2012年9月28日金曜日

大統領の理髪師・田中さん

9/26

10:15起床、10:25出勤。朝市でたまに中学生ぐらいの子が社会勉強みたいな感じで売り子をしていることがあるが、欲しい品物がある場所にそういう子が一人で立っていたりするとドギマギしてしまう。
15時過ぎ、今日は僕が早退けさせてもらう。SEIYUで夕食の買い物をして帰宅。
やめておこうと思いながらもネットを漁っているうち、XTC関連のトラックがどんどん出てくる。今日はPugwashの"Anchor"のリミックス、Peter Blegvadの"Peter Who?"(前にヤフオクで買い逃したプロモだ)などを見つけたが、極めつけはYouTubeの"Go 2"ツアーのサウンドチェック音源。全体が聴けないのが残念だけど、遊びで演奏しているイギーのカヴァーをアップしたところに茶目っ気を感じる。
ナツ帰宅、ベーコンとアスパラのスパを作る。
イム・チョンサン監督「大統領の理髪師」を観る。TSUTAYAから借りている残り1作がかなりの超大作っぽいので、これでワンクッション置こうと思ったのだが、実に思った通りの映画だった。ソン・ガンホとムン・ソリが観たくて借りたわけだが、大統領役が「シークレット・サンシャイン」で犯人役だったチョ・ヨンジンだったのは面白かった。
ひょんな事情で、岩本清顕「SOUGI」を久々に通して聴く。

**********

9/27

何かローカルなフェスに参加する夢。商店街の一角に広場があって、ステージの設営を手伝う。きつい肉体労働だが、僕は不思議と全然疲れないので、一人で5人分ぐらいの働きをして他のスタッフを感心させる。フェスで演奏もすることになっている筈だが、タイムテーブルも何も知らない。広場に面したスーパーみたいな建物の中に、スタッフ・出演者用に100台ぐらいベンチが並べられている場所があって、調子に乗ってベンチの上をピョンピョン飛んで走る。ベンチには色んな人の荷物や機材などが置かれており、そういうものを巧みによけて走っていくと、ずっと端のベンチに関さんが座っているのを見つける。関さんはベンチに座って、屋外に設置されたステージでサウンドチェックが始まっている様子を退屈そうに眺めている。

10:10起床。ギリギリセーフだ。朝市経由で出勤。今日も八百屋に坊主が居た。
木曜日の昼なのに割と忙しい。森君や藤野君ご来店。連続で仕込みをしたらすっかり疲れてしまった。
Affaire Louis Trio、Lilac TimeのCDが届く。これでアンディとコリンのゲスト参加曲はコンプリートしたことになる。実はそんなに沢山は無いのか?
夜、僕もナツも強烈な睡魔に襲われ、往年の「むらまつ」状態に陥るが、20時頃、前野一家と田中美穂さんの来訪がありすっかり目が覚める。田中さん(髪型が変わっていた!)からお土産をいろいろ頂く。若生さんも途中参加し飲み会となる。見た目は完全にスナック。22時過ぎまで歓談していたが、ナツに後を任せて先に帰ることにする。
帰宅して今日届いたCDを聴き、XTC業務と밀양業務を同時進行で行なう。ナツは深夜に帰宅。
小西さんとのメールのやりとりは、10代の頃の文通の日々を思い出して楽しい。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿