2011年2月5日土曜日

今のうちにまとめておく

じゃあ普通の日記みたいにその日の事を羅列すればいいんじゃないだろうか。

午後にチャナダールを浸水してから自転車で出かける。七十七の芭蕉の辻支店、一番町支店で新規口座を開設する。一番町の方のは喫茶ホルン名義。先に芭蕉の辻で一通りの手続きを体験し、間髪入れずに一番町へ行ったので、行員が次に何を言って来るか、次に自分が何を提出すべきか...といった流れが手に取るように分かる。恰も口座開設のプロのように格好良く振る舞う。それから宮腰さんが買った現実バッジが不良品だったため、ナツに頼まれた部品を買いにマブチへ。台座付き安全ピン(21円)を一個だけレジへ持って行くと、店員さんに「こういうのはビンごと持って来てもらわないと」と注意される。ダイエー地下食品売り場で生姜、レタス、ポテトチップス、板チョコ、コロッケを購入。一番町のサウンドユーに寄りザーッと棚を見る。レジデンツやポール・チェンバースのCDが欲しいと思ったが、そんなに慌てて買うこともないかとやめる。「明滅と反響」が面出ししてあった。そのあと警官に「自転車でiPodはダメです」とレッドカードを貰う。その時聴いていたのはアンディ・パートリッジの"Troubles"だった。内装中の店に寄るが変化なし。相澤君、風邪が悪化したのだろうか。ついでに近くの骨董屋を冷やかして帰る。

帰宅して鮭茶漬けとコロッケの遅い昼食。ナツ看板用の買い物をしにダイシンへ。斉藤さんからアラバキの件でメール、村上さんからCDと本のトレードの件でメール、山路さんからグッゲンハイムの件でメール。それぞれ返信し、森君や本儀さんにコーラスの件などメールする。予定が詰まってきて、もう何が何だか...。気を鎮めるため、大根のサンバルを作成。テンパリングでクミンシードとメティシードを倍量入れてしまったが特に影響なし。タマリンドの酸味がいまひとつ前に出ていない気がするのは気のせいだろうか。山路さんから神戸の宿泊の件で電話あり。ナツと豆の仕入れの事など話す。オークションで「バッファロー'66」のDVDを落札。
 ちよじの目もとの怪我がなかなか直らない。ここ数日、膿を出しては消毒・薬を塗るという事を繰り返しているが、腫れも引かないしいまだに熱を持っている。しかも尻尾を触るとシャーと怒るので、どうも尻尾を骨折したんじゃないかという疑惑がある。あまり気が進まないけど、やはり病院に連れて行った方がいいのか。

0 件のコメント:

コメントを投稿