2013年6月10日月曜日

われらの歪んだ英雄・七年目の浮気・かつて、ノルマンディーで・米山・処刑山

4/18

9:30起床、早めに朝市経由で出勤。
みかささんご来店。
目が霞んでくるほど静か。
レコード2枚届き、16時頃早退け。帰宅してまず爆睡。
19時頃起床。届いたレコードを開ける。1枚はNoise & Hajschが入っている"Sonig.ilation"のアナログ、もう1枚は"Welcome to Dreamland"。激安なので再発盤かと思ってオーダーしたらシュリンク未開封のデッドストックだった。もちろん持ってるので、むしろリプロ盤であって欲しかった。
ナツ帰宅、夕食。
メール返信書く。
パク・チョンウォン監督「われらの歪んだ英雄」を観る。これは割と期待通りというか、普通に娯楽映画として面白かった。

**********

4/19

9:30起床、印刷屋を調べる。10:30出勤。
東北を旅行中のミックさんがまさかのご来店。友達の西原さんと。木股さんや金子さんの様々な思い出話を聞く。
田多さんご来店。折よく森君来たので原マスミファン同士ということで紹介。
アルドリッチ本をようやく読了。ものすごい情報量だった。
18時ナツはデモへ。
メール返信書く。
20時頃ナツ戻る。早めに帰り親子丼を作る。
ナツ帰宅、夕食。
「七年目の浮気」を観る。子供の頃にテレビで観た記憶があったけど、別の何か(アパートの鍵貸しますとか)と勘違いしていたかもしれない。ナツとずっと笑いっぱなしで観る。

**********

4/20

トイレの床が盛り上がってくる悪夢。アンジェイ・ズラウスキーっぽかった。
10時過ぎ起床、朝市経由で出勤。
親子丼の具をマフィンに挟んで食べる。
18時過ぎ早退け。
もやしとセリと人参のナムル、ワカメときぬさやのスープを作る。
ナツ帰宅、夕食。
メール返信を書く。ディスコグラフィー新情報あり忙しい。
フィリベール「かつて、ノルマンディーで」を観る。だんだん消化試合っぽくなってきた。

**********


4/21

10時過ぎ起床、雪が積もっていて驚く。出勤後、徐々に雨に変わる。
静かかと思いきや昼は異常な忙しさ。
戸田君と濱田さんご来店。Thomas the Voice、プレスリーの話など。
閉店後、久美子さん、創一君、若生さん、卓さん、藤野君、伊藤さんが来て歓談。最終的に久美子さん、創一君、若生さんの黄金のトリオが残り1時過ぎまで歓談。
2時帰宅、明日米山さんに渡すCD-Rを焼いて寝る。

**********


4/22

寝坊して10:40起床。藤野君に電話して待ち合わせ時間をずらしてもらう。
ナツとホルンへ行き片付け。藤野君に拾ってもらい12時近くに盛岡へ向け出発。
14時過ぎ盛岡着、「米山」へ行く道すがら、荒物屋、お茶屋(貯金箱)などで買い物し、藤野君お勧めの「食堂園」で冷麺を食べてから待望の「米山」へ。川沿いのロケーションが実に味わい深いが、階段を上がり中に入るとさらに古いスナックの居抜きらしい店内の風情が楽しい。米山さんがステレオでブラッサンス、ゲッペルス&ハルト、ローガンなど聴かせてくれて、歓談しつつ寛ぐ。コーヒーもムチャクチャうまい。こんな店が近所にあったら通うんだけどなあ。
米山を辞しレコード屋巡りへ。ナツとは別行動。Action Time Vision、Disk Note、Neat Recordsを回るが、結局何も買わず。クラムボンでナツと合流、コーヒーを飲む。ここも当然のようにうまい。
盛岡を出る前に、米山さんに教えてもらった「再販」に寄るが、やはり何も買わず。ナツは店用に電気スタンドを購入。
21時過ぎ仙台着、ホルンで少し作業して帰りに紅龍で夕食。焼肉定食。
23時帰宅、メール連絡など。
またディスコグラフィーに新情報あり頭を抱える。

**********


4/23

10時前に起床、朝市経由で出勤。
昼過ぎ久美子さんご来店、米山、クラムボンの話など。
藤本さんから郵便届く。
夕方、薄田さんと純子さんご来店、ようやく納品書を渡す。
18時半早退け、TSUTAYA、SEIYU経由で帰宅。
ディスコグラフィー作業。
ワカメの味噌汁、菜の花のナムル作る。
メール返信を書き始めたら予想以上に時間がかかり、映画が観られず。

**********


4/24

朝さん、ナツ、ちよじと信州か何処かへ旅行に行く夢。神社で大量の古本を見て興奮。寝覚め良し。
10時起床し出勤。
どうかと思うほど静か。
Donald Fagenの日本盤シングル2枚が届く。
16時過ぎナツ早退け。
細谷さんご来店、木股さんの話など。
純子さんと薄田さんご来店、盛岡の話など。
帰宅、夕食。
メール返信書く。ディスコグラフィーの混乱を解きほぐす作業に勤しむ。
気分転換に「処刑山 デッド・スノウ」を観る。ホラー映画もずいぶん変わってしまったんだなあ。

0 件のコメント:

コメントを投稿