2012年1月28日土曜日

ちよじの休養・ERファイナルシーズン

ちよじの怪我は前足だったことが判明。ひょこひょこさせて歩いており、トイレへの出入りが出来ないせいで、台所の敷物におしっこしてしまった。

昨日からの雪で、道がどこも凍っている。朝市のあと、あゆみブックスに寄る。ミュージック・マガジンの「クロス・レビュー」は、今も名盤と云われているレコードを不用意にけなしたりしていてなかなか面白いけど、2000円はちょっと高い気がする。

弱気な雰囲気で始まった金曜日だったが、里ちゃんを皮切りに昼は忙しく、有り難かった。
夕方、ちよじが心配なので先に帰ることにする。駅前のTSUTAYAで100円レンタルをやっていたので、ERのファイナル・シーズンをまとめて借りる。

一旦帰宅してちよじの簡易トイレを作るが、結局サッシから出て外で出来る様子。粗相をした痕もない。灯油を買いに行き、洗濯をする。メディアテークで借りたジョエル=ピーター・ウィトキンのドキュメンタリーを観る。いつ観ても、この作品でしか感じることのない、どこまでも深い孤独感が押し寄せてくる。

ナツ帰宅後、ERを5話まで観る。プラットの死、新部長の登場、アビー降板、ニーラとレイの再会など。アビーは全然好きなキャラクターじゃなかったけど、さすがにここしばらくは中心人物だったせいか、降板の回はなかなか良かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿