2013年6月10日月曜日

悪い女・悲夢・CURE・魚と寝る女・動物、動物たち

4/4

11時起床。
久美子さんとめぐたんご来店。
16時頃早退け、SEIYUで買い物し帰宅。
ひたすら90年前後のマヘルを聴く。
夕食準備。
ナツ帰宅、夕食。
メール返信、連絡など。
キム・ギドク「悪い女 〜青い門〜」を観る。あんまり期待していなかったが、これはもしかするとキム・ギドクの中で一番好きかもしれない。いや、「春夏秋冬」があるか...。「うつせみ」も...。しかしこれは面白かった。「悪い男」にあやかった邦題だけが不満。

**********

4/5

10:30起床、朝市経由で出勤。
仕込みの段階からドタバタ感あり昼も忙しく過ごす。
まぁこんさんからCDR、ソノシートを送っていただく。田中さんから「亀のひみつ」を送っていただく。気持ちが弱っている時だけに、こういう事があると余計に嬉しく感じる。
ワイルダー本読む。
18時ナツはデモへ。
若生さんご来店。
21時先に帰り夕食。
ナツ、若生さんと共に帰宅。
キム・ギドク「悲夢」を観る。ほとんど消化試合のような感覚で観たが、実際にそういう映画だった。「悪い女」の次に観たのも良くなかったのかもしれない。かと言って、これを最初に観ていたらキム・ギドクなど二度と観たくはならなかっただろう。

**********

4/6

9時過ぎ起床、朝市経由で出勤しダブル仕込み。
土曜にしては静か、かと思いきや昼過ぎに徐々に忙しくなる。
藤野君ご来店、今後の予定の話。
帰宅、夕食準備。
ナツ、若生さんと帰宅。
メール返信書く。
急に観たくなり「CURE」を観る。

**********

4/7

10時過ぎ起床、TSUTAYAにDVD返却し出勤。
土曜と同じく徐々に忙しくなる。
ナツかりんとう作りに成功。
閉店後、久美子さん、若生さん、藤野君、創一君遊びに来て2時近くまで歓談。
皆が帰ったあと、明日の寝坊が不安なので、今日は一人店で寝ることにする。

**********

4/8

7時起床、東口から8時の高速バスに乗る。
14時新宿着、小田急で登戸へ。拾いに来てくれた兄と合流し、聖マリアンヌ病院へ母の見舞いに行く。
聖マリアンヌは古くて大きな病院で、防犯上の事情なのか、母の病室へたどり着くまでにかなりの距離を移動しなければならない。まるでNHKだ。今日転院したばかりだが、今後の兄の苦労が予想され胸が痛む。
母が入った病室は6人部屋で、カーテンで仕切られた空間はムチャクチャ狭い。透析の装置などを常設する必要がある母には、この環境は過酷過ぎる。と困惑していたら、どうやら病院側が詳細を認識していなかったとのこと。すぐに別室を用意してくれるという。
店で撮った写真を母に渡す。
病院を出て近くのコンビニの前で喫煙しつつ兄と少し話す。また登戸へ送ってもらい別れる。
18時新宿へ戻り、VINYL、ユニオンなど回る。
ネットカフェへ。ちょっと休憩、ぐらいのつもりだったが、ウシジマ君を読みはじめたら止まらなくなる。疲労もあり、今日は睡眠を取ってから明日の始発で帰ることにする。

**********

4/9

5時過ぎ起床、始発で東京へ。
9時前に新幹線で仙台着。朝市に寄って出勤し仕込み。
岩住君ご来店。写真のお礼を言う。
16時頃早退け。
メール返信、買ったレコードを聴くが失敗だった。
爆睡し21時に起きる。
ナツ帰宅、スープとスパを作る。
キム・ギドク「魚と寝る女」を観る。これもまた傑作。近所のTSUTAYAに置いていないので、思い切ってVHSを落札して良かった。

**********

4/10

なかなか起きられず10時過ぎ起床、朝市経由で出勤。
清水さん、森君ご来店。
ワイルダー本を読む。だんだん著者の文体がもたついてきて疲れてきた。
夕方ナツ早退け。
落札してあったSteely Danのボックスが届く。日本盤ブックレット(だけが目的だった)を熟読。
創一君、としお君ご来店。
TSUTAYA寄り帰宅、夕食。メール返信。
ニコラ・フィリベール「動物、動物たち」「行け、ラペビー!」を観る。
たまりにたまった日記のメモに手を入れ始めるが、途方に暮れる分量。諦めてアルドリッチ本を読んで寝る。

0 件のコメント:

コメントを投稿