2012年2月7日火曜日

ユリイカ・叫

2/6

何度も何度も目が覚めたのに、15時過ぎまで寝てしまい、もう薄暗くなりかけたころに出かける。TSUTAYAでDVD返却&借。5枚で1000円キャンペーンはけっこう長くやっている気がするけど、1枚100円の世界を知ってしまったら、これでも高く感じるのは贅沢というものか。そしてちょっと追い立てられているような感じもする。新作2枚までOKだし、結局1週間の間に観るのは可能だから、観念して借りるんだけど。

朝市で買い物し、店で21時頃まで仕込みと片付け。sakanaの「Blind Moon EP」「リトル・スワロウ」を聴く。リメイク版「FAN」を聴きながら、sakanaへの尊敬の念が鋼のように揺るぎないものとなってゆく。

一旦帰宅後、ナツと半田屋で夕食。「満腹にはなるが何かが変だ」という結論に至る。熱い風呂に入り、0時過ぎから森君お勧めの「ユリイカ」を観始める。丸尾末広の漫画から抜け出てきたかのような宮崎将の怪演が素晴らしい。あとやっぱり国生さゆりかな。上映時間を確かめずに観ていたので、ふと時計を見たら3時20分頃になっていて驚きおののく。結局寝たのは4時過ぎだった。

**********

2/7

夢に宮崎あおいが出てきたけど全部忘れてしまった。

ハチクマの頭を撫でていると、ハチクマも前足で僕の頭を撫で返してくる。しかし、爪を出しているので頭にグサグサ刺さる。

支払い、買い物で出かけたついでにメディアテークへビデオを返しに行ったあと、エスカレーターで高熊君とすれ違う。一瞬だったので「おー!」としか言わず。

夕方、先に帰宅。灯油を買いに行く。ちょっとだけ値上がりした。黒沢清の「叫」を観る。2日連続役所広司。80年代の俗悪なホラーの感覚と90年代以降の感覚がパッチワークのように編集されて、かなり変な世界を形成している。葉月里緒菜が飛んでく場面は清々しくて良かった。

ナツ帰宅後、ダイエーで買い込んだ材料でお好み焼きを作る。揚げ玉を入れてみたけどあまり違いが分からない。

「おとのわ」のリハ時間の件で久美子さんから電話あり。何組も関わっているイベントの仕切りは仕事が沢山あって難しいので、いろいろと申し訳ないなと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿