2012年2月5日日曜日

崖・いよかん

崖の夢。自分は崖の中腹のわずかな足場にかろうじて立っている。眼下には村があり、民家の屋根が見える。屋根に飛び移れるような気もするが、5メートルぐらいはあるので、恐ろしくて飛ぶことはできない。崖の上から、直径1メートルぐらいの茶色い藁の玉がいくつも落ちて来る。当たっても痛くはないので、全く怖くない。そのうち、藁の玉がどんどん屋根に積もっていって、柔らかい藁の層に楽に飛び降りられるんじゃないかという期待がある。

**********

今日は雪がガンガン降っている。こりゃあ暇だろうなあと思っていたら、予想に反する忙しさだった。忙しいって素晴らしい!

夜、ナツが助平さんに「ごはんの量は?」と訊いたら「ひとつぶで!」と云っていた。

帰宅後、自分のCDの細かい編集をする。タイトルをいっそのこと「シブヤくん」にしようかと思う。その間、ハヤケンに3月のライヴの件で返信。あゆ子にセット図の件で返信。岩淵さんに音源の件で返信。メールの返信をしつつ、いよかんを食べる。

ちよじの前足の傷があまり良くない。様子を見て月曜に病院に連れて行こうかと話す。

テレビで「ミスティック・リバー」。ティム・ロビンスの顔を観てるだけでこっちまで悲しくなってくる。


0 件のコメント:

コメントを投稿