2013年12月16日月曜日

ノーワンリヴズ・ウェキャントゴーホームアゲイン・奇妙なサーカス・どんてん生活・ディパーテッド・死霊のはらわた・カルト・シュガーマン・コズモポリス

10/7

ナツは早くに起きて、若生さんと共に志津川へ行っていた。
12時起床。メール連絡、XTCの編集などする。
夕方出かけ、ホルンで片付け、掃除などする。ナツから電話あり、今日は登米の仮設に泊まることにしたという。
TSUTAYAに寄って帰宅、夕食。
北村龍平監督「ノー・ワン・リヴズ」観る。袋が落ちてバシャーッとなる所しか覚えていない。
2時間ほど仮眠。
メール連絡。
ニコラス・レイ監督「ウィ・キャント・ゴー・ホーム・アゲイン」とスーザン・レイ監督「あまり期待するな」を続けて観る。突然、ニコラス・レイとレッド・クレイオラが繋がったような感覚をおぼえる。
西村賢太読み就寝。

**********

10/8

10:30起床。
ナツは既に登米から戻り出勤していた。
藤野君、大森さんご来店。
志賀さんと高熊君、清水さんご来店。
細谷さんご来店、ナツと森脇さんライヴの打ち合わせ。
19時頃ナツ早退けする。
ドンキで買い物し帰宅。
メール連絡、夕食。
園子温「奇妙なサーカス」を観る。いしだ壱成かあ....。
西村賢太読み就寝。

**********

10/9

10:30起床、ナツ先に出勤。
甲斐さん、清水さんらご来店。静かな火曜日。
夕方早退けし、vol.1、SEIYU経由で帰宅。
メール連絡。
山下敦弘監督「どんてん生活」を観る。負け犬映画の名作。山下監督作品は全部観てみよう。
豚肉と里芋の煮物、味噌汁作る。
ナツ帰宅、夕食。
瀬川さんお勧めのスコセッシ「ディパーテッド」を観る。たまにはこういうのもいいな。
メール連絡。

**********

10/10

10時過ぎ起床、早めに出勤。
静かだろうなと油断していたら大変忙しい日となった。
本儀先生、ゆかさんご来店。
"Without The Beatles"のアナログが届く。
夕方ナツ早退け。
里ちゃん、森君、藤野君、としお君らご来店、夜かなり忙しくなる。良い日だ。
TSUTAYA寄り帰宅、夕食。
フェデ・アルヴァレズ監督によるリメイク版「死霊のはらわた」を観る。こういう名作ホラーのリメイクというのは、ある年代のホラー好きが「ああ、ホラーは面白いな」と感じた時の感覚を蘇らせる事が絶対に不可能であることを大前提に製作するのが普通になっている気がする。まあ、そうでないとやってられないんだろうけど、やっぱり何か釈然としないものを感じるなあ。

**********

10/11

10時前に起床。腰不調。早めに出勤しゆっくり仕込み。
今日は一転して驚くほど静か。15時頃に早退けする。
帰宅、セットリストの決定、メール連絡。
仮眠時、どぎつい悪夢を見る。
起きて白石晃士監督の「カルト」を観る。新しいホラー映画を作っていくというのはこういう事だろう、と納得できる出来映え。
マリク・ベンジェルール監督「シュガーマン 奇跡に愛された男」を観る。ロドリゲス!
サラダ作り夕飯の支度。
ナツ帰宅、夕食。
クローネンバーグの新作「コズモポリス」を観る。渋い...。これは、クローネンバーグをずーっと見続けてきた人にしか勧められないなあ。一種の踏み絵のような映画だと思う。
皆木君が足を怪我したようでちょっと心配。
西村賢太読んで寝る。

**********

10/12

10時起床、朝市経由で出勤。
今日もかなり静か。志津川出身の佐藤さん、東京から来てくれた鳥居さんご来店。
あゆ子来て物販製作。
追加仕込みして19時過ぎ早退け。
大急ぎで練習の準備。楽譜見当たらず焦る。
あゆ子来て機材積み火星へ。
久々のyumbo練習、23時過ぎまで行う。皆木君は骨折ではなかったとのこと。
皆木君宅、TSUTAYA経由で帰宅。
ナツも帰宅、夕食。福ちゃんが送ってくれたアパ社長カレー。ものすごい普通の味。
映画観たいが、明日に備えて西村賢太を読んでさっさと寝る。

**********

10/13

10時起床、早めに出勤。
今日はよさこいの余波なのか忙しい一日となる。
植野さんから電話あり、ツアー中で仙台へ寄るというので今日のライヴに誘う。
大森さん、田多さんご来店。
17時閉店、あゆ子に来てもらい、積み忘れていたアンプを取りに自宅へ。
18時過ぎJAZZ ME BLUES noLa入り、サイトウエレトリコと久々に対面。斉藤さんは前に会った時は金田一耕助みたいだったが、今では精悍でセクシーなスナイパーのようになっていた。JONや遠藤さんとも再会できて嬉しいなあ。
すぐyumboリハ。想像していたよりずっとやり易いハコで良かった。
テニスも到着、急いで打ち合わせ。
開演、最初は村上さんソロ。前にチフリグリで観た時とはまた違った趣き。
続いてyumbo本番。MCで余計な事を喋ってしまったかもしれないと反省。しかし演奏はまあまあ、悪くなかった。
最後はエレトリコ。ものすごく変な音楽なのに、あれほどファンキーでセクシーなのは奇跡的だと思う。かなりアウェイな状況にも関わらず場内盛り上がる。
エレトリコ一行と別れ、萬寿山で打ち上げ。テニスと、ツアーに同行していた風呂ロックの面々、大森さんらも参加。昨日の酒田の工場ライヴの話など聞き楽しいひととき。
0:30頃散会、1時過ぎ帰宅。

0 件のコメント:

コメントを投稿