

10時起床、ゆっくり出勤。
今日は天気悪く静か。
台湾帰りの瀬戸さんご来店。お土産に台湾のコーヒーを貰う。お茶のような味わい。
夜、てれんこ市の品物を火星へ搬入。健一さんも手伝ってくれて助かった。
ホルンに戻り、入れ替わりでナツが火星へ。
としお君、森君ご来店。料理の話などしているうちに22時過ぎになる。
ナツ戻り、火星の古本のセッティングを始める。
先に帰宅し、夕食の準備。
メール連絡、宣伝活動などに勤しむ。
ナツ帰宅、夕食。
たまたまテレビでダーレン・アロノフスキー監督「レスラー」が始まり観る。気にはなっていたけど大外れかもしれないと思って敬遠していた映画だが、これがたいへん面白かった。音楽をムダに使っていないところが素晴らしい。ミッキー・ロークがどうしようもなく太って老け込んでいるのも素晴らしい。スーパーの総菜屋でノリノリで働いている姿の負け犬感も素晴らしい。

**********

9/14

9時過ぎ起床、朝市経由で早めに出勤しダブル仕込み。
今日からてれんこ市始まる。が、おおっ?と思うぐらい静か。
つげ忠男「河童の居る川」を読む。いいな〜。
佐藤さんご来店。
急に思い立ち、店を抜けてSARPへ。卓さんと花輪さんのトークを見に行く。居合わせた千紡ちゃんの成長ぶりに驚く。
ホルンに戻り閉店後夕食。ナツは火星へ補充に、僕は駅前のTSUTAYA経由でアロノフスキーのDVDを物色して帰宅。
ナツも間もなく帰宅。
北野武「アウトレイジ ビヨンド」を観る。なぜか食指が動かず、準新作に落ちるまで観ていなかったけど、役者の顔面の凄まじさと台詞の面白さが前作より倍加しており堪能。加瀬君凄いなあ。ナツとワーワー言いながら観た。

**********

9/15

10時起床。
僕の出勤時はそこそこの降りだったが、ホルンに着いてすぐにものすごいどしゃ降りとなり、ナツずぶ濡れで出勤。
この雨では暇だろうなあと思っていたが、まずまず忙しく有り難い。てれんこ市の火星の古本も昨日より売れてくれた。
合間につげ忠男読む。「いざ歌謡曲」は最高のタイトルだと思う。
瀬戸さん、藤野君、清水さんと北野君らご来店。
閉店後、ナツと火星へ。卓さんも交えて、てれんこ打ち上げたこ焼き大会(めぐたん主催)を開催。
卓さんの写真展会期中の話を聞き爆笑。
23時過ぎ帰宅。
都築さんのROADSIDE RADIOを聴く。感無量。夢を見ているようだ。
4時過ぎまでかかって、停滞していた日記をまとめる。2週間分更新。


That's the Way of the World・ソナチネ・真夜中のピアニスト・悪魔の追跡・灯台守の恋・ケシ畑の小さな秘密・コンエアー・The Master・愛、アムール

9/2

12時過ぎ起床、雨。
ゆらゆらとホルンへ行き片付け。気づくと夕方になっていた。
あゆみ、駅前TSUTAYAに寄り帰宅。
事務作業に勤しむ。
リメイク版「ザ・チャイルド」を観る。カルト感ゼロ。もうリメイクを観るのはやめよう。
納豆オクラそば作る。
ナツ帰宅、夕食。
シグ・ショア監督「ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド」を観る。この時期のハーヴェイ・カイテルってほんといいな。こういう顔に生まれたかった。

**********

9/3

10時前に起床、朝市経由で早めに出勤。
静かな火曜日。仕込みしていると、昨日の映画で聴いたペイジズの"Joy, Joy, Joy, Everyday"が脳内で反復されてノイローゼのようになる。名曲なのかもしれない。
森君ご来店。
夕方早退けし、帰宅して久々にミシェリーヌ・ランクト監督「ソナチネ」を観る。つくづく素晴らしい映画だと思うが、DVD化されないのが不思議だ。
yumboの資料探しに本腰を入れた結果、恥ずかしい文書が山のように出てきてうなだれる。
鶏とバジルとキャベツの炒め物、オクラともやしとベーコンのスープ作る。
ナツ帰宅、夕食。
ジャック・オーディアール監督「真夜中のピアニスト」を観る。不思議な味わいのあるストーリー。今のところ観たオーディアール作品の中では一番好きだなあ。エピローグでの主人公の身の振り方も切なくて良かった。

**********

9/4

10時過ぎ起床、即出勤。
静かなる水曜日。
一時店を抜けて、SARPへ写真月間を見に行き、城田君に会う。「写真が骨太になったね」と言ったら「そうか、無骨か...」と言うので、「いや、無骨じゃなくて骨太...」と言っても「無骨、か...」と言うので最終的に放っておく。
夕方ナツ早退け。
伊藤さんご来店、カサヴェテスの話。
駅前TSUTAYA経由で帰宅し夕食。
ジャック・スターレット監督「悪魔の追跡」を観る。これはたぶん中学の時に観た筈なんだけど、あまりよく憶えていなくて新鮮だった。「サンタリア」なんかと記憶がごっちゃになっているのかもしれない。

**********

9/5

10:30起床、ゆっくり出勤。
やはり静かなる木曜日。
森君ご来店。
夕方早退けし、さぼっていたyumbo資料探しを続行。ある程度目鼻がついた。
メール連絡。
フィリップ・リオレ監督「灯台守の恋」を観る。エミリー・デュケンヌ目当てで軽薄な気分で観始めたが、なかなかよく出来ていてラストまで飽きずに観る。主役のグレゴリ・デランジェールはうまい俳優だと思うがルックスで損をしていると思う。サム・ニールみたいなルックスのフィリップ・トレトンがかっこ良すぎて、どうしても感情移入してしまうな。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
フアン・カルロス・メロ・ゲバラ監督「ケシ畑の小さな秘密」を観る。これはちょっと微妙。何故だろう。悪いところはそれほど無い筈なのに、あまり心に入って来ない。

**********

9/6

10時起床、朝市経由で即出勤。
まさかの静か過ぎる金曜日。
都築さんに資料をまとめて送る。
18時ナツはデモへ、そのまま早退けする。
TSUTAYA寄り帰宅。
メール連絡。
植野さんお勧めの、サイモン・ウェスト監督「コン・エアー」を観る。うわー、ブシェミ最高。
ナツ遅くに帰宅、夕食。
深夜になってしまったが、明日返却のため、PTA新作「ザ・マスター」を観る。ある程度予想はしていたものの、こんなにも繊細で、こんなにも変な映画だとは思わなかった。ものすごく微妙なところを突いて、突き続けて終わる映画的荒技を成し遂げてしまった。PTAは全て面白いけど、これも大好き。ホアキン・フェニックスって評判悪いけど、素晴らしい役者じゃないか。
5時頃興奮のうちに就寝。

**********

9/7

9時過ぎ起床、朝市経由で出勤。
今日はジャズフェスの人出で忙しい。
都築さんから嬉しいメールあり。北村大沢との対バンが思わぬ形で実現しそうだ。
みかささん、千晶さんらご来店。
仕込み連続でクタクタになる。
20時頃生協で買い物し先に帰宅。
ナツ帰宅、夕食。
ハネケ新作「愛、アムール」を観る。2晩続けて、大好きな監督の新作を観る贅沢。今回は「白いリボン」の悲劇的なムードから一歩進んで、あからさまなメロドラマのような体裁をもちながらも深い深い皮肉に満ちた映画だった。この物語の何処に「愛」があるというのか。特に、鳩を抱きしめるトランティニャンの姿などは滑稽であり哀切さもあり、複雑で奇怪な演出が冴えてるなあ。

**********

9/8

10時過ぎ起床、即出勤。
小雨が降っており「昨日ほどの人出にならないかな」と油断してたら、とんでもなく忙しい一日となった。カレー足りず連続仕込み。
先日落札した「ロゼッタ」のパンフが届いたが、忙しくて読む暇がないので、取り敢えず創一君に見せる。創一君も忙しそうだったけど。
サトエリ、田多さん、小川さんらご来店。
閉店後、久美子さん来て「てれんこ市」の打ち合わせ。
2時頃帰宅し、事務作業、メール連絡を片付ける。

2013年9月10日火曜日

Jesus' Blood Never Failed Me Yet・ミソラ・夜を下る・CDぷー

8/26

13:30起床、ナツ先に出かける。
14:30ホルンへ。ピエブックスの取材受ける。この取材は塩釜から来た大江さんというカメラマンによる撮影だけなので、インタビューなども無く気楽。大江さんとインドやカレーの話して、思いがけず楽しいひとときとなる。
帰りにVol.1に寄ってナイマンのPiano盤、ジム・クロウチのベストと、CD2枚購入。いい買い物したなあ。
SEIYUで買い物し帰宅。
水曜日のライヴの内容を詰め、メール連絡に勤しむ。
ナイマン聴きつつ文章書く。
今夜の打ち合わせが急に決まり、慌てて近所へスコアをコピーしに行く。
20時過ぎ皆木君が来て打ち合わせ。もともとそんなに心配はしてなかったけど、皆木君飲み込み早くスムーズに進む。
ナツ帰宅、仙台のバンド事情について熱く語り合う。
皆木君帰り、八宝菜とスープ作り夕食。
ジム・クロウチ聴きつつメールやtwitterのやりとりで盛り上がり、文章少ししか書けず。
寝床に入って30秒ほどで芦田君のスコアを用意していないことを思い出し、4時まで楽譜を書く。

**********

8/27

10時過ぎ起床。
森君と創一君ご来店。昼以降は静か。
若生さんご来店。
郵便局の前で高熊君に行き会う。
19時火星へ。芦田君、皆木君と練習。直前に藤野君から連絡あり、急遽内容に変更を加えることにする。この変更はむしろ良い結果に結びついたと思う。
0時過ぎ終了、帰宅して遅い夕食。
メール連絡を片付けて寝る。

**********

8/28

9時起床、文章書く。
朝市経由で出勤。
岩住君ご来店。
16時早退けして、自宅で個人練。
藤野君来て機材積み、会場のSENDAI KOFFEEへ。
テニス、芦田君、皆木君と合流し、今日やる事を大急ぎで打ち合わせする。ブライアーズのJesusをやるというので喜ぶ。
本番、僕と芦田君・皆木君のトリオ。ギター2本のアレンジをやったことがないうえに急ごしらえで、充分とは言えなかったけど、たまにはこういうのもいいな。そしてもうちょっと準備の時間があったら良かった。テニスを迎えた「強い風」「家」は楽しかった。
続いてテニス本番。あんざい果樹園でも思ったけど、より言葉がくっきりしてきている。その言葉を植野さんのギターが微妙に抽象化していくのか、あるいは解釈の枠を広げさせるような作用に働いている。この相乗効果による一つの大きな成果として「違相」という曲があると思う。何曲かコーラス、ピアノで混ぜてもらう。
アンコールでは、やろうと言って打ち合わせしていた「ブドウのありか」は全員忘れていてJesusのみ全員で演奏。ああいう編成であの曲というのは、実はあんまり無いかもしれない。全体で2時間弱のライヴ終了。
撤収後、出演者+スタッフの藤野君、創一君、プラス森君とナツで萬寿山へ移動して打ち上げ。植野さんの奇怪な実家話に爆笑。
散会後、ナツとゆっくり歩いて2時頃帰宅。
ある人から貰った極秘DVDを観て感動。

**********

8/29

10:30起床、即出勤。
開店してすぐにテニス来て歓談。藤野君が迎えに来るまでの間に妙に盛り上がり、今日の山形に一緒に行くことにする。
偶然、新潟から観に来たお客さんも店内に居て話しかけてくれた。なんと今日の山形も自走で行くという。
藤野君の車で14時出発。車内でスミス1st聴き御機嫌。
会場のRAF-REC着いて、オーナー高取さんに挨拶。いきなり店内のレコードを藤野君と一気にチェックしてからテニスと今日の打ち合わせ。さやさんが「九月の歌と間違いの実を演りたい」とおっしゃるので、ウーンウーンと記憶を手繰ってコード進行を伝える。
打ち合わせ後、藤野君と山形の街に解き放たれ、まずミュージック昭和へ。中古レコードコーナーをくまなくチェック。ずっと探していたオムニバスCD "Delicatessen Two"を発見。XTC "Playground"の4'23"ヴァージョンが収録されたオフィシャルCD。これは嬉しいなあ。しばらくぶりで梁瀬さんにも会えた。
ついでに市内のリサイクルショップへ。昨日の打ち上げで話題に出ていた甲冑(スペイン製240,000円也)が置いてあり笑ってしまった。
RAF-REC近くの山力という店で、高取さんご夫妻と食事。と思ったらすぐに開場時間が来てしまい、高取さんは焼き鳥1本だけ食べてお店へ。
高取さんのDJの後、dadadubiのライヴ。仙台のCoupieのコビさん夫妻のユニットということで、同じ仙台なのに山形で初めて見た。ヴォーカルのナオさんの超然とした間合いと声質が面白い。
21時からテニス開始。途中呼ばれて、昨日は歌のタイミングを間違えてしまった「Raindrops」を一応間違えずに演り、「九月の歌」「間違いの実」をさやさんヴォーカルで演り、昨日は演れなかったプカプカクラシック「ブドウのありか」を演る。
個人的に嬉しかったのは、あんざい果樹園で聴いてからもう一度聴いてみたいと思っていた「ミソラ」という曲が、かなり良いコンディションで聴けたことだ。あれは下山というバンドのカヴァーなのだという。
終了後、皆さんとお別れして再び藤野君とドライヴ、0時頃仙台に戻る。
ナツまだホルンに居たので一緒に帰る。途中寄ったミニストップで衝動買いしたひれかつサンドはうまかった。

**********

8/30

10時前に起床、朝市経由で出勤。
今日は湿気もありジワジワと暑く、またもやバテてしまう。
各支払いをして回る。
ちょっと店を抜けてSARPへ写真月間を見に行き、久々に瞳子さんと話す。浅土君の友達の話が良かったなあ。週末にはトークがあるらしいが、人前でうまく話せる気がしないという。「夜を下る」はその片鱗を「世界」でいくつか見ることができたが、あの一枚ずつにカッ!と凝縮されて独立している感じが見ていて楽しい。
ナツも入れ替わりでSARPへ見に行く。
本儀先生、若生さんご来店。Vol.1で発見した絵の話。
久美子さんから電話、ふちふなのライヴの話をいただく。
18時、ナツはデモへ出かける。
北野君ご来店。
ナツ戻り、閉店後先に帰宅し、パスタソース作る。
文章書きに勤しむ。
藤野君が、預かってもらっていた機材を降ろしに来る。
ナツ帰宅、夕食。
ひたすら書き続け、2時頃一段落する。
水曜日の録音を編集してみる。

**********

8/31

10時起床、朝市経由で出勤。途中、公園でカレーダーを見かける。
相原君、小熊さん、小池さんご来店。
連続仕込みの末バテる。
夕方早退けし、Vol.1で用事を済ませてSEIYU経由で帰宅。
文章に微調整を加え、都築さんに送信。
人に渡すCD-Rのコピーに精を出しつつ、メール連絡を片付けつつ、DJ方、エレトリコ、かえる目など聴く。
ナスと豚肉と豆苗の炒め物、スープ作る。
ナツ0時過ぎに帰宅、遅い夕食。
DJ方を再度聴き返しつつ、メール連絡の続き。あぁ〜、しんどいわぁ。

**********

9/1

9時過ぎ起床、今日も暑い。せっかく早く起きたので早めに出勤。
睦子さん、森君ととしお君ご来店。
なかなか忙しい日曜日だった。バテ気味の時は、むしろ忙しくしているほうが調子がいい。
閉店後、久美子さん、創一君、藤野君、伊藤さん、相原君、皆木君ら来て歓談。楽しい。
3時頃帰り、そのまま力尽きてバタッと寝る。

預言者・無言歌・悪魔のいけにえ・故郷よ・ひゃくねんモンスター・天才マックスの世界・リトルミスサンシャイン・Floor et Satie・ディアウェンディ

8/19

10:30起床。
昨日の録音を編集しつつ聴き返す。
昼過ぎに出かけてさくら野レコード市をチェックし、BOOK OFFに寄って「悪魔のいけにえ スペシャル・エディション」、タワーに寄ってSteely Danのハーフオフィシャルライヴ盤など購入。更にあゆみに寄ってホルンへ。ナツと合流し遅い昼食。various sigh-hornsを聴く。ムラグカンとか、太田洋平さんあたりがやっていた事を思い出すなあ。
先に帰宅、ジャック・オーディアール監督「預言者」を観る。この監督はちょっと気になるな。
途中ナツ帰宅、夕食。続きを観る。
立て続けにワン・ビン監督「無言歌」も観る。恐ろしく殺伐としていて、本当に悲しい物語。
ついでに「悪魔のいけにえ」特典ディスクを途中まで観る。レザーフェイス役の人が物書きになっていたとは知らなかった。

**********

8/20

10時過ぎ起床。
お盆明けの方が忙しく感じる。
甲斐さんと清水さんご来店。
バテ極まり、17時頃早退け。
帰宅後、「悪魔のいけにえ」特典ディスク、コメンタリー1種目など寝ながら観る。ファンの集いの様子なんか観てもしょうがないんだけどな。
ナツ帰宅、夕食。
かえるさん録音、The Hive Dwellersなど聴く。
「悪魔のいけにえ」コメンタリーの2種目も観る。これが一番良かったかもしれない。かなり豪快にリメイク版をディスっている。これで今日は「悪魔のいけにえ」を2回観たことになる。

**********

8/21

10時過ぎ起床、即出勤。
バテ引きずっている。
ISHINさんたちご来店。
ナツは明日すんぷちょを観に行くということで、討議の結果早退け。
急に出来た時間を利用して、都築さんに頼まれていた文章を書き始める。
ナツから電話、原付と軽く接触したが怪我などはしていないとのこと。
豚肉の塩こうじ炒め、豆腐とはるさめとキクラゲのスープ作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール連絡。
途中まで書いた文章の手直しなどする。これは長くなりそうだ...。
寝際にちよじ帰宅。

**********

8/22

10時過ぎ起床、朝市経由で出勤。
店のポストを開けたら「希望」と大きく書かれたうちわが入っていて「ええっ?!」と思ったが、細谷さんからの暑中見舞いだった。
岩住君、若生さんご来店。
あゆみブックスでナツの誕生日プレゼントに楳図かずお短編集を買う。
ナツ一時店を抜けて、すんぷちょを観に行く。
純子さん、チナツさん、北野君らご来店。
あゆ子来たのでギャラと経費を渡す。
20時過ぎナツ戻り、先に帰ることにする。駅前TSUTAYA、SEIYU経由で帰宅。
ナツ帰宅後夕食。
ミハル・ボガニル監督「故郷よ」を観る。傘を配って歩く技術者の描写がリアル。

**********

8/23

10時起床、朝市経由で出勤。
張り切って仕込みするが、今日は異常なほどの静けさ。
15時に店を抜けて宮城野区文化センターへ。すんぷちょ「ひゃくねんモンスター」を観る。随所でマクラウドの「Kumokokudo」から使用されており、これは本人が観たら嬉し泣きするだろうなあ、と思う。客演の瀧ちゃんもすんぷちょの世界にうまくはまっていて、胸のすくような、観ていて気持ちいい舞台だった。
18時頃店に戻る。
入れ代わりでナツは久美子さん、めぐたんと八木山動物園の夜間営業へ行く。
執筆中の文章の流れを再検討。
閉店時間に久美子さんとめぐたんと共にナツ戻る。
パスカルズ、かえるさん、友部さんの話など。
先に帰宅し、文章の続きを少し書く。
ナツ帰宅。
卓爾さんお勧めの、ウェス・アンダーソン監督「天才マックスの世界」を観る。ビル・マーレイが非常に良い。オリヴィア・ウィリアムズは何かで観た顔だなと思ったが、調べたら「シックス・センス」「ゴーストライター」でしか観ていないようだし、どちらもよく憶えていない。


**********

8/24

10時前に起床、朝市経由で早めに出勤。
まずまず忙しい。
相原君、みかささんご来店。
サボテンの待望のアナログ2枚組「Floor et Satie」が届く。
夕方になり落ち着いてきたので楳図かずお読む。「耳」が最高。
若生さん、森君、としお君らご来店。
19時頃早退け、SEIYU経由で帰宅。
急に盛り上がってサボテンのディスコグラフィーを作成し、トラックの重複など確認。
文章の加筆、手直し。
麻婆茄子、はるさめと豆苗のスープ作る。
ナツ帰宅、夕食。
戸田君お勧めの、デイトン&ファリス監督「リトル・ミス・サンシャイン」を観る。これも役者が良くて、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の狂った牧師役が最高だったポール・ダノやアラン・アーキンの怪演など、なかなか見応えがある。
サボテンLPの2枚目を聴く。感慨深い。

**********

8/25

10:30起床、即出勤。
今日も忙しいんじゃないかと予想していたがそうでもなかった。
田多さん、藤野君ご来店。
閉店後、SEIYU経由で先に帰宅。
サラダとスープ作る。
メール連絡。
ナツ帰宅、夕食。
トマス・ヴィンターベア監督「ディア・ウェンディ」を観る。ラース・フォン・トリアー脚本というので興味があったが、本来なら面白がらせる意図で書かれている細部がことごとく僕の肌に合わず。まあ、こういうこともあるだろう。
YouTube鑑賞が止まらなくなり4時就寝。

デスドール・おかしなおかしな訪問者・6月の雨の夜、チルチルミチルは・Hewn from the Wilderness・びごにゃん

8/12

11時起床。メール連絡に勤しむ。
昼過ぎにホルンへ行き、山路さんに渡すチャトニを作ったり、かえるさんに送る歌詞を2本書いたりする。
ユニオンから代引きが届く。
夕方帰宅、ナツが食べていたそうめんを搾取。
追加の楽譜を準備。メール連絡。
19時過ぎにあゆ子が迎えに来て火星へ。山路さん、芦田君と合流し、皆木君を含む初の練習を0時近くまで行う。予想以上に新曲の打ち合わせが難航したが、どうにか形にはなりそう。
練習後、初めてセブンイレブンでドリップのコーヒーを買う。
帰宅し、遅い夕食。メール連絡。
寝に入ってから、侵入していた蚊に何カ所も刺されて何度も目が覚め、結局5時頃まで眠れず。

**********

8/13

10時起床。朝市経由で即出勤。
久しぶりの照手さんご来店。代官山観に来てくれるという。
岩住君ご来店。ベースを返還。
必要な仕込みを終え、16時頃早退け。
SEIYU経由で帰宅し、セットリストの調整、デモ送り直し、メール連絡などする。
ナツから取材の件で電話。
ジョン・V・ソト監督「デスドール」を観る。なるほどねー。としか言いようのない作品ではあるが、何気ない兄弟愛ものである点には興味を惹かれた。でも、もしこれが70年代の機材や役者で撮られていたらカルト化していたかもしれないな。
麻婆豆腐、オカヒジキとインゲンのスープを作る。
ナツ帰宅、夕食。
ジャン=マリー・ポワレ「おかしなおかしな訪問者」を観る。新作としてビデオが出た当時、「どうしようかな....やっぱり好みじゃなさそうだからやめておくか」と観ていなかったが、案外面白かったりして...と思って借りてみた。で、やっぱり想像の範囲を超えるものではなかったけど、中世のシーンはよく出来ている。

**********

8/14

10:30起床、即出勤。
本儀先生ご来店。
15時頃からネットTVの取材あり。カレーダーと共に過ごす。
大森さんご来店。
ナツ早退け。
SEIYU経由で帰宅、メール連絡に励む。
物販の準備をしようと思ったが空のCDRが全然無いことに気づく。
ナツは隣室で何やら作っている。

**********

8/15

10:30起床、即出勤。
今日はお客さんの切れ目なし、とても有り難い。
戸田君ご来店、明日の打ち合わせ。ケセラに相原君加入とのこと。
あゆ子と佐藤さんご来店、物販の準備。
僕も物販の作業するため夕方で早退け。
メール連絡、IGLOO作業。
細馬さんから「踊り子」のデモが送られてくる。ポール・マッカートニーっぽい事をする時の鈴木博文を思わせる曲調。
フリューゲル見当たらず、どうやら火星の前に置き忘れたらしいということで騒然となる。
あゆ子迎えに来て火星へ、yumbo通しリハ23時まで行う。メンバーが皆、努力家で助かった。
あゆ子の車での帰り道、近所の路上で猫がたくさん集まっていて、見ると道の真ん中に猫の白い腕みたいなものが落ちている。何だろうと思って車を降りて恐る恐る見てみたら、トウモロコシの芯だった。
0時過ぎ帰宅、メール連絡、物販作業の続き。
ナツ帰宅。近くでちよじを見かけたという。ほどなくして、ちよじ帰って来た。
今日の練習を聴き返す。

**********

8/16

8:30起床、半分寝ながら出発の支度。
9時過ぎツアー車来る。山路さん、芦田君、戸田君と合流、機材を積んで出発。更にホルン前であゆ子、八幡で皆木君合流。
車中で、戸田君セレクトの80年代コンピ(シーナ・イーストン、ビージーズ、マイク・オールドフィールドなど衝撃作あり)など聴きつつ微妙な車の多さのなか走行。
思ったより早く15時頃東京入り。芦田君の家に寄ってコルネットをゲットし代官山へ。晴れ豆で斉藤さんと合流。
ホールに入っていくと、パスカルズのリハの真っ最中だった。知久さんが夢のように煌めく音の洪水の中で歌っており、しかもその曲は「チルチルミチル」だった。
17時過ぎ我々もチェックとリハを行う。終了後、取材でいらした都築さんと挨拶。yumbo結成までの話などし、その辺の事を文章に書くよう言われる。
開演まで「山羊に、聞く?」で休憩・食事したりする。
お客さん入場。創一君、大森さん、薄田さんと純子さん、照手さん、岩渕さんと阿部さん、加藤さん、さなえさん、野田さん、あだちさんらと行き会う。
yumbo本番。かなり久しぶりのメンバーだけの演奏ということもあり、いつもより緊張感がある。
終了後、あまりの人の多さに一旦「山羊」へ逃亡、マキーラシャツ着用の大谷君が来てくれていた。喫煙室で映画の話聞く。
ホールへ戻り、小池さんと行き会う。都築さんはライヴを録音して帰ったとのこと。
パスカルズ本番。最初から最後まで、メンバー各自の人生の重量感が一体となった、超有機的な音楽に圧倒される。これは小学生の時に夕張石炭の歴史村でギル・エヴァンス・オーケストラを観た時の感じによく似ている、と思い出す。抑制の効いたストリングスから石川さんのパフォーマンスまで、一つとしてムダや冗長さが無く見事で美しい。
終了後、一平さんとアキさん、ブリッジの方々と話す。
直前までかかって苦心した物販がほぼ完売となり驚愕。
散会前のひととき、マツさん、知久さん、知久さんマネージャーの渡瀬さんらとちょこっとお話し、気さくな人柄に触れる。パスカル・コムラード、原マスミ、友部さん、カトゥラ・トゥラーナ、11月パンゲアの事など。
撤収後、芦田君は機材運びのどさくさのなかで去り、山路さんを駅近くで降ろし、戸田君、ナツ、僕、あゆ子、皆木君に小池さんを加えたメンツで仙台へ出発。
帰りも80年代コンピ、僕セレクトのXTCコンピなど聴きつつ走行。
5時頃帰宅、機材降ろして皆と別れる。
ライヴの録音を編集し終え、メールをチェックしたら細馬さんから新作歌詞が2本届いていたが、さすがにもう作業する体力なく目覚ましを昼にセットして死ぬ。

**********

8/17

11:30起床、一服して作曲作業開始。約50分で2曲(『お茶』『一日』)書き、デモを録音して細馬さんに送信。
メール連絡、ソロの選曲など作業。ナツホルンへ。僕も夕方に出て朝市で買い物しホルンへ。
ナツ作の炒飯食べる。仕込みしつつThe Hive Dwellersを聴き、脳が溶けそうになるほどの衝撃を受ける。これは素晴らしいアルバム。
戸田君来て経費の精算する。
19時火星へ行き細馬さんと合流。新曲の打ち合わせと、去年作った曲のおさらいなどするが、まあ大体これで大丈夫でしょうと早々に切り上げ、あとはひたすら名曲のコード進行思い出し大会。細馬さんがその場でPEGのコードを思い出しながら再現したのは見事だった。天才だと思う。
創一君も来て、久美子さんからタコライスごちそうになる。
ホタテのヒモの話、細馬さんの未発表曲「よしおくん」「びごにゃん」の歌詞で爆笑。
0時近くに帰宅。メール連絡、明日の準備など地味に片付けて寝る。

**********

8/18

10時過ぎ起床、即出勤。
3日振りに開けたら忙しかった。元ウランアゲルののずさんが「関さんにここを教えてもらいました」とご来店し驚く。various sigh-hornsのCD-Rをいただく。
若生さんご来店。
The Hive Dwellersの歌詞を熟読。どれもいいけど、"Get In"が凄過ぎる。
17時火星へ、遅い昼食ご馳走になり細馬さんとリハ。
スタッフの創一君来る。
ナツ、睦子さん、若生さん、卓さん、相原君、ジャイさんら来る。新潟で仕事だった卓爾さんも来てくれて感激。
最初に去年作った4曲を細馬さんと再演。去年書いたものなのに、「なんでこんなの書いたのか、もう気持ちが分かりませんねえ」「でも距離感があるのはいい事ですよ」と言い合う。
続いて僕のソロ。自分の気に入らない曲はむしろ人は好きなんじゃないかという下心もあり捨て曲集を披露する。真面目に演ったけど、やっぱり捨て曲は捨て曲ということだったのか。
続くかえるさんソロは「よしおくん」「ABC」「潮風にまかせて」と未発表曲・初期曲をのっけから連発、しかもどれも名曲...。「高度情報化社会」「パンダ対コアラ」「リリパット」など、なかなか聴けない曲もあり、定番「のびたさん」もあり、問題作「墓場で詩のボクシング」もありと、充実の内容。ラスト「湯の花」でパーカッションをつとめさせていただく。
続いて共作の新曲4曲を披露。トーキングブルースの「叫びとささやき」でナツにパーカッションをやってもらう。
アンコールでかえるさんの大名曲「びこにゃん」が遂にアウト。即興の「潮騒のメモリー」で大爆笑。「とんかつ岬」でシメとなる。
いや〜、面白かった。
終了後、前野家、卓爾さん、ナツ、創一君らで打ち上げ。細馬さんと卓爾さんのダジャレの応酬、パールライス封じゲーム、その流れでの細馬さんの友部さん風歌唱(激似)など披露され大爆笑の渦となる。
細馬さん、創一君が去った後は卓爾さんと映画談義。映画における家屋の撮影や、俳優としての仕事の話など興味深い。単純に映画好きとしてブレッソンやキューブリック、ルノワールの話なども出て楽しかった。
3時頃フラフラになって帰宅。