2012年8月14日火曜日

共犯者・兵隊の歌

8/11

今日は遅めの出勤。朝市では笠置シヅ子。
高橋幸介君、白鳥さんらご来店。今日もまずまずの忙しさだが、昨日よりも余裕あり。
18:30から、メディアテークで創作実験アトリエの一般公開を観る。高橋君、白鳥さん、針金美帆さん、千田優太さんが出演。こういうものが無料で気軽に観られるのは素晴らしい事だ。会場では森君、としお君、八巻さん、サイキック、みかささん、伊藤哲さん、小濱君らに会ったり見かけたりする。
閉店後、久しぶりに萬寿山で夕食。チンジャオロースー定食、レバニラ炒め定食をそれぞれ頼み、ひたすら喰いまくる。喰い過ぎた。隣のテーブルの声のでかいオヤジ連中の中にリアル・ジャイアンが居た、とナツが言う。
帰宅後、ムーンライダーズDVDのボーナスディスクを観る。去年Ustで観たものと同じだが、改めて観るとクラゲの海の良明のソロや博文のベース、かしぶち単体のドラムなど、聴きどころ満載であった。

**********

8/12

10時起床。ギリギリに出勤。また、やや気温上がってきただろうか。
開店後すぐに長さんミーさん里ちゃんご来店で嬉しい驚き。
昼を過ぎると、去年のお盆時期と同じくとても静か。店を抜けてダイソーへ五線紙を買いに行ったり、ネットカフェで今夜の練習の準備などする。
夜、閉館直前の図書館へ。山崎永幸「共犯者」を借りる。さわりだけ読んでみたら、ハイテンションの恐怖が前面に出ていた「冷たい熱帯魚」とは対照的に、あまりに深い悲しみに支配された世界で、読んでいてめげそうになる。
閉店後、ひとり火星へ行き、19日のライヴの練習と曲作りに取り組む。僕が歌詞を書き、細馬さんが曲をつけた名曲「兵隊の歌」を練習。薄氷を踏むような思いで何度も練習するが何度やっても間違う。細馬さんの歌詞に曲をつける作業の前に、ひととおり自分のセットを決めて練習。二度と演らないだろうと思っていた曲が意外と面白い。ひと段落して、細馬さん作詞による2曲「アニメイト」「魔法が使えない」の作曲作業とデモ録音。さまざまなアイディアを試しながら、自分はなんて節操のない人間なんだと改めて思う。1時までかかったが何とかやり遂せたものの、これは、もう1回は個人練習をしなきゃダメだな。
2時前に帰宅、遅い夕食。ナツから人形劇の構想を聞くが、難航している様子。
「共犯者」を少し読んでから4時前就寝。

**********

8/13

11時近くに起床。昨日書いた曲の進行表の清書、メール連絡、スタジオ予約、モデムの交換などする。
14時頃出かけ、郵便局で用事を済ませ、コンビニで楽譜スキャンしてから、TSUTAYA、あゆみブックス、Vol.1などブラブラして夕方帰宅。ナツは森君との打ち合わせでホルンへ行っていた。
藤本さんに送るDVDのダビングしつつ、「共犯者」の続きを読む。1時間ほど睡眠。
スキャンした画像をすべて誤って消去するというヘマをやる。90円をドブに捨ててしまった。
22時過ぎナツ帰宅。冷やし掻き揚げそばを作る。
「共犯者」読了。捕まってからのくだりが興味深い。虚構なんじゃないかと思わされる部分もあるけど、それは割とどうでもいい。
濱田さんがくれたsekifu、サイトウエレトリコのライヴを聴く。関さんの曲に、細馬さんが書いた「兵隊の歌」に通じるカッコ良さを感じる。そうか、こういう綱渡りみたいなメロディーを思いついてしまう人というのがいるんだな。

0 件のコメント:

コメントを投稿