2012年3月16日金曜日

Petticoats・CURE

3/15

早起きしてTICビルへ赴き確定申告を済ませる。しかし、先月は演奏をしにこのビルへ来たのに...と思うと変な気分だな。

最近のパターンで昼は静か。メディアテークで「CURE」を借りる。
あゆ子&佐藤さん、岩住君ご来店。

夜、レバーカレーを目指して来て下さったお客さんに、明日作ることを約束。

帰りに鉄塔文庫へ寄る。ナツは何度か来ているが僕は初めて。店に入るといきなり浅川マキが流れている。今日はうちもかけていたので奇妙な感じだ。納豆を挟んだ油揚げ、白菜ギョウザ。どちらも大変美味。

帰宅。春名さんから葉書をいただいた。「さびおま」を観て泣きました、という。あれはほんと泣けるんだよなあ。

ひょんな事でPetticoatsの幻のPeel Sessionを聴くことが出来た。Stef Petticoat本人が「録音は残ってないと思う」とHPに書いていたぐらいだから、絶望的だな...と思ってたけど、あるところにはあるんだねえ。つ いでにレアなEustoneのオムニバス"Scaling Triangle"も。これは売ってるのは見たことがあるけど6000円台だったりして手が出ないでいたのだ。選曲はPeel Sessionと同じだけど正規ヴァージョンはRobert Crashと録音したもの。

**********

3/16

今日も頑張って早起きして朝市へ。午前中のレバーカレーから連続仕込み。夕方、年に1度の散髪へ行く。帰りにジャケや投げ込みのコピーなど。たま〜に海外 からIGLOOへのオーダーが来るのは、どういうわけなんだろう。店に戻ると清水ちゃんが来ていた。ミイちゃんはもう赤ん坊ではなかった。10円で落札し た「ピンク・キャデラック」のVHSが届く。しかし酷いジャケだな...。

ゑでぃまぁこん「綿の煙の招待状」、ムラグカン「ム」など聴く。種類は全然違うけど、どちらも品のある素敵な音楽。ゑでぃさんの歌は穂高さんに通じるものがあるかもしれないな。

帰宅してCDR焼き作業に精を出し、「CURE」を観る。素晴らしい!!

0 件のコメント:

コメントを投稿